ブログトップ

chocotto*

chocottos.exblog.jp

<   2014年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

RR ♦ ファミリーバッグ

d0289980_21584195.jpg


先日、「イモト君」といった甥っ子のお姉ちゃんにあたる小学4年生の姪っ子(イモト君姉)に、RRから新しくでたファミリーバッグを作りました。

布 : リバティ Memories of Rain(ですよね??)

d0289980_224445.jpg


はじめてのキルティング!と思っていたけれど、そういえば、昨年鍋つかみを作ったのでした・・・。
でも、本格的なものは、はじめてです。

キルティングって、けっこう厚みがあって、重ねれば重ねるほど、縫いにくくなるのですね。

立体的なポケットも、ファスナーも、紐(?)も、縫いつけるものが多くなる度に、ドキドキ・・・。

綺麗に縫えてるのかなぁ~、って。

たぶん、今年だから縫えた物かも。昨年の、ポンコツちゃんミシンだと、こうはいかなかった!
職業用、買ってよかったよ・・・、って何度も思いました。

d0289980_2272735.jpg


全体像は、こんな感じ・・・。

内布は、シンプルに。

d0289980_228126.jpg


キルティングは「わ」でカットするのは、難しいので、マチ針でパターンを反転させるといい、と書いてありましたが、それすらも、ずれてしまうとイヤなので、結局、「わ」を開いた図を写し紙にとってカットしました。

d0289980_2211224.jpg


心配性なヒト・・・(?)

――――― さて

肝心の小学校4年生、ですが・・・。 この位の年齢のコは、こんなバッグ、持つのだろうか?持たないような気もしてきた・・・。

ごめんね、もう、考え直すのムリだから、あげちゃうね。 

[PR]
by chocotto-san | 2014-11-28 22:18 | お裁縫(小物) | Comments(6)

木と手紬ウールの針山

d0289980_1951546.jpg


ときどき、idyll さんのiichi ページにある‘お気に入り’を拝見させていただいています。

その中に、古橋さんの針山がありました。

可愛い!と一目ぼれ。

時期が来たら買おう!と待つこと数カ月・・・。

ようやく買えました。

古橋さんのiichi のページ  ⇒ ★

d0289980_1985240.jpg


なんて可憐なラッピング!

奥にある柚子もつけて下さいました―。
[PR]
by chocotto-san | 2014-11-28 19:10 | mono語り | Comments(6)

南極物語

d0289980_222472.jpg


南極物語を録画して、昨日、観ました。

ワンワン・・・

この声が聞こえると、ふうちゃん、立って、パトロール・・・
ドスを利かせた声で うう・・・・と言ってました。

(落ち着かないので、座って欲しいんですけど・・・by 飼い主の心の声)



d0289980_2243395.jpg



あれ? 観はじめた!!!



d0289980_2234336.jpg


しかも、段々、頭が前のめりになってきた!!!


いつもは、わたしたちがTVを観ている時は、ソファの上に丸まって寝てるのに、です。

高倉健さんの名演技に、見とれていたのかな?
[PR]
by chocotto-san | 2014-11-24 22:11 | ふうちゃん | Comments(4)

Filer ♦ スキッパーシャツワンピース


d0289980_1681392.jpg


スキッパーシャツワンピースを作りました。

初めて「Filer 」さんのパターンを使用してみました。

ひとつのパターンを買うと

Aデザイン : スタンドカラ―、後ろ切り替えボックスタック、7分袖

Bデザイン : 丸襟、後ろギャザー、パフ袖(こちらは、袖丈59.5㌢で、Aデザインの7分袖より長いです)

と選べます。

私は、Bデザインを選びました。
前身頃はタックというのは共通です。

生地は、C&Sの「きなりにネイビーストライプ」というものを、ネットでかいました。

実は、自由が丘店でみた「きなりにネイビーストライプ」を想像して、ポチったのですが、届いてみたら、実店舗で見た布と、布の厚みが全然ちがう(*_*)

私は、男物のシャツのような、柔らかさを想像していたのですが、こちらは、「リネン25%×コットン75%」で、思った以上に厚みがあったのです。


(ネットで買う時に、以前売り出していたものと、コットン×リネンの割合が変更になってます・・・と注意書きがあったのですが、あまり気にせず、買ってしまったのです)

布が届いた当初は、こんなに「厚み」があったら、ボリューミーになって、太って見えないか?とか、広がって、おかしな服になってしまわないか?と不安がありましたが、きちんと、下に、ストンと落ちてくれるし、全く問題ない仕上がりになりました。

前身頃のタックのおかげかしら?

