ブログトップ

chocotto*

chocottos.exblog.jp

mion ♦ ワイドシャツ

こんばんは。ラグビーのワールドカップ、まだまだ夫は楽しんでいます。
自国の試合を繰り返し見るのはもちろん、他国の試合も巻き戻して、繰り返しみています。
こんな子どもがいたら、TVがお守していてくれて「なんて、楽なコなんでしょう!」と思うんだろうな~。
ま。すなわち、我が家も、夫をほったらかして、blog をせっせと書いているわけなんですが・・・。

さてさて、前置きが長くなりましたが、またしても、自分にしては、超難関課題に挑戦してしまいました。 


d0289980_20352066.jpg


パターン ♦ mion ワイドシャツ(スキッパー)
生地 ♦ C&S ナチュラルコットンWガーゼ

以前、こちらの布でシャツを作った時、、「ナチュラルコットンWガーゼ」が、あまりに気持良くて、しかも、その時は、何を思ったのか「Wガーゼ」というわりに、縫いやすいわ!と今となっては、‘‘エラソーな感想’’としか思えないことを思い、買い足しました。あとあと、台襟を表裏縫い合わせるところなど、けっこう、柔らか生地故に、苦労することもしらないで・・・。

では、作った感想です。こちらのパターン、とっても気に入りました!ハンガーが相変わらずの「がっつり錨肩」の形なので、着た時の雰囲気が掴めないかもしれませんので、平置きしてみました。 着るとこんな感じで肩が落ちて可愛いのです。でも、お袖の長さは、ぴったりで、長すぎることもありません。

d0289980_20473259.jpg


mion さんの、このパターンは「フリ―サイズ」だから、体型に合わない可能性を危惧していましたが、大丈夫。 広げるとかなりの大きさなのに、着ると、なで肩の自分(160㌢)でも大丈夫。
d0289980_20404651.jpg


後ろはこんな感じ。

いやぁ~、なんか、やっぱり、わたし、下手だわ~と、痛感しました。
久々のトップスだし、この生地とこのパターンの組み合わせは間違いないだろう!と、作る前から、かなりワクワクしていたのに、作業を進めるうちに、凹むこと、凹むこと・・・。

やっぱり、台襟の付け方は下手で、何度もリッパ―を出して縫い直しました。一度、変なところを縫うと、縫い癖がつくのか、何度やりなおしても同じ失敗を繰り返したり・・・。
それから、もしかして、接着芯を貼る時に、アイロンで、生地を伸ばしてしまっているの?というくらい、表の台襟と裏の台襟のサイズが合ってない気がして(これ、毎回、思う)なんとか帳尻を合わせようと必死。
なんか、強引に、合わせているので、表、裏、ふかふか空気を挟んでいる感じなの。。。。(わかりませんよね?すみません・・・・。自分の覚えとしてかいています)

柔らか生地、本当に、難しかった・・・涙。


d0289980_2195444.jpg


いってこい始末と、カフス。 この最終段階に至っては、前半戦で力を吸い取られてしまい、しかも、「明後日には、着たいんだよね~~」等と急遽、締切日などを作ってしまったばっかりに、少々やっつけ仕事になってしまいました。

(カフスステッチの幅が乱れる、乱れる・・・・)


ボタンホールが全くないパターンなので、飛びつきましたが、私には少々(いや、ずいぶん)荷の重い課題でした。 生地とパターンの組み合わせはお勧め~。 わたしも、あと、もう少し、色々修行したら、再度、同じ組み合わせで作ってみたいです。


