ブログトップ

chocotto*

chocottos.exblog.jp

カテゴリ:未分類( 20 )

C&S本 ♦︎ ギャザーヨークのブラウス

先日、リバティの台襟のシャツが完成したとき、「コツを忘れないうちに、また台襟シャツに挑戦だー!!」とハリキッテしまいまして、こちらのブラウスに取り掛かってみました。

ところが、GWを挟み、甥っ子服に追われ、やがて、親友の誕生日が迫ってきて、約束していた娘ちゃん服を作り、ついでと言ってはなんですが姪っ子服にまで取り掛かり・・・。

あちこちで「わたし、いま、ブラウス作ってまーす!」なんて吹聴しておりました分、早く、自分服を完成させねば、ホラ吹き女になってしまうではないか〜!!と勝手に焦っておりましたが、どうやらこうやら、完成です。

d0289980_20441226.jpeg

C&S 本 「ヨークギャザーのブラウス」 
生地 C&Sさんのバンビーノ(?!)っていう名前だったはず。なんて、可憐なネーミング。

こちらの生地は、写真では分かりにくいかもしれませんが、細かいチェック柄です。
大きなチェック柄は、わたし、似合わないんですよね。
でも、爽やかにチェックを着こなしている人を見ると、密かに羨望の眼差しで見てしまう。
そんなチェック似合わない系の女が着ても、これは、大丈夫そうです。

ついでに、「丸襟似合わない女」が、この丸いカーブの襟のブラウスを着ても、なぜか、全く、違和感なく大丈夫(だと思いたい)。

というわけで、丸襟も、チェックも、「自分らしくないもの」ではあるのですが、そのてんこ盛りのこの服がどうやら、お気に入り服になりそうで、びっくりしている次第です。

手を広げると

d0289980_20491644.jpeg

こんな感じ。
ドルマン型で、袖付けがない分、難易度が下がりますし、可愛らしさも満載です。

d0289980_20504331.jpeg
でねでね。
着て、横から見るとね。

この写真みたいに、前身頃の裾と、後ろ身頃の裾の繋がり部分が、見事なカーブを描いており、ここが、すっごく可愛いのであった。

ーーうう。「可愛い、可愛いと、アラフィフ女が何を言ってる?!」という感じですが。
ボキャブラリーの少なさをお許しあれ。
(ついに白状しました!わたし、アラフィフと言われる年齢よ・・・)

d0289980_20525280.jpg
真横から見たら、こんな感じなる。
まさか、こんなに、お腹も出てないであろに、背中も、こんなに飛び出していないだろうに・・・(笑)という感じですが、
まぁ、ここまで見え見えではないけれど、着ると綺麗な裾カーブもはっきりと見えて、それがまた、足長効果を生むような、生んでないような。。(苦笑)。
(こんな体型の人がいたら、妖怪ですね、笑。)

おそらく、このバンビーノという生地が正解だったと思われます。
写真では分からないかもしれないけれど、すごく薄地で、柔らかいの!
だから、ギャザーたっぷりであっても、広がりすぎないまま、自然に綺麗に寄ってくれるし(下手だから見ないでー、ですが)
この薄さが、これからの季節にぴったりかな、なんて思ってます。

d0289980_21002974.jpg
最近、買ったばかりのリネン入りのジーンズと。
最強のジーンズで、着心地が抜群だし、形もトップスを選ばないし、ついつい朝、悩むとこれを手にとってしまう。
C&Sの美月先生と、吉祥寺店の店長さんとお揃いなのよ❤︎(蛇足でしたー)

***********話は変わりますが***********
昨日、夫が休日出勤を余儀なくさせられまして、ぽっかりと空いた一人休日には・・・と、光浦靖子さんの羊毛フエルト展を観に行って来ましたー!!
噂には聞いていたけど、完成度がすごかった。
細かい作業にも、惚れ惚れだし
何より観ていて楽しかった。
一人で行ってるのに、一人でほほーっとか、ニヤリとか、顔面がうごきそうになる。無表情では見てられない。思わず、隣の人と顔を見合わせてしまいそうな感じ(笑)。
例えば、三枚肉というタイトルの肉の羊毛フェルト作品があるとしよう。
すると、その皿の中にある「あさつき」(ネギ)らしきものは、緑色のストローか何かを輪切りにして作っていたり。
そういうアイデアも面白いし、このチャームは、どこで集めたのだろう?という少女の頃、ワクワクして集めただろうものが貼り付けてあったり。

