ブログトップ

chocotto*

chocottos.exblog.jp

カテゴリ:おでかけ( 40 )

ドラ缶 

ドラ缶。買いました!!
d0289980_09195492.jpeg
可愛いです♡

idyllさんのインスタで紹介されていたので、先日出かけた「藤子不二雄Fさんのミュージアム」(@向ヶ丘遊園)で買おう!と思っていたのに、無くて、残念・・・と思っていたら・・・

d0289980_10142571.jpg




箱根湯本のお土産売り場にありました!!  中身に入っていたクッキーの絵柄もドラちゃんです♡
お裁縫ボックスにしようかなぁ〜♡ うきうき。




箱根湯本

週末、夫のドイツ人アテンドで、
箱根ドライブに行ってきましたよ。

以下、覚書

d0289980_09245635.jpeg
東名高速で箱根に向かう。
時速80キロのところを90で走ってしまい(前を走っていたKを抜い瞬間だった)、
覆面パトカーに切符切られる(涙)
(← ダメ① )

その後、スカイラインに移行し

スカイラインから、芦ノ湖をみる。

左横に、大涌谷と、その煙がモコモコ見える。
d0289980_09264501.jpeg
芦ノ湖ぐるっと回ってから、大涌谷に行きますからねー、
黒たまご食べましょうねーと、
期待させておいて、大混雑のため、行けず・・・。
(← ダメ② )

d0289980_09274457.jpeg
箱根の関所に行きました。
ドイツ人に、入り鉄砲に出女を説明しようとしたけど、
全然、できない・・・(汗)。
(←ダメ③)

「ドイツ語」、ではなくて「英語」が全くでてこないのだ。



d0289980_09293656.jpeg
この日は、暑すぎることもなく過ごしやすい1日。
申し遅れましたが、
「鎌倉」はすでに行ったことあるというので、
「箱根」を選んだんですよ。

d0289980_09310411.jpeg
お昼1時過ぎていたので、すぐ近くにある芦ノ湖テラスでランチ。

名前を書いて並ぶほどの混雑だったので、
私が、順番待ちの役をし、その間、
お客様をお連れして
夫は、「箱根神社」へ。
(よって、私のカメラに写真なし)

湖から見える鳥居が肝だと思うのだが、
夫、お連れするのを忘れた・・・とか
言っていた。

だめだ、こりゃあ・・・(汗)
(←ダメ④)

先にも書きました通り、大涌谷は、駐車場に入るのに、
1時間ほど待つみたいだったし、
カット。

箱根の山をドライブし、
富士屋ホテルを横目に
車を走らせ
箱根湯本の駅界隈で
お土産や巡り。

あとは、世田谷に帰って、
車を置いたあと、
新宿のなんとか横丁みたいな
飲屋街に男どもは
繰り出して行きましたとさ。


お渡ししたお土産
夫がスーパーのお菓子がいい。大層なものは
相手の負担になる・・・というので
「大人のタケノコの里・大人のきのこの山」
「チョコレート系のビスケットに、抹茶クリーム挟んだお菓子」
「きなこのキャラメル」
というスーパー系のスナック菓子と

「かまわぬ」の手ぬぐい

を2家族にプレゼントしました。

箱根旅行。
果たして楽しかったのかなぁ?
温泉に浸かる訳でもなく、
景色を楽しむには、
富士山も見えず・・・。


ただ。
前述のドラえもん缶は
ドイツ人の方も
「どこでもドア」(と日本語で言った!!)と
喜んで、
息子ちゃん娘ちゃんに買っていたし、
箱根の日本語Tシャツも
お子様にお土産で買っていて。



前日は、個人で都内を歩き回ったと言ってたし、
こんなドタバタドライブでも、
まぁ、よかったかなぁ・・・って
思うことにします。


最後に。
私がヴィーガンだと言ったら
奥様もアユールベーターを学んで、
肉は極力食べないんだと言ってました。
ま、時々、食べることは食べるけれども。
僕の妻と貴方は気が合うだろう!と(笑)。

そんなこんなで、
まぁ、楽しかったです。

世田谷に戻ってきたときに、
ふうちゃんをお見せしたら
「ふうちゃん???カンフーみたいな
名前だ」って言ってた(笑)。

カンフー(笑)
なるほどー。

ドタバタ観光だったけど
日本のいい思い出に
なってくれたら、いいなぁ。



わたし。
英語力、ひどすぎる・・・(汗)。





[PR]
by chocotto-san | 2017-06-05 09:51 | おでかけ | Comments(8)