それに、夏物じゃあるまいし、このくらいの厚みがあったほうが、温かくてよさそうです。


以前、作ってお気に入りになったmion さんのブラウスと比べてみると、こんな感じ。

d0289980_1619437.jpg


着丈90㌢です。

皆さんがよくやっている、「前立て」の裏をリバティにしてみました。

d0289980_16224919.jpg


選んだリバティは、甥っ子ちゃんに作ったスタイと同じ柄の
「Emmy」 です。

余った布・・・じゃなくて、わざわざ、買いにいったの!
その位、この柄、気に入っちゃった。

最初は、ダグラスストライプ(でしたっけ)の濃い青をチラ見させようかしら?とも思ったのですが、こんな感じで控えめ色にしてみましたが、どうかな?

さてさて。。。


今日は、私がいかに‘‘初心者’’且つ‘‘どんくさいか’’を、書きますね。

私が 「失敗した」ところ(つまり、やり直したところ)です。

(このブログを見て下さっている方の中には 「このchocotto というヒトは、初心者と言っているが、どれほどの初心者なのだろう?と思っていると思いますが、 みて、びっくりの、本当に初心者だと読んで頂ければ分かると思います、笑)

d0289980_16283953.jpg


上の説明書を見て、○(白丸)のところまで、ハサミで、ざっくり切り込んでしまったの(^^;)

で、作っている途中で、「ん???? ひょっとして、この白丸までハサミをいれるのではなく、縫い代までで、よかったんじゃぁ・・・?」と気付き、やり直し、しました。

それ以前に、「そうだ!前立ての裏はリバティにしたい!」と思い、慌てて、リバティバージョンに変更したので、それも合わせると、前立てだけで、3回作ったことになります(苦笑)。


あとは、細かい所は省略して 

ここ

d0289980_17192155.jpg


「いってこい始末」をする

が、分からなかった。

というのも、

d0289980_17195860.jpg


トリミング布が、この図では、綺麗に、袖の長さと同等なのに対して、実際は、長いので、はみ出したところをカットしていいのか、悩んでしまった・・・というのもあります。

d0289980_1723315.jpg



袖開きの線が3本あって「Bデザイン用」のお袖パターンをカットしているのだから、
なにをいまさら「A線」「B線」 「何もかいてない線」の3本が、このパターンに記されているののだろうか?も疑問だったり・・・。

(結局、お袖程の布は余っていなかったので、失敗が怖くて、ソーイングクラスで教わりました。

教わっても、手が遅いので、その日に完成!とは行かなかったけれど、かなりスッキリして帰ることが出来ました)


このパターンは、非常にスッキリして見えるし、大変気に入りました!

春夏になったら、最初にイメージしていた薄手のストライプで、再度作ってみたいし、ひょっとしたら、今の時期なら、コーデュロイなんかで作ってもカワイイかも。

そうしたら、早いうちに、復習も兼ねて作ることが出来るし、少し、考慮してみよう。

とにかく、とにかく・・・。

大変、気に入ったパターンで、めでたし、めでたし♪ です。
[PR]
by chocotto-san | 2014-11-23 17:36 | お裁縫(おとな) | Comments(8)

RR ♦ フライングキャップ

久々のお裁縫ネタUPです!

お待たせ~(って 誰も待ってない?笑)

d0289980_2055019.jpg


先日 「いってこい始末がやっと、わかったー」と書き、あとは、ラストスパートだぜ~と思っていたのですが、色々と用事がありまして、まだ手をつけていません!

その前に、甥っ子ちゃんの帽子が完成したので、UPします。

昨年、お店のソーイング教室で見た布の組み合わせ、そのまんまです(笑)。

ひねりが無くて、面白くないかも!? ですね・・・。

本当は頭のトップにボンボンをつけて終了ですが、なんだか、縫いつけかたがよく分からなくて、「これにて終了」にしちゃった。 



d0289980_21142095.jpg

 ※ ちなみに、ふうすけのお尻はボンボン風にカットしてます。(← どうでもいい情報)

今回の甥っ子は、夫の血筋の方の甥っ子です。

こちらへは 初プレゼント。

夫の弟夫婦の間の子どもですが、奥様のお母さん(つまり、おばあちゃん)が、洋裁を趣味とされる方・・・お洋服も作る・・・と伺っていたので、とても、とても、わたしの出る幕はない・・と思っていたのですが、自分の方の甥っ子にばかり作っているのも気が引けたので、ついに着手しました。

これなら、うまい下手も分からないかな!と思って(笑)。

プードルファーも、クセモノ目・・・とカットする時は一瞬思ったのですが、それより、この表布のニット生地の方がクセモノでした・・・。

さわっていると目が粗いから、ほつれそうになるし、ミシンでちゃんと縫えているのか心配になる・・・。

と、作ってる最中はブツブツ言ってましたが、出来上がって完成品を見ると、その思いも消えますね!