ちなみに、会場は「ほぼ日刊」持ち物の建物ということで・・・。
本館の方で これ買ってしまった。

d0289980_21173334.jpeg
お客さんが、店員さんに「オンラインで買ったカレーに入れるスパイス。あれ、ものすごく美味しかったので、買いたいんです」と聞いていたのを
耳をダンボにして盗み聞き(?)し、「ほうほう。これか。」と真似して買ってみた。
お家カレーが美味しくなるらしいです。
楽しみだな。

***********さらに、話題は変わって************

先週金曜日の「72hour 生地とボタンとわたし」 (NHK)見ましたか?
わたし、この72が好きで、でも、何曜日の何時にやっているのか、分かってなかったんだけど、
テレビをつけて、これ、やっていたら、最後まで見ちゃう・・・っていうレベルなんですけど、
先週は、オカダヤさんで72時間、張り込んでました!!
いろんなお裁縫好きの方を見ることができて楽しかった。
みなさん、個性的だったなぁ。
お裁縫を始めて、「ああ生きているんだなぁ」って気づかせてくれた、っておっしゃっている方もいました。
モノづくりって自分を解放してくれる素敵な趣味ですよね!!






[PR]
by chocotto-san | 2017-05-21 21:28 | Comments(2)

ラ・スーラ ♦︎ カバーオール (70)とちょっと前の着画



GW終わりましたねー。皆さんは「終わってしまった」でしょうか、「やっと、終わった」でしょうか〜。わたしは、ちょうどいい頃合いに終わったなぁって思ってます!これ以上長いと、ミシンできないし、結構、ストレスだったかも(笑)。

それでは、GW前にギリギリ滑り込みセーフで縫ったものですが、よかったら見てください。

d0289980_16244688.jpg
甥っ子三男坊くんに。
布は、オカダヤがセールをやっている時に買ったオーガニックの生地で。
(買った頃は、三男坊くんが、こんなに地味顔だとは思わなかったので、ベージュを選んじゃったけど・・・。地味すぎて似合わなかったかも😅)

d0289980_16275741.jpeg
こうやって、GWに、実家に遊びに来てくれた甥っ子三兄弟にプレゼントしました。
ーーーーーと。
強引に、GWでの甥っ子家族繋がりに話を持って行こうとしているのですが(笑)。


今年のGW「も」、甥っ子が来るぞーというのが、わたしの中のGWの一大イベント。ここ最近のGWは旅行に行くでもなし、毎年、こんなのばかりです。

今年は、「藤子F不二雄ミュージアム」へ行って来ましたー。(ずっと、気になっていたのだ。)

義理の妹ちゃんが、いつも、いつも気を使って、わたしが作ったものを、着せて来てくれるんですよ!!(気の利く妹ちゃんだー)。

d0289980_16330114.jpeg
これ、以前、載せた「ちゃきちゃきステッチ」さんの「サルエルサロペット」です!
(初の着画写真ー❤︎。 後ろ姿なら・・・ということで。)

d0289980_16373119.jpg
おいおい、そこは、よじ登るところじゃないぞー(笑)。 
ポッケの位置が可愛い!と夫が言ってました。
(というか。 夫。 「3人、お揃いなんですねー」なんて義理の妹に話しかけてた。「おいおい、わたしが作ったのよー」と言ったら、めっちゃ驚いてた、笑)。
どんだけ、わたしの作ったものに、日頃、無関心なのか、よーく分かったわ。
d0289980_16542070.jpeg

やっぱり、甥っ子達は、目に入れても痛くないほど、可愛かった。
食べ物しりとりを長男くん(小1)とやっていたら、次男くん(2歳)が、ニコニコしながら、「か」のところで「カレー!!」と、言ったので、びっくり!!
お利口すぎるー!!と、おばちゃん、デレデレです。

(話は、逸れますが、「く」のところで「鯨の肉!」と私が、言ったら、長男くん、「そんなん食べられるわけないやろー!!」だって。時代だねぇ。鯨、給食に出てたんだよー、って言っても、信じて貰えなかった。)


そして、微笑ましいのが、お兄ちゃん2人とも、三男くんが大好きで、遊びの途中、途中で、三男くんのところに行っては、ほっぺチュンチュン触ったり、チュッチュしてみたり、顔を捏ねくりまわしたり、
仲良しこよし〜の兄弟愛を見せてくれましたー。

