ブログトップ

chocotto*

chocottos.exblog.jp

パターンレーベル ♦︎ コンフォートレディースシャツ

「春になるとブラウスが作りたくなりますねー」、とはお裁縫界の女王fujikoさんの名言です★(←メールでおっしゃってたのだ)
おそらく、昨年までのわたしなら、お裁縫のやる気モードに季節が関係するとは、思いもしない発想だったのですが、今年はとってもよく分かります。
日本の冬は、当然ながら、シャツ一枚で暮らせるはずもなくニットに頼りがちなのは、私だけではないはず。
ウールのセーターやら、なんやかんやは既製品に思いっきり頼ることを前提に書きますが、それらの服からひっそりと顔を出すインナーを作りましょう、という殊勝な発想は甚だ持ち合わせておらず、
下手ながらも、それ一枚で、どうにかこうにか存在感を出せるパンツにターゲットを絞り、この冬は、そればかり縫ってました。

ボトムスにはまっていたのは、パンツの前ファスナー技術覚え立てだったから、ってのも、もちろん、大きな要因ではありました。

それはともかく、春の兆しが見え始めると、厚いコートやらニットを脱ぎ捨てて、脱皮する生物のごとく、綺麗なシャツでもお披露目させたいなぁ〜となるんですねー。
パンツ&甥っ子服に関わってた期間が長かった分、オトナトップスに餓えてます。

で。前置き長かったのですが、そういう、溜まり溜まった「トップス〜!」の気持ちが、何を血迷ったか初心者のくせに、リバティにて襟付きのシャツ作りに果敢にも臨んでしまいました。
d0289980_20403455.jpeg

パターンはパターンレーベルさんの「コンフォートレディースシャツ」。
こちら以前、こね太郎さんにお会いした時に「シャツ作りなら、パターンレーベルさんの仕様書、大変、分かりやすいですよ!裏地も綺麗に仕上がるしオススメです!」と太鼓判を押されたので、買ってみました!

ホント、すごいです。 めちゃくちゃ丁寧な説明です。たくさんの図柄が入っていてとても分かりやすいです。
しかも、たくさんのノッチの印があるのも有り難かった!いつ何時も「ノッチ!ぷりーず!」と思う質なので。
裏は袋縫やら、折り伏せ縫いで、とっても綺麗だし!

襟付けも、仮縫い箇所が数箇所あって、小分け(?)作戦で縫い進めるので、失敗がないようになってるんですねー。

以前、uteさんが「パタレ教科書」とブログ内に書かれていた時は、まだパターンレーベルさんの存在すら知らないわたしは、「教科書」の意味がとっさには分からなかったのですが、そうね、これ、教科書だよね!
とものすごく納得したのでした。


が。しかし。偉そーに書いてますが、お袖の剣ボロは自信がなくて、お教室に行った際に縫いました。
d0289980_21005196.jpeg
上の三角(?家型)のところ。シワシワって、生地が寄っちゃった・・・の図。
その時は、どーにかならないものか・・・とひどく気落ちしたものだけど、完成しちゃうと、もう気にならない。
もっと気にしなくちゃいけないトコとかいっぱいだし。

例えば、ボタンホール。(△ ちなみに、パネルフロントにしました。こちらのパターンはパネルフロントと、フレンチフロントが選べます)
d0289980_21030437.jpeg

ボタンホール縫うと、どうしても生地がシワシワってなっちゃう。 
先生にお聞きしたところによると、リバティでボタンホールをやるとどうしても、こうなりがちなんですって。
だからこそ、本来なら、ここは、芯地を貼ることをお勧めします・・・とのことでした。
(パタレさんも、さすがに「リバティ使う方は、ここ、芯地貼ってね」とは書いてませんでしたので、どなたかの参考になれば幸いです、笑)。