小豆ほうとう


山梨にドライブに行ってきました。
目的は、「ほったらかし温泉」。
d0289980_20363167.jpg
わたし達が入ったのは「あっちの湯」。
「こっちの湯」ってのもあります(笑)。

本当に、温泉掘って、露天風呂にして、あとはほったらかしーって感じの、素朴な温泉です。
(でも、山の上にあるし、男女の垣根だけは、しっかりあります。それ以外は、実にオープンです。
屋根などは無いので、
日焼け止に、各自、笠を被って温泉に浸かります)

山に囲まれた「盆地」。そこに住む人たちに想いを馳せながら、ぼーっとしました。

d0289980_20282906.jpeg

帰りに、山梨の郷土料理「ほうとう」を食べました。(@小作)
「ほうとう」の絶対条件は煮干しの出汁を味噌味で食べること・・・らしいのですが、こちらのお店では、「小豆ほうとう」なるものがあった。
(もちろん、このお料理は、煮干しも味噌も入ってません。デザート的な・・・存在なの?)
私は、これにしました。
キャラブキ(?だよね?)も、添えられて。
あっまーいのと、塩かっらいのを交互に食べるのは、お約束だよね!(笑)。



[PR]
by chocotto-san | 2017-03-26 20:42 | おでかけ | Comments(6)

快晴堂さん  と  snappy life さん 

快晴堂さんをご存知ですか。(本日、いつも以上に長文です・・・読みづらいこと、このうえなし。

恥ずかしながら、私は存じ上げなかったのですが、ある時、「こね太郎さん」のブログを読んでいたら、こちらのお店の訪問記事がのっておりまして、ネットで調べたら、「こりゃあもう、気になる! 気になる!!」 、アンテナにぴーんと来ました!

「snappy life」さんも、こね太郎さんのブログで知り、とっても気になっていたパターンやさん。
気になって、こね太郎さんのブログにお邪魔するようになった私は、ガンガン、コメントで「いいな、いいな、素敵、素敵」を連発しておりましたら・・・・

なんと、こね太郎さんより「アトリエセール、また行われますよー。snappy lifeの玉井さんもいらっしゃる日に、ご一緒しませんか」と嬉しいお誘いをいただきました。

とはいえ、私、こう見えても(? どう見えてるんだ?) 知らない方と「はじめまして〜」でお買い物できるのかなぁ?と、かなり、ドキドキだったんです。

ですが。ですが。 こね太郎さんのブログは長いあいだ、こっそり読ませて頂いておりますし、信頼できる方とお見受けした! それに、こんなチャンスめったにないのでは?と、レッツゴーすることにしました!

では、その模様を少し・・・ (*詳細は、こね太郎さんのブログ「」をご覧下さいませ、ね。)

快晴堂さんのアトリエ。
渋谷の明治通り沿いから少し入ったところにあります。
d0289980_12293612.jpg

なに? これ? 可愛いー!! 入る前から、テンション上がる店構え!!

お店の前にも、可愛い八百屋さんがあって、この一角だけ、パリのモンマルトルみたい。

では、アトリエに入ってみよう!
d0289980_1237489.jpg



写真下手でごめんなさい・・・、なんだけど・・・・

快晴堂さんの商品で使ったものと同じ生地が、期間限定ですが、売られている。(写真の右後ろの方の壁にもたれるように置いてあるものが、それ、です)

左後ろに見えるのは、商品です❤︎。

入るなり、テンションマックスの私たちに、オーナーの杉田さんが「まぁまぁ、お茶でも飲んで」って、お茶を出してくださったの(驚)。これが、その写真(↑↑↑)。
なんなんだ、この親切な対応! 
こね太郎さんのお友達だから?!

そして、その杉田さん。

d0289980_12423240.jpg

可愛すぎるーーー!!!!!何かの天使みたい!! (← 失礼?! でも 褒めてます!) 
一緒に写ってるダンボール。この中にあるハギレ布が、袋詰め放題で購入できます。
その話は、のちほど・・・。


では、この日の模様を順を追って振り返ってみよう。
d0289980_1248196.jpg

まずは、アトリエのお手伝いにいらっしゃっているsnappy lifeの玉井さんの「くるくるback pack」 ーー防水生地バージョンーーーを見せていただきました。

内布は、ニットのコーティング生地なんですって! 
可愛いー!うきゃー、うきゃーと、猿状態になる。

写真にはありませんが、こね太郎さんのsnappy lifeさんの作品もこちらで、お披露目!!
あまりの完成度の高さにびっくり!。杉田さんにも、「うちの工場より上手に縫ってるねー」って褒められていました!!


