ブログトップ

chocotto*

chocottos.exblog.jp

<   2013年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧

C&S♦ 麻帆布とリバティプリントのペンケース

d0289980_15585846.jpg


お裁縫箱に入れるハサミやらチャコペンを入れるペンケースを作りました。
(今までのは、不本意なものだった・・・。ハサミも先月買ったことだしね! って、今ごろ、揃え始める私・・・)


d0289980_163561.jpg


↑ ↑ ↑ C&Sさんの予約販売で売っていたキットです。

d0289980_166252.jpg


この柄、カワイイ~。
私、好きよー。

小さなバッグとか小物を作りたくなっちゃう~~~。
帆布っていわれるものを 縫うのも初めて―!!
[PR]
by chocotto-san | 2013-11-27 16:14 | お裁縫(小物) | Comments(0)

計量スプーン

d0289980_15203756.jpg

計量スプーンは、底が平らな貝印のものを使っています。計量したまま、置いておけるからです。



今までは、小匙1/4 、つまり、1.25gが 我が家の最小だったのですが、「1S」と「1/10S」を追加しました。
「1S」は 1g 、「1/10 S 」は、0.1gです。
(こちらは、貝印ではありません)
[PR]
by chocotto-san | 2013-11-26 15:27 | mono語り | Comments(8)

1122の日

11月22日。‘11(イイ)22(夫婦)の日だからー’’とottoから。
d0289980_10105244.jpg



d0289980_10113930.jpg

それ、食べられるものですかー?!
ぴょーん!
[PR]
by chocotto-san | 2013-11-24 10:12 | mono語り | Comments(8)

RR♦ エプロンワンピース

d0289980_1716681.jpg

パターン: RRさんの「エプロンワンピース」

布 : ポランカのリネンさんの「よつばのクローバー」

感無量です。

と書きだすとちょっとオーバーですが、私が、そもそも「ミシンをやってみたいな」と昨年思ったキッカケは「エプロン位、自分で縫いたいな」と思ったからで、それが、こうして、ようやっと、形に出来るようになりました。

‘エプロンくらい・・・’というのは、エプロンさんに対して、ひどいわけでありまして、あまりの初心者&無知ぶりで、「ギャザーが入るのもあるのですよー。そのギャザーは、めんどくさいよー」というのが分かってないからの‘想い’でありましたー。

d0289980_1720287.jpg

あまりに可愛い‘ポランカのよつばのクローバー’を、私のほとんどゼロに近い技術で、何を作ったらいいのだろう?と 随分、悩んで、結局、エプロンにしたのですが、思った以上の可愛さにウットリしてます。

このエプロンは、丈が長くて、なんだか、着ると目に新鮮で、それでいて、なんだか、ちょっと、お洒落さんになった気分で、「どうして、エプロンなんだー。これじゃあ、誰の目にも止まらないじゃないかー。夫しか、見てくれないじゃないかー」とカナシイような気さへして、いっそのこと、犬の散歩で着用して「あ! 間違って、エプロン着用のまま、外に出ちゃったわ」って顔をしようかと思った位です。

あ、でも、もう、これ、書いちゃった時点で、そんなこと、到底できませんが・・・。

兎に角。 これをお披露目するには、人を家にお呼びして、‘お・も・て・な・し’を しようかと思ってしまうくらい、ウレシイ作品になりました。


(あ、また、ウレシ、ウレシ、と書き過ぎです)
写真は撮り忘れましたが、おリボンは背中でバッテンになっています。
そして、そのおリボンというか紐部分は、idyll さんの真似をさせていただいて、共布にいたしました。
idyll さん。確か、「共布で紐を作る方法を教えてください」と当時メールしたことを覚えていらっしゃいますか? カワイイ、質問だったでしょ(笑)。
[PR]
by chocotto-san | 2013-11-22 17:32 | お裁縫(おとな) | Comments(6)

待ってる犬

半年位前までは、ふうちゃんは、ドッグフードにお水を入れて 「待て」を30秒してから、食べてました。
ふうちゃん用の食器に、ドッグフードを入れると、私の腰の高さまで、ジャンプ!ジャンプ!で喜びの舞をし、30秒、「待て」をしてから食べるのです。