[PR]
by chocotto-san | 2015-10-19 21:20 | お裁縫(おとな) | Comments(12)
Commented by uteomma at 2015-10-20 09:33
またまた、お上手じゃないですかぁ~。私なんか、この後ギャザー(ギャザーですよね?)見ただけで、逃げ出します。(笑)
今井美樹が着てそうな(例えが古くてスマン!)、抜け感あるおしゃれなデザインだわー。chocottoさんみたいな肩のラインに余計な脂肪のない人なんか、とってもきれいに着こなされそう。・・ってことで、私にはどう見てもNGなデザインなので、ほんとうらやましい。
この生地で、カフス作るのとっても難しそう!意外とイッテコイより、剣ボロの方が、縫いやすいのかな~。
Commented by chocotto-san at 2015-10-20 11:59
☆ ute さーん
ギャザーです!なんか、くしゃくしゃですけど(あはは・・・笑)。逃げ出したくなりますよね~、同感です~。でも、ホント、おっしゃる通り「今井美樹」風だね~~。ute さんの表現、いつも面白い~。わたし、こういうのが好きなんだろーね~。
実は、ute さんのところで、昨日「剣ボロ」を見て、「やったことないなぁ~」って思ってたの~。どっちが縫いやすいのかしら~~。 にしてもシャツ作り、凹むけど、また挑戦したくなっちゃうよね~。
Commented by kuroyagie at 2015-10-20 16:13
C&SのWガーゼは結構縫いやすいと聞いたことがありますが、なかなか手強いのですね。確かに衿とかいってこい始末とか、ガーゼだと難しそうだなぁ。でも、パターンにぴったりの布だと思うし、何よりすごく着心地よさそう! 後ろ姿がまた素敵ですね。「今井美樹」風、わかるわかる。デニムを合わせて真っ赤なルージュ(でガハハと大口開けて笑う)、という図が浮かびます♪

里芋パスター↓は、もしかして東条百合子さんの本からですか? 里芋が熱や炎症を吸収してくれるのかしらん。とにもかくにも、腰痛が緩和されてよかったですね。
Commented by chocotto-san at 2015-10-20 20:20
☆ 黒やぎさん
こんばんは。C&SのWガーゼが・・・というより、まだまだ台襟とかに慣れてないから・・・なんでしょうね!きっと、黒やぎさんだったら、全然平気だと思います!

あはは。そうそう、今井美樹。ute さんってうまいこといいますよね~。にしても、なんで、今井美樹って、真っ赤なルージュが未だにイメージされてしまうんでしょうね~。

そうそう、里芋パスター、東条百合子さん!黒やぎさん、東条百合子さんまでご存知だったんですね!最初の黒やぎさんのイメージでは、「冷えとり」すら意外だったのに、なにやら、けっこう、同じ匂いがするような・・・。くんくん。
Commented by fujiko at 2015-10-21 16:28 x
ナチュラルコットンガーゼ、この前 キャミソールを作って
やっぱり肌触りいいわー、ってすりすりしてたけど
縫うとなるとやっぱり手強いんですねー。
わたしもいつかシャツを・・・って思ってたけど
chocottoさんのふかふわ空気を挟んでいるような・・・
って表現に分るー!ってなっちゃいました。
Wガーゼって布が最後に余るのはなぜー?ってかんじですよね。