まだ、「snappy life」さんを知って、日が浅い私。
こね太郎さんの完成したHIP BAGを見て、「こんなに可愛いキットが売ってたんだー!!(今は、もうsold out)」と叫んでしまった。
snappy lifeの玉井さん。彼女のセンスが素敵すぎるから、わたしも「キット」に乗っかるべきだ、と思った。 そして、家に帰ってから、今、販売されているキットを即行で、ポチったのは言うまでもありません・・・。

では、いよいよ買ったものなどをご紹介。よろしければお付き合いください。



その前に、まず、こちらのアトリエの説明を。
アトリエ内には、商品であるお洋服やバッグがいくつか売っています。(通常運営)

そんな中、本日は、セールにつき、かなりお買い得なお品もいっぱいありました。
(2000円コーナー、3000円コーナー、半額コーナーが特設)


d0289980_13935100.jpg

布買いの前に、私は2000円コーナーからこのセーターを発掘し、購入決定。
この商品もそうだけど、快晴堂さんのお品は、すべて裏にも手を抜かないものばかり。
それどころか、そこに遊びココロ&こだわりを感じる。
大人が着るからこそ、こういう可愛さが活きてくるんだろうなぁ、なんて思う。


これに合わせて、ネイビーのガウチョパンツ(ワイドパンツ?)を作ることにした。
いい買い物をすると、次に作りたいもののイメージが自然と湧くから不思議。


d0289980_1324634.jpg

も一つ。こちらのバッグを購入。
これまた2000円。
内布全面を利用してポケットがいっぱい! 
d0289980_15542676.jpg

パッチワークされたフラップ部分も裏返すとファスナー付きで、小物が入るようになっている。

すごく丁寧な作りに感激。



ではでは、いよいよ。手作り応援セール(?)で買ったお品物をご覧くださいませ。

【ボタンの掴み取りコーナー】
d0289980_13205092.jpg

「掴み取り」と言っても、選べるのよ!!
私は、こね太郎さんのありがたーいアドバイスを受け、くるみボタンばかりを重点的に選びました(笑)。

d0289980_13221730.jpg


これだけ買って100円!! 
一つだけトグルも買ったよ。トグルバッグを作ろうかなーって思ってます。

【 ハギレお買い得セール品】

d0289980_13295184.jpg

先ほど、オーナーの杉田さんと一緒に写っていたダンボールに、このようなハギレがたくさん入っておりまして、ビニール袋のサイズごとに値段が違うのですが、詰め放題で売られています。

私は、一番小さい1000円サイズを選びました。


この、レンガ色のコットン生地で、パンツを作りたいな! 今からパターンをトレースするつもり。
錨マークは「快晴堂」の文字も入っている。この布は、見返しやポケットの内布にするつもり。

【反物からカットしてもらって購入したもの】
d0289980_13342868.jpg


ストライプの方は、わざと裏が見えるように写真を撮ったんだけど、わかりますか?
裏がベージュになっています。
接結みたいに、表布と裏布の2枚、くっついているのかなぁ?と思ったら、 これ、接結ではなくて、ジャガード織りになってるんですって!! (織り方まで詳しく説明してくださるのですが、頭が追いつかない・・・)
かなり、ふわふわして暖かそう。トップス用限定かな?と思ったら、オーナーの杉田さんに言わせると、ボトムスでもどちらでも、大丈夫なんだって!何作ろう!! ワクワクする!

もう一つの、力織機のブルーのギンガムは 、こね太郎さんとは別日に、また一人でお店に寄って、買い足したものです!(何故なら、買ったはずのものを持ち帰ってなかったから、後日取りに伺ったの!)

『1.5メートル買いますね、頑張ってシャツでも作りたいです!』、なんて言ったら、「シャツね・・・それじゃあ・・・・」と、20センチも、おまけしてくださって、1.7メートルでカットしてくださった!!

快晴堂ブルーと言って、快晴堂さんのイメージカラーなんですって!