先ほど、「わー、教科書的存在だ」的なことを書きましたが、実は、カフスなどのカーブを縫って、ひっくり返す時の縫い代の始末の仕方などは、逆に、前回のfktkさんのやり方が教科書でした。
カーブを2ミリほどのカットする・・・の箇所。そこに小さくハサミで三角の切り込みを入れました。
あっちのパターンの仕様書とこっちのパターンの仕様書のいいところ採りができるようになれたら、それは理想だなぁ・・・(今回は、続けて布帛のトップスだったから覚えていられただけでありますが。)
まだまだ経験値が少ないけど、どんどん、そういう域に達したいものでありましたー。

先日、「うちのこのやる気スイッチは、どうやって探せばいいのでしょうか」と、夕方のNHKのニュース(しぶ5時)で質問しているお母様がいらっしゃいました。
専門家さんが「やる気スイッチなんて、ないんですよー。やる気スイッチを押すから、やるのではなくて、やっているうちにやる気スイッチがつくんです」とおっしゃっていたことが
よーく分かる! お裁縫も、やってるうちに、次のやる気に繋がるものね!

そういうわけで、トップス縫いのやる気スイッチが入ってしまったみたいです!引き続き、トップスにいく予定です。

そそ。大事なこと、書き忘れた!このパターン、店主さんがおっしゃる通り、シャツが苦手な方でも抵抗なく着ることができる形だと思います!
私の持っている市販のどのシャツよりも、自分に合っているような気がしました!!(あくまでも、自分比)。
最後になりましたが、この ド派手なシャツを白髪頭で着こなせるようなオバちゃんになるのが私の夢!
でも、綺麗な白髪な方って滅多にいないんですって。
&&& これ、縫ってるうちに、鯔背な和柄に見えてきます・・・。 お江戸な感じ?







[PR]
by chocotto-san | 2017-04-13 21:31 | お裁縫(おとな) | Comments(14)
Commented by kokonteiimasuke at 2017-04-13 23:03
こんばんは。
さわやかな季節をむかえるのにぴったりのシャツですね。私もきれいな色を縫いたいなー、という気分になりました。昼間黒い生地を裁断しちゃったのが悔やまれるー。
カフスも前たてもアップに耐えうるきれいさ!クレリックシャツにしたのも、このリバティに合っていてさすがです。パタレさんのシャツは裏もきれいとのことですが、もしかしてロックなしでできるんですか?MPLさんの手の女シャツの仕様書を教科書にしてたけど、パタレさんのも購入しちゃおうかな。


Commented by chocotto-san at 2017-04-14 09:51
★ kokoさん
こんにちはー。そうです!ロックミシン無しで縫えます!私は、Mパターンさんのそちらの本を買っていないのですが、どうなのかしら?!見比べてみたいですね!
剣ボロはとっても汚いですー。全然、アップに耐えられませーん!なんか、折り込むところがグシャグシャってなっちゃうなぁって思ったんだけど、少し、先生に聞いたのですが、お忙しい時だったみたいで、あまり時間が取れず、綺麗に折りたたむコツが結局、分からなかったの!次回、聞こうと思っています!ただはっきりしたのは、こちらの剣ボロは、ちょっと珍しい作り方なんだそうですー。そのお話を聞いたあと、家に帰ってネットで見てみたら、これを作った方たちが「このやり方、珍しい!やりやすい!」と書いている方、多かったです。Mさんタイプも気になります!
春だと、爽やかな色、着たくなりますよね!でも、黒も定番中の定番だし、素敵だよー。楽しみにしています!
Commented by uteomma at 2017-04-14 09:58
ほぉぉ~、美しい作品!シャツって、SNS映えもするし(そこかw)私たちソーインガーにとっては、いろんな意味で気分上がるアイテムだよね!
吊り画で、ここまで美しいのは、やっぱり一つ一つの工程が丁寧に縫い進められてるからだろうなぁと思います。
私シャツというと、つい突貫工事でやっちゃうので、最後全体像見るとやっぱりグダ・・って感じになりがち。
なるほど、裁縫はやってるうちに次のスイッチが・・名言ですな!
襟とカフスは白、chocottoさんが作られると流行そうだよ(笑)
Commented by fujiko at 2017-04-14 11:32 x
chocottoさん、こんにちは。
お裁縫界の女王だなんて、恥ずかしいわ。やめて〜(笑)。
もう、ブログでアップで紹介できない作品ばかり
だから私のなんて。。。(^ー^;)
chocottoさんの説明、そうそう!脱皮する生物のごとくって
本当にそんなかんじ。
重たいコートやらタートルやら1枚ずつ脱ぎ捨てて
シャツ1枚→七分袖→半袖って薄着になっていくのって
本当に嬉しいよね〜。着るのも縫うのも。