しかし、「お水に20分は、しっかりと漬けなきゃ」と、駒沢公園脇のあるshop の方に勧められてからは、
ドッグフードを入れる音がしてから、20分も、食事が出てこないので、「どうせ、すぐ貰えないんだよね」って言う感じで、ジャンプの回数と高さが減ってしまった・・・・


なんだか、不憫・・・。

d0289980_9135773.jpg


20分も待ってえらいねぇ。



よく、お散歩中に、人間どおしが喋っている時も、こんな風に座って待っているので、
色んな人から、「姿勢正しくしているねぇ」とか「正座して待ってるみたい」 と言われてます。


d0289980_9152235.jpg


意外と、こうして待ってる犬は、珍しいのかな?
[PR]
by chocotto-san | 2013-11-21 09:21 | ふうちゃん | Comments(0)

ルッコラと柿の白和え

d0289980_15134164.jpg


柿の白和えをダンナサンのお弁当に出しました。
自分用には、ルッコラも入れてみました。おいしかった。

(昨日のことです)

そして、こちら、昨日のふうちゃん。

お昼は、寝ているか、こんな顔して、飼い主を観察してます。 (ジロッ・・・)

d0289980_1515138.jpg
[PR]
by chocotto-san | 2013-11-20 15:16 | ひとりご飯 | Comments(2)

揃って来たゾ・・・(^_^)

d0289980_15124563.jpg

ジャムの空き瓶に、スパイスとか、赤唐辛子とか容れています。

最初は、バラバラだった空き瓶でしたが、段々、統一されてきたので、にまにま・・ってしてます。



蛇足ですが、全体で見るとこんな感じ。

d0289980_1514531.jpg
← 茶筒置き場 (紅茶・緑茶・ほうじ茶)&乾物(ドライトマト)(かんぴょう)
← スパイス

← スパイス ( よく利用するもの達 )

← オリーブオイル ・ 胡麻 ・ 胡椒 ・ みりん (封を開けてないスパイス類ストック)

← 乾物 ( 昆布・干し椎茸・ 車麩・ 葛粉 等等 )


狭い家ですから、隙間に引き出せる車付きの棚をダンナサンに組みたててもらって
食材容れにしています。
右奥も、キャスター付きのものに、無印の籠を置いて、食材容れにしています。


※ 組み立ててもらって・・・ (ここを、作って貰って、と書いてしまったので、訂正しました。11/20 訂正)
dinos とか、それ系で買ったものを組み立てたように記憶しています(^_^;)
[PR]
by chocotto-san | 2013-11-19 15:19 | mono語り | Comments(4)

で、買ったものは?

昨日の記事のつづきです。

暖かな秋の日。
「もやい工藝」さんへ行ってきました。
「わたなべ木工さんのパン皿」が欲しくてお問い合わせしたところ、ちょうど「あったか展」をやっている頃、再入荷されるということだったので、他にも沢山のお品を見ようと、鎌倉まで足を伸ばしたのです。季節は、ちょうどドライブ日和でしたし、素敵な買い物DAY でした。


では、買ったものを見て下さいね。
まずは、第一の目的だった これ。

d0289980_12521424.jpg


けやきで作られたパン皿だそう。四角いもので、ちょうどいい形(愛せそうなものを・・・と)探していたので、手に取った瞬間、「これ、愛せる!」と、
そっこう、購入を決める。ああ、幸せ。 

あとは、目の保養だけして、お暇する予定が、グラタン皿も買ってしまう。

d0289980_12533167.jpg


実は、ここ数年、ずーっと、グラタン皿を探していたんです!
私の希望は、大きすぎず、かと言って、一人用ではなく、二人でシェアしながら食べれるようなグラタン皿。こちらは その希望にぴったり。

d0289980_12544723.jpg


こちらのグラタン皿 島根県の永見窯の永見克久さんの作品なんだそうです。


永見さんファンは多く、お店に出ると、DMを貰った人達が駆けつけて、すぐに売れてしまうんですって。



(今日、来てよかった!) 

d0289980_1315819.jpg


あとは、インドのランチョンマット。 ランチョンマット、というより、私の場合「おやつマット」に使おうかな?。

久野さんの奥様のれいこさんや、スタッフの方とお喋りもして、愉しくお買い物出来ました。
最後に、おまけでカレンダーも下さいましたョ~。

d0289980_1335711.jpg


今朝は、はやく、木皿が使いたくて、うずうずして・・・・

d0289980_1355988.jpg


冷凍庫に、サンドイッチの余りの食パン(つまり、8枚切りの薄いもの)しか、無かったのですが・・・・

早速、こちらを使って、お食事しました ~(^^)
気のせいか、ただの薄切りパンさへ、美味しいー!!