シャツ作り、自信ないけど、せっかく、おまけまでしてもらったので、プルオーバーに逃げないで、頑張って形にしようと思います。






と★ 以上が、快晴堂さんでのお買い物レポでしたー。
(長文を読んでくださり、ありがとうございました)

最後になりましたが、こね太郎さん、本当に素敵な方でした。
初めてなのに、初めてじゃないみたいに、リラックスできたのは、こね太郎さんのお人柄だと思います。
とっても気を遣ってくださっているのが伝わって、申し訳ないくらい!

d0289980_1412858.jpg

手作りのヘアバンドまでくださったの! (ソレイユさんの生地なんですって!)
そして、美味しいカヌレも・・・
d0289980_142919.jpg

(2ついただいたのに、写真撮る前に、夫がパク)

布に詳しい方と一緒にお出かけされたら、もっと楽しかっただろうけど、こんなど素人の私の面倒をみてくださって、申し訳ないやら、ありがたいやらー。

わずか3時間くらいの間ですが、とても濃厚で楽しい時間でした。


布買い、楽しいですね。
今までは「在庫がーーー」と、悲鳴をあげてましたが、「もう、いいじゃん!在庫増えても!」って
ちょっと開き直りー(笑)。






[PR]
by chocotto-san | 2017-02-13 16:25 | おでかけ | Comments(16)

映画3本

最近見た映画の記録。洋裁と関係ないので、興味のない方、スルーしてください。

【テイェリー・トグルドーの憂鬱】
 フランス映画。 日経新聞の映画のコラム欄で、絶賛されていたので、初日に観に行ったのですが・・・。
うーむ。 これ、本当にフランスで、大ヒットだったのだろうか? 確かに演技力は抜群だけど、主人公が滅入るよう、こちらも、すっかり滅入ってしまった。(私だけでない、夫も寝てた・・・)(この映画の良さがわからない夫婦・・・とか言われないよう、感想は、映画館を出るまでお互い全く語らず、無言で映画館を出ました・・・。)



【ハドソン川の奇跡】
ご存知、クリントイーストウッド監督の映画。期待通り!!
トムハンクスって、やっぱり演技が上手いなぁー!

そして、今日!!
【手紙は憶えている】を観て来ました!
すっごくいい!!! 現在86歳のクリストファー・プラマーが90歳の痴呆老人の役を演じる。
ラスト思いがけない展開!とか聞いていたので、逆に、そのラストを想像してしまい、容易に当たってしまったのですが、その予測が当たっていたとしても、決してがっかりすることのない内容。

クリストファー・プラマー、いい役者だなぁ・・・なんて思って、他にどんなのに出てるんだろう?!と調べたら・・・・・

ううう・・・。サウンド・オブ・ミュージックのトラップ大佐の役をやっていた方なんだ!!!!!!
もう、驚愕。
あの方、こんな風なお年の取り方をしたのね!!

(私は、「サウンド・オブ・ミュージック」が好きで、ビデオになってからですが、何度も見てました。思い出深い映画なのです)

腕とかぷるぷる震える老人特有の動きとか、妻の名前を時折呼ぶ悲哀さとか、孫のような年齢の子供と触れ合うシーンとか、いいもの観させていただきました!

家に帰ってからレビューで他の方の意見も見させていただきました。ある方が書いてらっしゃるように、「この映画のキモはオチよりも、過程にある」だと思います。アウシュビッツと痴呆症を絡めたストーリー。ちょっと、スリリングなところもあったけど・・・。興味があったら、ぜひ。


一緒に観にいったのは、会社員時代の友人と。ランチは銀座ナタラジで。
d0289980_21105140.jpg


年に1度か2度会うペースだけど、いつ会っても、変わらない関係♪


歳も、入社年度も全く違うのに、ものすごく気があうんだよね!! (そもそも、出逢いは、観た映画の感想がアンチ派もいっぱいある映画だったのに、二人して、とっても気に入ってしまってそれがきっかけで仲良くなったのだ。)

安心して一緒に映画がみれる唯一(?)(貴重な)相手(夫以外)!


[PR]
by chocotto-san | 2016-11-20 21:16 | おでかけ | Comments(5)

大橋利枝子さんに会ってきた!!・・・の巻

こんばんは〜。 

皆さんは、今年の洋裁本はもう、すでに買われましたか?!
私もすでに、何冊か買ったのですが、その中でも、すっかり気に入ってしまって、毎日、中を開けては、眺めてニマニマしてしまうのが、こちらの本。発売日当日に鼻息荒く買ってしまった・・・


d0289980_20371919.jpg


そして、今日、その大橋利枝子さんの本の出版記念展(@feve)を覗いてきましたよ。

在廊日ではないし、まさかお会いできるとは思っていなかったのだけど、何と、お店にいらっしゃったの!