そして わー!素敵〜。爽やかなシャツ!
襟とカフスが白っていうのがお洒落でいいですね〜。
女の人が着てもカッコいい可愛いかんじだし、
これってメンズでも素敵なんじゃ??
うちの夫くんにリバティで作ってって生意気なおねだりされてるんだけど(笑)
このジョウロ柄のリバティとてもいいかもー♪
縫い目も前立てもすごく綺麗〜! 剣ぼろも綺麗だよ!!
シャツの教科書的なものが欲しかったから
わたしもパタレさんの買おうかなー。
(いつも自分のメモとあの本と・・・って参考文献が
 わかれていて面倒だったの〜)
なんだか私もシャツスイッチ入ったかもー(^ー^)
 
Commented by chocotto-san at 2017-04-14 12:38
★ uteさん
ぶふふ・・・。SNS映えするんですねー(そこか!)作ってる最中にブログに載せたいネタ、メモっておこうかな?などと思う時、最近あります(笑)。わたしも、心の中で、「あたしの、裁縫の基準はそこか!」と、自分に突っ込むことあります(笑)
言い訳になっちゃうんだけど、完成すると、作ってる最中に起きた困ったこと、できなかったこと、納得しなかったことなど、吹っ飛んじゃうから、やっぱり、苦労した点はメモっておきたいのですよねー。ぶつぶつ・・・。

で。 ま、そんなことはともかく。 
このクレリックシャツでしょー!!実は、昨年の秋、C&Sの先生が、リバティ(鉛筆削りみたいな柄の辛子色)×白で作っていらして、それが、とっても素敵だったので、密かに「真似しよう!」と温めていたのでしたー。
満を辞してデビューです!ぜひぜひ、uteさんも作って!!先生も喜んでくださると思います!(uteさんファンだからー笑)
あ★ シャツを作りたくなった理由の、最大の理由のうちの一つが、uteさんが、息子ちゃんシャツをさらりと作られていたからです!(書きそびれた)
わたしも、もう少し、スピードアップしたいなー。 
Commented by chocotto-san at 2017-04-14 12:51
★ fujikoさん
あ、ごめーん。ご本人は、こう書くと嫌がるかなぁとちょっと頭をよぎったのですが、書いちゃいましたー(あはは。ごめん、ごめん。)でも、なんでもサラッと縫っちゃうし!!今や、生活の中のほんの一部、って感じで、お裁縫が日常生活に、溶け込んでるし!
(わたしは、必死に足掻いている感じよ!。でも、アルバイト始めたから、少し、この足掻きも落ち着いたー、笑)

ホントだねー。わたしも七分袖、実は、次のターゲットです!!トップスは、色んな変化があるから、例えば「台襟極めたーい」と思っても、次々と、自分に似合う形のものを模索できるから楽しいね!!

>メンズ
まさにそう!わたしね、これ、作りながら、「和柄」の鯔背なシャツに見えて着たし、ミシンの糸をネイビーにしちゃったからか、男性っぽいかなぁ?と何度も思ったりもしたの。
男性でもイケるかもね!(前に、fujikoさんリバティで夫さんのシャツ作られていたよね!)リバティが似合う「夫さん」(←まだ、言ってる。)羨ましいです!

