ブログトップ

chocotto*

chocottos.exblog.jp

終末のフール 伊坂幸太郎

終末のフール (集英社文庫)

伊坂 幸太郎/集英社

undefined

一度、読んだことも忘れて本を買っていたらしい。
短編だけど、繋がっている形式。
3話くらいまでは、デジャブーかな?!とかおもいながら。
その後、確実に読んだこと思い出した。しかし、細かいこと忘れてるし、最後まで、もう一度読みました。

最後の解説もいいな
ーーーーーーー引用
「ところが、対極にある『死』をすぐ隣にもってくることにより、つかみどころのない『生』の姿がすこしは明確になってくるのかもしれない。死を道具(ツール)にするとはああ、ちょうどスイカやトマトを甘く感じさせる塩や、夕陽を大きく見せる山々やビルのような働きを『死』に求めるということである。(解説 吉野仁 氏)ーーーーーーーーーーー

わたし自身、「人生をどう生きるか」と言われたら、「死に物狂いで生きるのは、権利じゃなくて義務だ」という最後の章の台詞を思い出したいな。





[PR]
# by chocotto-san | 2018-02-17 22:02 | | Comments(0)

mish*mash ラグランカットソー(110)(130)・・・②

羽生選手、すごいですね!ショート、釘付けになってみてしまいました。
カリスマ性すごぉい。(明日も楽しみ♡)
最後、テレビの前で思わず、拍手したら、わんこが驚いて、顔を覗きにきましたよ!

d0289980_15143462.jpg



今回は、またまた甥っ子に。
(ボーダーの位置、考えて作ればよかった・・・汗)

生地:全てsmileさん。身頃は、前に、お友達ワンコ用の服の余り布です!

先ほど、このあと、洋裁とは関係ないエピを書いたのですが(でも甥っ子ちゃんほっこり話だったので聞いて欲しかったのですが!笑)
よくよく考えたら、皆様には、うっとおしいかな?と思って削除しました。
アレ?さっきの変な叔母バカトークが無いっ!って思われた方、そういうわけです!!

簡単に書けば、もう、猫の柄など、幼いのは嫌だとついに小学1年生言い始めました。成長過程ですね!

[PR]
# by chocotto-san | 2018-02-16 15:33 | お裁縫(コドモ服) | Comments(2)

filer ♦︎ 大人のガウチョパンツ

2年くらい前に買ったパターン(未使用)を引っ張り出して、久々にガウチョパンツを作ってみたよ。



d0289980_14050731.jpeg
ヨークがあって、タックがあって・・・そして、ゴムパン です!!
生地は この時の日暮里(ワイセカンドさん)のモノです。

買った当初はMPLのパンツ作るつもりだったのにね(笑)。
ま、使ってなかったパターン、使えてよかったです。

d0289980_14091403.jpeg
長めのガウチョだから、ショート丈のダウンとも相性はバッチリよん。

ところで、先日のmaffonさん生地の余りで、またまた犬服を。
ふうちゃんにモデルになってもらいましたが、これは、いつもお世話になってるトリマーさんトコのトイプーちゃんにプレゼントする予定なの!
d0289980_14111012.jpeg
シルバーの男のコだそうです♡ 今回は、フード付き!!(ぱふぱふ←悲しき自分で盛り立てるしかない効果音)
でも、なんだか、あまりに、可愛くて、私とお揃いだしあげるのが勿体なくなっちゃった(←いつもの親バカ)(笑)

もう1つ、他の布で作り直そうかなぁ〜♡

親バカといえば!!
ふうすけは、とにかく、私大好き。夫1で、私9の割合で、好きだと思う。
そのくらい、ママっこである。

先日、犬のオモチャ&お菓子屋さんにて。

ふうちゃんにヤギミルクを注文して、10分だけ、私は、隣の隣の隣・・・あたりにあるお店にちょっと買い物をすることにした。
お店の人のことをふうちゃんは大好きだし、安心して任せられる相手だし、大好きなミルクを飲めばご機嫌だろうと思って、一瞬預けたのだ。
しかーし。戻ってきたら、お姉さんが「ふうちゃん、ミルク、一滴も飲んでくれませーん!!泣き続けてましたー!!」とのこと。
私が迎えにきてからも、絶対、離れるものか、と勝手にトイプージャンプで抱っこ体制に強引にやってきて、ミルクを差し出されても、なかなか降りてくれず、結局、抱っこしつつ、飲ませることになった。