2階に上がった瞬間に出迎えてくださって、少し、お話した後、「お写真いいですか?」とお願いしたら、了承していただけました。
d0289980_2039644.jpg

(※ あ、逆光だ!って写している時気がついたんだけど、場所を移動してください・・・なんて、言えなかった・・・汗・・・でもお美しいのは、分かりますよね?)

目的はね、本に載っている洋服を試着したいなぁ、って思ったのでした。
例えば、サルエルなんて、ものすごく着こなしが難しい印象があったし、サイズ感も掴みたいし・・・。
作って、サイズが違った!なんてことのないように・・・。

そしたら、大橋さんが「あの本のMは、通常のM〜Lサイズの中間くらいです。だから、お客様だったら、Sがいいんじゃないかな!丈は、自分の好きな長さに調整してね!」とアドバイスしてくださいました!

お店には、本に掲載されたお洋服のMサイズが並んでいました。また、本にはない、fogさんで売ってるお洋服もたくさん!



d0289980_204341100.jpg


こちらは、大橋さんの実際使ってる私物なんですって!
ほかにも幾つか持ってきていらっしゃったんだけど、緊張しすぎて、写真は2枚で精一杯!!


で☆

サイズはSで作るとして、サルエルは似合うかな?と試着させてもらうことにしました!
そしたらね、そしたらね・・・自慢しますよ・・・笑・・・

サルエルはもとより、トップスも試着させてもらうことになって、試着室から出てきたら、大橋さんに、「かわいい!!!」って言ってもらっちゃった!

きゃー、おだてられて猿、木に登りました!!

色はネイビーもあるけど、今着ているこの色がいいですね!とか、そんなことも言っていただいて、お猿、木に登ったまま、お買い上げすることになりました(← 乗せられやすい・・・)

肝心のサルエルも、作る気満々だったのに、セットでお買い上げよ。

だって、やっぱり、その組み合わせ、最強だと思ったから!!
(本のサルエル、癖がなく、着こなしやすいです!オススメ!!)

ということで、この流れだと、「何を買ったの?!」ってことになると思うのですが、受注生産なので、手元に来るのは来月です! また この場を借りてご報告しますね。

最後に・・・

「本、自宅にあるんです! いらっしゃるなら、持参してサイン書いて貰えば良かった!」って話したらウケてました(^一^)

また、「私、インスタとかしてないので、地味なブログに載せてもいいですか?私のブログなんて、宣伝効果もないですし、インスタのような普及力はないんですけど・・・」ってお願いしたら、(ブログでも)いいですよ、っておっしゃってくれたので、嬉しかったな。

もっと、もっと、すべての服を試着したかった〜。 でも、これ以上、着たら、もっと買っちゃいそうで怖いーー!!


[PR]
by chocotto-san | 2016-03-25 21:00 | おでかけ | Comments(22)

お正月といえば・・・

毎年恒例、末広亭に、今年も1月3日に行ってきました。※ この日は、第2部が、テレビ中継だった・・・。知らないで行ってしまいました。夫はテレビ中継をとても嫌がる。ネタがテレビ向けになってしまうからだ。

d0289980_19392835.jpg


今年は昇太さんが、大トリです(第1部)。

昇太さんのファンなので、いい席で見たいなぁと、1時間前から並びました! 他、ナイツも出演♪

(ナイツは、交代出演だったので、わざわざ、末広亭に電話して、出演日を聞いてしまいました、笑)

大いに笑って、福をゲットした気になってます。

ふうちゃんへのお年玉は・・・

d0289980_1942037.jpg

d0289980_19421847.png

代々木公園でのお散歩。
(決して近所ではないので、これが、お年玉、ってことで)



ママ、ついてきてるかな?って時々、振り返って、確認しています。。。の図。








今年も、ふうちゃん共々、よろしくお願いいたしまーす!
[PR]
by chocotto-san | 2016-01-04 20:40 | おでかけ | Comments(0)