あ。 fujikoさんの夫さんに、このシャツ、ぜひ作って!わたし、お揃いになるんだー(ばったり遭遇したところ想像してみて。笑。)
姉と弟って感じなるかしら、笑。




Commented by k_tanpuh2525 at 2017-04-14 22:01
chocottoさん、こんばんは。
素敵なシャツですね。このリバティ柄可愛いです。
こういう柄もあるんですね。今回のシャツにピッタリ合ってます。
今日はこちらもこんなシャツで大丈夫なくらいのお天気でした。
私もシャツ気になりますが着こなす自信が・・・。
ひとまずブラウスからですね。
パターンレーベルさん、まだ使ったことがないです。
とてもわかりやすい説明とは気になります。
いつか機会があればチャレンジしてみます。
次回のシャツも楽しみにしてます。
Commented by こね太郎 at 2017-04-15 01:28 x
とっても素敵なシャツ完成されましたね!
このリバティとってもいいですよね。
そしてパターン選びに私が影響していたなんてちょっとうれしい~♪
パタレさん、本当に裏まできれいに出来上がるのでいいですよね!
私も次はリバティで!と生地まで用意できてはいるのですが、かんせいはいつになるやら・・・(;^_^A
でもchocotto*さんの素敵な作品見たらいろいろな作らないといけないものすっ飛ばしてシャツに手を付けたい誘惑に惹かれちゃってます。
ボタンホールがリバティで吊れちゃうのもわかります!
薄手だとどうしてもそうなりますよね。
私も気を付けてみたいと思います。
お次のトップスの完成も楽しみに待っています(^▽^)/
Commented by chocotto-san at 2017-04-15 07:59
★ けいたんさん
おはようございます。コメントありがとう。お返事一日に渡って遅くなってしまい、ごめんなさい!こんなリバティもあるんですよね。わかります、わかります。わたしも、リバティの柄、把握できてないですー。
シャツの着こなしでしょ?!わたしも、全然自信がないんです。だから、綺麗目なパンツと合わせるより、ジーンズと合わせちゃおうかなーって感じです(^^:)。それなら、抵抗ないかなーと・・・?!
どうでしょうか???
けいたんさん、丸襟のブラウスとか作られてましたよね!わたしは、逆に、丸襟が全く着こなせる自信ないです。でも、一度、似合わなくても作って見たいような気もしてます・・・!!
そーそ。次回作るのも、シャツって書いちゃったけど、ブラウスの分類かもー?!あんまり、深く考えないで書いちゃったー。

パタレさん、手取り足取り、って感じですよ!!姪っ子ちゃんのシャツとかはどうかしら?!実は、わたしも、お友達に「リバティで娘の服を作って」って言われてパターンを買ったの!
(でも、そのあと、「トップスはニットしか着ない娘だから、やっぱりいい・・・」って言われちゃって、買ったパターンが宙ぶらりんです、苦笑。甥っ子が大きくなるのを待つことにしてますがー。それまでに、上達していたいなぁ・・・)
話、それましたー(苦笑)
Commented by chocotto-san at 2017-04-15 12:14
★ こね太郎さん
こんにちは。シャツパターンの推薦、ありがとうございました!百戦錬磨のこね太郎さんがオススメしてくださったので、とても心強かったです。ありがとう!おっしゃるとおり、分かりやすかったです!逆にいうと、今後、他のシャツの仕様書&パターンでも、わたしはちゃんと作れるのだろうか・・・と不安にもなりました(笑)。でも、アイロンしておくべき箇所など、分かっただけでも、本当に買ってよかったです。
あら!!こね太郎さんもシャツを作る計画があるんですね!リバティまで用意されているとは?!?!それは、早速作らなきゃー!皆さんがどんな柄を選ばれるのか、とっても興味があります!
どんなのになるのか、とっても楽しみ!ワクワクして待ってますね!