夫の方の甥っ子ちゃん(4歳)は、眉毛が太くて、「イモト」って言われてるんだって・・・(^^;

通称イモト君は、おだやか~で、いつもニコニコしていて なんでもラップで唄ってくれるひょうきんなコです。

どうして「ラップ調になるの?」と聞くのですが、誰も分からないんだそう(笑)。

喜んでくれるかな~~?

あとは、このコのお姉ちゃんの分だーー!

(小学4年生女子。一番、ナニをあげたらいいか分からない・・・。難しい年頃に突入してるよね?)
[PR]
by chocotto-san | 2014-11-21 21:10 | お裁縫(コドモ服) | Comments(2)

月に一度のトリマーへ

d0289980_13521260.jpg


月に一度、トリマーさんへ行きます。

これは、昨日いったばかりの写真!


お客様を迎える準備として、綺麗にしました。
[PR]
by chocotto-san | 2014-11-20 12:53 | ふうちゃん | Comments(2)

昨夜のカレー、明日のパン

最近、「昨夜(きのう)のカレー、明日のパン」というBSでやっているドラマハマっていました。

ついに最終回を迎えてしまったのですが、「好き」過ぎて、最終回(録画)に、手が出せません!

過去6回分を、繰り返し観てそこで、足踏みしています。

だって、だって、最終回は、落ち着いて、一人で、美味しいもの(飲み物?)片手にゆっくりみたいんだもん。


d0289980_18185640.jpg



観ている人にしか分からないのですが、コレ、「テツコがもってる缶」

Je ne vous oublie pas (私は貴方を忘れない)

小道具も、さりげない~。

台詞ひとつひとつに重みがあって。

心が温まるドラマです。 

毎回、じ~~ん。

と。

「第6話で、足踏みしている」と言えば・・・。

お裁縫も足踏み状態でした・・・。


分からないところがあって、行き詰ってしまっていました。


分からないところ。

その名も 「いってこい始末」。

「いってこい始末をする」といわれても、行き詰って、にっちもさっちもいかない状況。

どこにも行けませ~ん(涙)。

パターンに「切り込み線」が3本もあって、「はて? どの線を切ろうかな?」って感じになっていました。

いやね、その前に、「前開き」の箇所で、カット箇所が行き過ぎ、「切り過ぎたーー」と途中で気がついて、最初から縫い直したりもしているので、どんどん、足取りも悪くなってました・・・。

結局・・・。

yuca 先生のブログ というのを見つけました!
これに、こんなに詳しく載ってる!


皆さんは、分からない箇所に出逢ってしまったら、どうしているのだろう?

とりあえず、進める? そして、間違えていたら、やり直す?

今ドキは、こうして、ネットで検索?

とにかく、ひとやま超えた(?)ので、もうすこしで、完成しそう。

あとは、シャツに似合うボタン探しです。

(まだまだ か~(笑))

※ そういうわけですので、お裁縫熱、まだ冷めてません。時々、覗いてやってくださいまし・・・。
[PR]
by chocotto-san | 2014-11-18 18:46 | ひとりごと | Comments(4)

食べる草

8gatake さんから、「犬が食べる草」を頂きました。

d0289980_14505728.jpg


ふうちゃんにあげてみました。

やっぱり、食いしん坊。

ばくばく食べてた!

ありがとう、8gatake さん。
[PR]
by chocotto-san | 2014-11-12 14:52 | ふうちゃん | Comments(4)

大川友美 ♦ テーパードパンツ

自分パンツ2着目です。
(初めて作ったのは、サルエルパンツ・・・)

d0289980_1954696.jpg


パターン :大川友美 「いつもの服、きれいな服」より テーパードパンツ

布: C&S チノクロス ネイビー

またまた、私にパンツなんて出来るんだろうか?という不安からスタートしたのですが、こちらのパターン、とっても、簡単でした~。 ありがたや~。

ポケットつけるのも、簡単だし、ウエストはタックが入ったゴム仕様なので、私でも出来た―。

ウエストゴムは、もうすこし(2㌢とか?3とか)詰めてもいいかも。

でも、冬は、下にたくさん重ね履きしちゃうし、このくらい余裕があったほうがいいのか、ちょっぴり悩み中~。

【追記】 こちらのネイビーは、ちょっと、深緑っぽいネイビーでした。写真にうまく撮れていないけれど(-_-;)
ちょっと、ニュアンスがあって、わたしはこういうのも好きです~

[PR]
by chocotto-san | 2014-11-04 17:08 | お裁縫(おとな) | Comments(11)