都内のいきもの&自然

都内もまんざらではありません。自然、いきものいっぱいいます。

d0289980_22111842.jpg


まずは、家から代官山に向かってあるきます。

あ。ざりがに発見。

d0289980_2212433.jpg


秋だなぁ。

d0289980_22122160.jpg


カモ??もいるよ。

d0289980_22125960.jpg


むらさき式部っていうんでしたっけ? 可愛い実だな

d0289980_22134779.jpg


可憐なお花

d0289980_2214860.jpg


小鳥も水浴び

d0289980_2215298.jpg


ひとりで飼い主さんを待ってました。おりこうさん。

d0289980_22155689.jpg


しっとりとした秋の気配。
[PR]
by chocotto-san | 2015-11-23 22:22 | おでかけ | Comments(2)

ノスタルジー 台湾

最後に、こんな、「ちょっと、昔の台湾」を・・・

d0289980_1237198.jpg


かつて軍人さんが住んでいた家だそうです。
今は、企画展示場のようです。 今回のテーマは、昔の台湾の写真展でした。

白黒の写真は、日本の昔にも通じていて、なんだか、懐かしい感じさへしました。

少し前の台湾の家庭の品々も一緒に展示されていました。


d0289980_12381738.jpg


台湾の昔のミシンかな?

d0289980_12384318.jpg


自転車

d0289980_12391927.jpg


まさに、日本の昔の風景のひとこまみたい・・・。

d0289980_12403444.jpg


ほっこりさせられますね。

おそらく、こんなほっこり風景も、台北のものすごい急成長の中で、消えつつあるのかな?
「お願い、なくならないで!」と言わずにはいられません。

でも・・・こんな風に・・・

日本の企業もけっこう進出していました!



突如、街なかに現れたるは・・・


d0289980_12421868.jpg


吉野家だ!!

あれれ?
日本と、ちょっと立ち位置が違うような・・・(笑)。
高級路線??

以上で、旅行ネタを終わりにしたいと思います。

長ったらしくて、読みにくいであろう台湾記事読んでくださりありがとうございました!!!!!
[PR]
by chocotto-san | 2015-10-30 12:53 | おでかけ | Comments(4)

かったもの記録

こんにちは。

台湾から帰ってからも、ちょいとした用事が重なって、家を開けることが多かったのですが、今日は久々に、ゆっくり出来ます。
(っていうか、台湾から帰って初の、自宅でのんびりday かも?)

台湾で買ったお茶と、おやつを食べて、溜まっていたTVドラマをみて・・・と、日常生活の、のどかさに、感謝。

台湾で買ったおやつというのは、前述の「しいたけチップ」だけではありません。

こんなのも買ってみました。

d0289980_1041991.jpg


『春一枝』 の さんざしキャンディーです。

かわいい包みに、一目ぼれ。お友だちに、配ったら喜ばれるかな?と思って買ったのだけど、そうそう、わたしは、もう会社には行ってないのだった。


(※ 春一枝さんは、アイスが有名。もうひとつのblog で、夫が食べ歩きしている写真がありますが、それです。)

結局、夫婦で、ちょっとづつ食べてます。甘酸っぱくて、めちゃ、好みの味♪ 大正解♪

d0289980_10463352.jpg


お店「好、丘」 で売ってました。

ここは、ベジタリアンでもOKな食材かどうか、ポップに明記してくださっていたので、ありがたい。
アーモンドミルクティとか、ライスミルクやら、ベジタリアンラーメンみたいなのもありました。

わたしが買ったもの。

d0289980_10483891.jpg


バナナジャム。 日本ではあまり見ないような・・・

d0289980_1050543.jpg


こちら、夫の希望で。椎茸のジャン。 料理のレシピ、色々浮かびそう~。

d0289980_12264847.jpg


オーガニックタオル。 (一枚50元でお安い!)


そして、そして・・・。

d0289980_10561561.jpg


台湾ビールと、お約束のパイナップルケーキを夫は会社へのお土産にしてました。
ここのパイナップルケーキ、素朴で、おいしかったんだそう。
オークラのパイナップルケーキが「台北ナビ」で、一位に輝いていたけど???と、何度も、夫にそちらを提案してみたのですが、こういう、素朴系でいいんだそうです。
ま、どーせ、と言ってはなんですが、会社のおじさま達が食べるんだもんね。
わたしの知ったことではないのでした。

そして・・・・。
お裁縫女子の心を鷲掴みにしそうな(?と、いうのは、かなりオーバーなのですが・・・) 

d0289980_10595972.jpg


アイロンワッペン。

このマッチ箱みたいなBOXに、4種類のワッペンが入っていました。
柄は選べないの・・・(涙)。

いつもお世話になっている方へのばら撒き土産にしました。
(C&Sの先生とか、先日、ご一緒した生徒さんとか、スタッフさんとか)