本題からずれますが・・・




d0289980_1372055.jpg


サンドイッチ用にスライスした後の、パンの薄い耳(↑) の部分も、パリッとトーストすると
美味しいですよね~~。

 ※ AKI さん、見ていらっしゃるかしら?? 何か買われましたか??? 気になる~~~!
[PR]
by chocotto-san | 2013-11-18 13:11 | おでかけ | Comments(4)

初の‘もやい工藝’へ

もやい工藝に初めて行って来ました。

車で行った為、鎌倉駅から、アッと言う間に感じる。

「超」がつくほどの高級住宅を右に、左に・・・と見て、うっとりの溜め息を、ほんの2,3ついたと思ったら、着いてしまった。

d0289980_18584187.jpg


ここも、素敵!と思った、「ここ」が、今回の目的地‘‘もやい工藝’’さん。


入口に立った瞬間、目にした店内風景。

わー!!お宝たくさん!
思っていた以上の品揃え!と大興奮!


d0289980_209886.jpg


d0289980_19125091.jpg


挨拶もそこそこに 「欅のパン皿をお問い合わせしていた者ですが」と声を掛けると、「ちょうど、今朝、入荷されたんですよ」と、段ボールからパン皿を出して下さる。

パン皿も見たいが、お店もみたい!

どっちを先にすればいいの? どっちも、逃げないから!と 自分で自分を落ち着かせ、まずは、パン皿を選ばせて貰った。

d0289980_1916318.jpg


真ん中のテーブルに、じっくりと腰を落ち着かせて、吟味。
お茶まで出して下った。

パン皿の木目には色んな表情があるし、選び出すと中々決まらないかと思いきや、私にしては、珍しく、即行で、好きな子達2枚が決まった!



その後、キョロキョロと探索が始まる、始まる・・・!

d0289980_192002.jpg


ああ、なんて素敵な籠なんでしょう! (でも、我が家には、合わないよね・・・。どう?)

店は、ちょうど、「あったか展」をやっていて、温かそうな器が沢山。ホームスパンさんの布モノも来てますから見ていってくださいねーとのことでした。

d0289980_19225297.jpg


目の高さよりも、うんと上にも、お宝が沢山! 一生懸命、目の保養を。


靴を脱いで一段上がった部屋。
奥に、小さな中庭があって、素敵。
d0289980_19233063.jpg


これは、和紙で出来たバッグ。結構丈夫なんですって。
d0289980_2142726.jpg



d0289980_2161097.jpg


店内も、こんな風に、お宝が沢山で、美術館に来たみたいで、どれもじっくり見ていたいのだが、車を止めている関係で、(夫は車内)、とても慌ただしく、この場をあとにしたのであった・・・。

ああ、次回は、誰にも気兼ねすることなく、ゆっくり見られるよう独りで行こうかしら???(← 結構、本気。)
それとも、車ではなく、電車でね! 

この後、ランチを挟んで、鎌倉を少し歩きました。

―――――――
ということで、私の戦利品(?)は、もうおわかりかと思いますが、‘‘わたなべ木工さんのケヤキのパン皿’’です。 それから、あと、少し。

(それはまた、次回、ということで)
[PR]
by chocotto-san | 2013-11-17 20:29 | Comments(4)

『レベル7』 宮部みゆき

d0289980_8465124.jpg数日前に読み終わったのに、載せ忘れてました。
いつも、ブックオフの100円コーナーから本を選ぶので、なんだか、本のセレクトが古い感じですかね。。。
[PR]
by chocotto-san | 2013-11-17 20:17 | | Comments(0)