わたしが、実家から帰る時には次男くん、「chocottoちゃん。また、あしたも、来てね」って言ってくれたのー!!たどたどしい喋り方で。
翌朝も、リビングに降りて来るなり、おじいちゃんに「chocottoちゃんは、どこ?」って聞いてたんだってー。
もう、ダメだ。可愛すぎる。

残りのGWは、もう、わたし、次男くんロスもいいところで、どこに言っても、次男くんの名前だけが、耳に入って来て(実際、最近、はやりの名前なので)、頭がおかしくなったのかと思った(汗)。

そんな頭がおかしくなった私ですが、一方、夫の親戚にも会って来ました。 90近い伯母です。
英語がペラペラで、ユーモアのセンスが抜群で、外国映画に出て来るおばあちゃまみたいな方なの。お手本にしたいなぁというハイカラおばあちゃまです。
伯母も、今頃、甥っ子ロス(我が夫のことね)かな? (そんなわけないか。)

最終日は、千葉までドライブ。


d0289980_16574194.jpeg
d0289980_16572793.jpeg
鋸山(のこぎり山)です! わー、日本のグランドキャニオンだー!!みたいなところでした♪
グランドキャニオンといえば、卒業旅行で行った場所です。皆さんは、ヨーロッパ派でしたか?アメリカ派? アジア?
私たちは、アメリカ横断だーという感じで(横断というにはおこがましいですが、東海岸と西海岸両方)出かけたら、同じ大学のサッカー部の男子にばったりラスベガスで会って、
一緒に遊んだという懐かしい思い出も。


d0289980_17021835.jpeg
で。 グランドキャニオンだと思ってたら、思いの外、敦煌みたいな感じであったりもしました・・・。
(って、敦煌は、行ったことないけど。行ってみたい・・・)

GWで、脳みそトロトロ溶けてましてん。 変な日記内容で、あいすみませんでしたー。

d0289980_18384185.jpeg
d0289980_18385974.jpeg
最後に、「暗記パン」やら、何やらかんやら・・・。皆でお茶した時のもの・・・。藤子不二雄ミュージアムのお写真で、締めくくりたいと思います♪、甥っ子長男くん撮影。

[PR]
by chocotto-san | 2017-05-09 17:06 | Comments(14)

ワイルドな遊び。

ぐいっ〜

d0289980_10194231.jpeg
ぐいっ、ぐいっ
d0289980_14201905.jpeg

疲れた。

d0289980_14202298.jpeg
ソファにかけてたカバーを落としたあとは、お気に入りボールに顎を乗っけて、飼い主観察してました。



[PR]
by chocotto-san | 2017-04-25 14:22 | Comments(2)

fktk ♦︎ pull shirt

やっとこさ、自分服に取り掛かりましたー。
d0289980_14342648.jpeg
生地はC&Sさんのフランネル(ソイラテ)です。
裁断したのは、ずいぶん前だったのですが、甥っ子の入学準備グッズに思いの外、
時間がかかってしまったものですから・・・

なんだか、ちょっとばかり、季節感がありませんーー。

(言い訳でしたー)


d0289980_14460881.jpeg
(写真では、包みボタンーーー快晴堂さんで買ったものーーーを
仮り置きしていますが、実際はプラスチックのボタンです)
台襟の裏は、リバティで。
(リバティ案は、C&Sでお世話になっているソーイング教室の先生より
「この生地は厚みがあるから、フランネルが重なる台襟となると縫いづらいですよー」と
教えていただいたのでリバティにしました。
ご参考までに)



そのリバティ。
今回は、カペルで。
(実は、わたし、初カペル。)
馴染みのあるグレーにしちゃったけど、自家製レフ板で、反対色の明るい色を持って来てもよかったかも!です。
年齢的に・・・ね(^一^)

d0289980_14504910.jpeg
普通のシャツが似合わない方向けのパターンと
いうだけあって、わたしでも大丈夫でした。
というか、むしろ、子供体型なので、
お得意分野(?!)




そそ。作った感想。
パターンを買ったばかりの昨年の今頃は、「わー、前立ても襟もあって、難しそうー。できるかなぁ」とドキドキだったのですが、
スタートしてみたら、思ったより、簡単だった!
だったら、もっと早く取り掛かればよかったかも!なんて思うくらい。

背中の襟の部分に、小さなタックがあります。
(写真②をご覧ください)
そのタック。雑で、よく見ると長さが統一されてませんが。。。(汗)
そんなわたしが、楽だった、とか言って申し訳ないですが、
頭悩ますことなく、楽しく縫えます!