「お茶筒」とか、「めざし」とか、「ラーメン」なんてのもあって、「どれにしよう~~~」「これは、マンゴーかしら?」「わたしは、ワッペンより、マッチ箱がいい~~!」なんて言って、多いに盛り上がりましたよ。

たまたま、ばったり逢ったマンション友だちは、「ブラにアイロンワッペンをつけるお店が下北にあるよね!あんな感じで、ブラにつけようかな!」なんて、ユニークなことを言ってました。(← アイデアって無限だなぁ~)

こちら、蘑菇Mogu というお店に売ってまして、染めたTシャツや、帆布バッグが、とっても可愛かった。
欲しくて、最寄り駅に近かったこともあり、3回ほど、お店に通いました(笑)。
(夫、外で待ってるので、凄いプレッシャー、汗)


結局、ワッペンしか買ってません(^一^;が。
※ 自分用にも、いくつか残しておいたので、何か形にしたら、UPしたいと思います!
乞うご期待!(なんちゃって。 いつになるやら・・・)

[PR]
by chocotto-san | 2015-10-30 11:16 | おでかけ | Comments(0)

台湾茶を楽しもう!

 迪化街を堪能したあとは、とりあえず、ホテルに戻ることにしました。


偶然、とても素敵なお茶やさんを発見!

【林華泰茶行】

d0289980_9413562.jpg


d0289980_942733.jpg


ワインの樽みたいな、大人の腰くらいまで高さのある茶筒に、様々なお茶の葉がお値段別に容れられてます。 

日本語ぺらぺらの店員さんがいらしていて、台湾の地図をみながら「この辺でとれるのが、梨山茶でね・・・。ここが、阿里山でね・・・」と説明しながら、試飲もさせていただけます!

台湾茶は、2杯目からが美味しいんですって。 それに、香りを楽しむのが、台湾茶の流儀。



d0289980_9492747.jpg


 ○ 凍頂烏龍 (250元) (1000円弱)
 ○ 杉山烏龍 (600元) (2400円弱)

かぐわしき‘‘梨山茶’’は、高くて、とても買えなかった・・・・。



こちら、朝の7時半から開いています・・・。 

お茶の話題になったので、お茶つながりで・・・。

お客さんターゲットが少し違うと思うのですが、こちらも有名なお店です。

【新純香】 です。

こちらは、台湾の茶器で、試飲させてくださいます。
しかも、台湾の茶菓子と一緒に!

ピーナッツとか、パイナップルケーキとか・・・梅茶が食べたかったけど、それは売り切れ(涙)。

その中に・・・ありました、ありました!

わたしが、迪化街で買いそびれてしまった‘‘舞茸チップ’’も!

そこで、ここでのお買い物はこれ。

d0289980_1018471.jpg


 ○ 梨山茶のティーパック (ここでは、前述のお店より、価格が低めだったので、憧れの梨山茶を手軽に買うことが出来ました。)

 ○ 舞茸チップ 

台湾の人は、いつ台湾茶を飲むの? 「食後にゆっくりと飲むのよ。それが、一番身体にいいのよ」とか、「1時間かけて飲む人もいるわ」とか、お茶文化のお話も質問すれば、色々教えてくださって、とても優しい店員さんに癒されました・・・。

 
こんなところでも、台湾茶が。

【 星巴克 保安門市 】(← スターバックス )

スタバは、世界中同じ?いえいえ、違いました! 
ここでは、台湾茶が楽しめるのです!

d0289980_1055617.jpg


しかも、しかも。

d0289980_17413823.jpg


パイナップルで財をなした人の邸宅をリノベーションした建物です。



d0289980_17425471.jpg


台湾のお茶文化、いいですね!

そういえば、ばったりお店で遭遇したフランス人の方も「台湾茶と日本茶が大好きだ!」といって、
ものすごーーーーーーーく、たくさん、高いお金を払って買って帰っていきましたっけ。

(日本茶、っていうのは、私が居たので、リップサービスかも?)



他、とっても素敵な茶芸館 「回留」や「紫藤盧」などは、前回行ったので、今回はパスしましたが、そちらは、さらに、ゆっくり出来る素敵空間なので、お勧めです!
[PR]
by chocotto-san | 2015-10-29 17:50 | おでかけ | Comments(2)