トリマーさんのところでも。

ご飯買うときは、ご機嫌でついてくるけど、何やら、店員さんとの会話から、「こりゃあ自分がカットされる日かもしれない」と、気がつくと、お店で、しかと私にしがみつき、お姉さんが「ふうちゃーん。そろそろママと離れようか」って言おうものなら、しがみつき度はアップされ、しかもお姉さんと目を合わせないように、下を向いて、さらにギューっとくっついてくる。
毎回、お店のお姉さんに爆笑されているヨ!!しっかりしてくれ!
 
しかし、こんなヘタレ具合が、なんともカワイイふうすけであった。




[PR]
# by chocotto-san | 2018-02-09 14:35 | お裁縫(おとな) | Comments(6)

クルール ♦︎ 2タイプネックプルオーバー

先週の日曜日から昨日のお昼頃まで風邪で寝込んでいました。
寒さにめっぽう弱いわたしです。

先週作ったものです。
d0289980_15290574.jpeg
パターン:クルールさん「2タイプネックプルオーバー」
生地:maffonさん

スタイリッシュなモデルさんを全面に押し出している
クルールさんのパターンを
子供服のイメージ(←あくまでもイメージ)maffonさん
で作ってみました。

(着る人:子供体型)

さて、吉と出るか、凶と出るか?

というとオーバーなんですが(笑)

試したかったの。
d0289980_15344164.jpeg
後ろはループです。
ニット布でループを作るのは今回が初めてで
なかなか、ひっくり返し出来ないので
諦めて、糸で編んでしまいました。

一番厄介な場所はここだけです。
このパターン。maffonさんの生地だと
ボタンを開け閉めしなくても
そのまま被れます!
次回はめんどくさいから
開き無しでやろうと思います。

着てみた感想デス。
置き画だと一見、昆虫みたい・・・と思われるかもしれませんが(?!)
着ると可愛いです!

本当は、もっとポップに!もっと攻めて行こう!
って思ったんだけど、ネイビーが限界だった。

しかし、まだまだ、ファンキーな柄をゲットしているので
またいつか形にしたいです。

d0289980_16221366.jpeg
ふうちゃん服も初の長袖バージョンを作ってみました。
d0289980_16232091.jpeg
こんな感じ!(おやつで、ポーズを取らせちゃいました)
甥っ子服の余りで作るので、いつも男のコみたいです。

そうそう、先日の脱臼事件以来、ラグを敷き、
ふうちゃんの足はご自慢のブーツカットから、
こんな風に爪が見えるカットに変えてもらいました。

オットは、このふうちゃんの足を見るたびに
「ちっちゃい足だったんだねぇ」と愛おしそうに
言ってます(笑)。



そそ!
d0289980_16212397.jpeg
今さらですが「ほぼ日手帳」デビューしました。
ずっと気になっていたけれど、
こんなにモリモリ書く予定はないし・・・って思っていたのですが
ある人が、「経営者は、自分のピンときたことを1冊のノートにまとめている。
手を疎かにしない」と言う話をしていて、それをそのままオットに話したら
「じゃあ、俺らもやってみよう」となり。
それならば、紙の質までこだわり抜いたと糸井さんが話していたし、
それぞれ「ほぼ日手帳」デビューすることにしたの。

オットは、これより大きいカズンというシリーズ。
わたしはこのオリジナルサイズ。

ま、大したことは書いてないですが
書き留めることは楽しいです(笑)。
カフェで手帳広げて
楽しそうにしている女子を時々
拝見しますが、すでにわたしもやってしまいました。

まだ中身、ぐっちゃぐちゃですが、
もう少ししたら、使い方もこなれてくるのかなぁ。



[PR]
# by chocotto-san | 2018-02-01 18:41 | お裁縫(おとな) | Comments(10)

「きよしこ」 重松清

きよしこ (新潮文庫)

重松 清/新潮社

undefined

すごく、すごく、よかった。
もう、その一言につきます!

[PR]
# by chocotto-san | 2018-02-01 11:18 | | Comments(0)