ポケットもついていて、可愛いパターンですね!

次回は、ダンガリー生地で作りたいなーとか、
ギンガムチェックも可愛いなぁとか
そんな「次回作」を想像しちゃうパターンでしたー。

さてさて。冬っぽい生地で作っちゃったーとか、一々言い訳書いてますが、
まだ家に、リネンウールがありまして。
これも、滑り込みセーフで形にしちゃってもいいのだろうか?
はたまた、来秋以降に回した方がいいのか、
目下、悩み中〜!






[PR]
by chocotto-san | 2017-03-29 15:14 | Comments(8)

雑記(ボツ写真あれこれ)

夕方まで、新しく撮った写真はダウンロードできないので、
以前撮ったお写真(一度ボツになったもの)です。

わたしの退屈しのぎに、よろしければお付き合いください。


1週間前のふうちゃん。
d0289980_09143053.jpeg
日中は、ミシンをしていると、こんな風に下でごろごろしています・・・😍
(時々、ミシン中でも膝の上)
長生きしてね。

d0289980_09183276.jpeg
こちらは、クレヨンハウス(@表参道)で買ったチャイ味のチョコレート。
お店で味見させてもらったら、あまりに美味しくて2枚買ってしまった。(年末のこと)
すごくスパイスが効いていて美味しかった。
まだ売ってるかな。
来週あたり美容院に行きたいので、その時、また買いたいな。

d0289980_09224422.jpeg

こちらは、ヴィーガン(動物性なし)のソフトクリーム。
海外に住む親友が一時帰国している時に。
私はキャラメル味。友達はベリー味。
彼女もヴィーガンなので、「ソフトクリームなんて、何年ブリ?!」と興奮しました。

d0289980_09235912.jpg
マンションの女子会で食べたものが5枚(他1枚は、別の日ですが)
これは年始会(1月)の写真。
食べ過ぎて、後日、体調崩す。
(36時間眠り続けた。眠り病?笑)

あー。今から、甥っ子に頼まれたものを縫いますー。
洋服よりも、小物の方が、作り始める前までが大変!
あーでもない・・・こーでもない・・・と悩ましい・・・。
必要品も、いっぺんで買えない私。
ネットと実店舗を行ったり来たり・・・。





[PR]
by chocotto-san | 2017-03-15 09:30 | Comments(6)

ふうすけの服 

d0289980_21093905.jpeg
ふうすけ、このボールが大好きです。
大好きすぎて、大好きであることを忘れてます
「好きだっていうことを忘れるくらい、いつも好きです」(by すずめちゃん← 分かる人だけ)
(↑ 見直した。聞き間違えてたので訂正する)

1ダース大人買い・・・というのを2回繰り返してます。
最初は、1個ダメにしたら、新しい1個をあげる・・・とやっていたのですが、
ある日、6個いっぺんにあげたら、どんな顔をするだろう・・・と思ってやってみました。

すると、「これじゃない、これじゃない」と、6個の中から、お気に入りを探すようになっています。
毎日、お気に入りは変わります。
違うものを投げても取りに行きません。
「本日のお気に入り」に、認定したものだけ、何度も、「投げて、投げて」と持ってきます。

d0289980_21143560.jpeg
ボールで遊ばない時は、大抵、寝てます・・・。
黒い子は、目がどこにあるか分かりませんね。
それどころか、お尻なのか、顔なのかも、分からないのでは?
ちなみに、これ、お顔です。

d0289980_21160941.jpeg
そうそう。こちらの服、作ったんですよ。
初の犬服。

ふうちゃんのサイズが分からなかったので、とりあえず、家にある在庫布で。

(そう!どすこい三男坊とお揃いなのだ)


1人と1匹、並んでお写真撮りたいけど、どすこい君は、もう60の服はパツンパツンで着てないだろうなぁ・・・。

それに、犬とお揃いと聞いたら、義理の妹が気を悪くするかもしれないから、内緒だなー。


明日は、その三男坊のお洋服をアップしまーす★
またねー。



[PR]
by chocotto-san | 2017-03-12 21:21 | Comments(8)