でもchocottoさんのご苦労、写真では全然伝わってきませんよ!
ふわっと空気を含んだようなラフな雰囲気が
とても素敵です。
「今井美樹」(私ものっかりました)今まさに
こんなシャツ着てCM出てますよね?
肩の落ち感と後ろ身頃のギャザー、いいなー。
こんなシャツ作りたいです!
Commented by k_tanpuh2525 at 2015-10-21 23:21
chocottoさん、こんばんは。
ワイドシャツ素敵ですね。もうシャツとかブラウス系は完璧ですね。
カフスとかきれいに出来るのが尊敬します。
こういうシャツが似合われるのが羨ましいです。私はどうもシャツ系が似合わないようです。こういう感じの作ったことありますがほとんど袖を通すことなかったです。
人気があるパターンにすぐ飛びつくという悪い癖がありまして。
やっぱり似合う似合わないがあるから気を付けないといけませんね。
ナチュラルコットンWガーゼ、予約できなり色が出るのを待ってるんですがなかなかでないですね。
Commented by kokonteiimasuke at 2015-10-22 23:24
こんばんは。
mionさんのワイドシャツ、気になりつつ、サイズ感が気になって手を出せなかったものです。でも、細身のchocottoさんで大丈夫なら、私も丈だけ調整すればいけるかな?
私も今シャツに挑戦中ですが、襟周り難しい!
縫いやすい生地を選んだつもりなんですけどね。ナチュラルコットンWガーゼだとなおのこと難しそう。でも、大変なのに縫いたくなるのがわかるほど、気持ちよさげな生地ですよね。
実はつい先日C&Sに行って、散々迷ったあげくガーゼはまだ無理と諦めたところなの。私もいつかこの生地で縫ってみたいです。
接着芯を貼るときに伸びたのかもというお話、私が今作っているパターンでは、貼ってから裁断してました。そうすると伸びの心配がないのかも。でも、そうして裁断しても、いざ縫い始めるとなかなかぴったりあうとはならなかったですけど。
Commented by ゆき at 2015-10-24 17:17 x
とってもステキで、ホントに着心地の良さそうな生地ですね♡ フワッと着れる感じがとっても好きです♪ って、私の好きは良いですよね^^;
いつも、次は何を作られるのかしら、と楽しみにしています☺︎
Commented by chocotto-san at 2015-10-25 09:57
☆ fujiko さん
おはよう~。コメントのお返事、遅くなってごめんなさい!
そうそう、この生地、とっても気持いいですよね!シャツにも、とっても合っていたので、fujiko さんのようなベテランさんだったら、白シャツ、かっこよく作って着てほしです。ちょっと、集中力のない時に縫っていたので、幅5㎜に縫うとか、そういうことすら、ちょっとガタガタで、UPには耐えられませんが、fujiko さんだったら楽勝だと思います(笑)。
「空気を挟んでいるような」分かってくれますかっ!!!!(^0_0^)← 鼻息荒くなった。
fujiko さんもこうなるってことは、きっと、これはこれでいいんですよね!とりあえず、帳尻合わせて縫っちゃえばいいかーってなってるけど~(汗)。
>今井美樹
今のCMもそうなの?!あはは。20年くらい、ファッションのポリシーが変わってないってことね。ご自分の似合う物が分かっていらっしゃるのね!‘‘今井美樹’’といわれたので、もしや「これは、今ドキではない」という意味なのか?せめて「井川遥」くらい言われないと、ダメではないのか?と自問自答しました(← といっても、あまりに本人とかけ離れているので想像が難しい)
Commented by chocotto-san at 2015-10-25 10:02
☆ けいたんさん
お返事おそくなってゴメンナサイ!!!
えーーっ。けいたんさんも「作ってもいちども着ない服」ってあるんですか?意外です!いつでも、ご自分の似合うものをちゃんと作っている印象でした。
わたしは、逆に、こういうのしか似合わないのかも~~。けいたんさんみたいなお洋服が「可愛くていいな」って思うのに、あまり似合わないような・・・。女子受けはいいのに、「夫ウケ」「母ウケ」が悪い・・・(涙)。身内は、本音を言ってくれるからねぇ~~。きっと、似合ってないんでしょう・・・(涙、涙)
シャツは、難しいけど、最初作った時より、進歩したな、とか分かって嬉しいな!なんて思っていたのですが、生地が変わると、またレベル上がってない・・・って凹みます。
でも、目標があると、これからも精進使用、って思うからいいですよね!
>きなり色
わーー、わたしも、これ、気になります!!でも、白ほど、イメージが沸かなくて・・・。何作ろうと思ってるのでしょうか?楽しみにしています!(早く出るといいね!)
Commented by chocotto-san at 2015-10-25 10:08
☆ koko さん
こんにちは!お返事おそくなってゴメンナサイ!!!
koko さんもこのシャツのパターン、気になっていたんですね!(やっぱり、好きなパターン、似てますね!)
けっこう、ダブっってするかもしれないけど、細身のパンツとだったら、OKって勝手に思ってます。(ただし、テントみたいな形だよ~~。)「台襟」に、koko さんも挑戦中なんですね!どんなのつくってるのかしら??コツが有るはず!C&Sのソーイング教室で教わろう!って、襟付けの時に合わせて、お教室を予約して行くのですが、毎回、なんだか、分かったような、分かってないような感じで帰ってきてしまいます・・・。ダメね。今度は、100%自力で作ってみます。そうじゃなきゃ、成長しない気がしてきました・・・。
>接着芯を貼ってから裁断する
というお話。ありがとう!わたしも、たぶん、ほぼ、うっかり忘れない限り、こうしているつもりなの・・・。なのに、なのに、なんだか、おかしなことになってるような・・・。
kokoさんも、色々工夫しながら、前へ進んでいるので、私も、ガンバリマス。ありがとう!
Commented by chocotto-san at 2015-10-25 10:11
☆ ゆきさん
おはよう!! そーー!これ、ふわっとしていて気持ちいいし、自分の好みのパターン×生地でした。ゆきさんと、同じ好みで、なんだか嬉しいです♡ 次も、裁断は終わってます!また、いつになるかは分かりませんが、UPするので、みてくださいまし~~♪
<< 台湾へ行ってました・・・ おばあちゃんの知恵 ♦ 里芋シ... >>