>ボタンホール
さすが、「ああ、わかる、わかる」って言えるのって、すごいです。もし、よかったら、次回のリバティのシャツの時、試して見てほしいです!感想を聞きたいなー。
Commented by hh-harappa at 2017-04-16 17:51
読み入ってしまいました! 色々知らなかったことも沢山あるし、いつも参考にさせて頂いています♪ 私も今ブラウスを作りたいのですが、品の良い白の生地を探しているところです。C&S 4月の予約販売に出ているオリジナルコットンローンとかどうかなぁと思っているのですが、触らずして買うのを躊躇中です。

このマカヴォイのシャツおしゃれです♡ 白髪頭のマッシュルームカットにして私も着たい!ステキに歳をとりたいなぁ。
Commented by chocotto-san at 2017-04-16 20:52
★ ゆきさん
こんにちは!わー、こんなの、何も為にならないよねっ。自己満足なこと、タラタラ書いてるだけだしー。ごめんよー。
白シャツ作る予定なんですね!いいですね!今回、白い襟とカフスにして、「柄より、無地の場所ってミシン目が顕著になるから、緊張するー」って思いました!(って、最初に脅してどうする?って感じですがー、笑)。
楽しみにしています!
今、その生地、わたし知ってるかなぁ?と思わず、自分のブログの中を検索したら、sweetsって名前なんですね、バイヤス部分ですが使ってました!
いい生地だと思います!(でも、購入して思った布じゃなかったら、ごめんねー!!)
ちなみに、わたしの、この襟とカフスは海のブロードです!

わー、白髪でマッシュルームカット!マッシュルームカットも、いいですね!!
いい歳の取り方したい!同感です!!
内面もないと、絶対、洋服着こなせないし、頑張らなきゃー!!
Commented by kuroyagie at 2017-04-16 22:13
春になったらシャツ、気持ちはわかる~❤(手がついていかないけど・・・) 今回も布の組み合わせがセンスいいなあ。リバティジョーロの白とカフス&衿の白が呼応してて、ほんと素敵です。chocottoさんだったら、ボトムスは何を合わせるのかな?

んで、裏は袋縫いや折伏せ縫いというところが気になる・・・FLW本以外で折伏せ指定って見たことないので、パタレ教科書に興味津々です。アイテムは同じでも、お店によって仕様書って全然違うもんですね。

私も海へ↑愛用してます。以前は量り売りで買えるお店があって、ペットボトル持って買いに行ってました。場所とらないし簡単だし、いいよね~♪
Commented by chocotto-san at 2017-04-17 17:59
★ 黒やぎさん
こんにちはー。ありがとうございまーす!白いカフスと白い襟のシャツを作ろう!と最初に決めて(って、言っても先生がそういうのを着ていたのを秋頃見たからなのですが・・・)それならば、身頃の柄は、白×カラーの2色使いにしようと思って探したら、たまたまこの、ジョーロのリバティを見つけたんです!最初は、派手かなーと思いましたが、遠目で見ると、そんなに派手じゃないですよね?!
ジーンズと合わせることが多そうです!王道の白いパンツは、気恥ずかしくて・・・(笑)。ネイビーも可愛いですよね!

そーですよねー。黒やぎさんは、今まで、ご自分なりに「折り伏せ縫いだ!」「袋縫だ!」ってどんどん作られていたんですよね!もう少し、頭整理して、どういうところが折り伏せ縫いがよくて、どういうところが袋縫がいいのか、考えて進めればよかったー。
ぜひ、作って見て、何らかの黒やぎさんの「気づき」を教えて欲しいです!

↑「海へ」を使っていらっしゃるとは?!?!
やはり、こういうネタは、興味がない人は、スルーされるかと思うんですけど、黒やぎさんも、使っていらっしゃったとは、嬉しいです!
<< 最近買った 本 花豆を使って・・・ >>