駄々をこねる

駄々をこねる・・・の駄々とは。
地団駄を踏むの「団駄」からくる説と「いやだ、いやだ」からくる説があるらしい。

d0289980_21581460.jpg

d0289980_21583450.jpg

d0289980_21585154.jpg

d0289980_21593321.jpg


うちのお嬢さん、駄々をこねてるところ(でしょうか)。

お正月。いつもと違うタイムスケジュール。散歩に行く時間に、放って置かれて飼い主が何やらテレビとか見てるし。

『そろそろ行こっか。ちょっと待ってて』なんて言ってしまったら、行く、という単語に興奮してしまった。


最後に、「はっ」と、我に返ってますが。


こんな姿も、可愛いものである、と、新年早々親バカでしたー。
[PR]
by chocotto-san | 2017-01-06 22:05 | Comments(4)

masumiさん巾着 & マリメッコ展


大晦日にまさかblogをアップすることになるとは思いもしませんでしたが、お節の準備とお正月のお花の買い出しも終わって、一段落したところで、今年最後の楽しかった記録を。

週の初めに、masumiさんと、マリメッコ展(@Bunkamura)に行ってきました。
マリメッコの歴代のデザイナーさんを順に追い、その方の代表的なデザイン柄とその柄で作った洋服の形、それを綺麗に着こなすモデルや著名人の方の写真を時系列で見ることができ分かりやすいものでした。

また、マリメッコのデザインを生かすためには、裁断はできるだけしないシンプルなワンピースがデザイナーさんのポイント、なんていうコメもありました。まだ一度もマリメッコで洋服を作ったことはないけれど(これからも、高くて買えないと思うけど)デザインのある生地をどう洋服の形にしたらいいのか?など考えることができて楽しかった。 


そして、またもや、masumiさんから甥っ子に・・・と巾着をいただきました。

d0289980_17354297.jpg

こんなに、可愛いの!
長男くんと次男くんへと2つも★
下のオレンジの生地はC&Sさんの力織り・・・というものなんですって。触りたくって、ラッピング、そうっと開けちゃいました(笑。←masumiさん、ごめんなさいねっ!)

またもやぴったりの色合わせで感激してます。本当にありがとう。


お昼は、渋谷のナタラジに行き
その後自由が丘へ。
d0289980_17414364.jpg

ヴィーガンでも食べられるパフェを食べ、お買い物・・・という楽しいデートで、1年の締めくくりをしたのでした。

d0289980_1744244.jpg

仕事納めの日、夫から、「1年、おつかれさまー」とお花をプレゼントしてもらった。
わー、私の方から、あげるべきよね(苦笑)。
なぜに、私が貰うのだ(笑)。

d0289980_17505520.jpg

こちらは、さっき、ご近所のな花屋さんで買ったお正月用のお花。(でも、バラだけど。)
バラが10本でたったの500円だったの!!(驚)。
お買い得品ですよね!嬉しいな!




あ★ 視線を感じる・・・と思ったら、この方が。

d0289980_20301889.jpg


「2016年、ブログに遊びにきてくださった皆様、ありがとうございました!」



[PR]
by chocotto-san | 2016-12-31 17:53 | Comments(8)

「信長の棺」  加藤廣

信長の棺〈上〉 (文春文庫)

加藤 廣 / 文藝春秋


信長の棺〈下〉 (文春文庫)

加藤 廣 / 文藝春秋



太田牛一が、本能寺の変の秘密を探る!という話。


[PR]
by chocotto-san | 2016-12-20 16:53 | Comments(2)

NAOT の靴

d0289980_21395870.jpg


とうとう、NAOTの靴、買いました!
土曜日に買って、日曜は試し運転。
履きやすくて、足も疲れないし、長い階段を登っても脱げない!
(サボは、脱げそうになるのでは?と、長い間、誤解してました)

冷えとりをしているので、ソックスは、重ねばきしてモコモコだけど、たくさん試着してサイズ決めました。




ちなみに、私が買ったのは「形はアイリスで、色は、Crazy Horse」です。
抱えて写真に写っているLisetteさんのバッグとも、相性が良さそうです。

ご紹介してくださった黒やぎさん、ありがとう!
fujikoさんも、持っていらっしゃいましたよねー!!
皆さんがお勧めするのがわかりましたー❤︎

みなさん、ありがとう!
※ 駅のベンチに座って、ガラケーでの写真。画像、悪くてごめんなさいよー。









[PR]
by chocotto-san | 2016-12-12 21:54 | Comments(8)