ブログトップ

chocotto*

chocottos.exblog.jp

<   2015年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

RR ♦ トリプルファスナーポーチ

d0289980_13315769.jpg


RRさんの「トリプルファスナーポーチ」を作りました。

前回は、「夫にあげよう」と思っていたのに、辞退されたので(← ひどくない?)弟にあげました。

(それが、これ。→ 

今回は、リバティつやなしビニコで作成。
(お友達が昔、大量に買って在庫になっていたものを購入させていただきました。ホビーラホビーレさんで買ったよ、と言っていたような・・・)
うっすらベージュに、ややダークなオレンジの実が、可愛い柄です。
ファスナーは焦げ茶にしました。

‘‘お礼’’や‘‘挨拶代わり’’に、急遽、何かを差し上げたくなった状況が訪れた時に、慌てないように、作ってみたのです。

が・・・・・・・。 

d0289980_13374999.jpg


このポーチの角っコ。 バイヤスと、ポケット生地が幾重にも重なった部分は、綺麗にひっくり返せませんでした。

ということで、人サマには差し上げられるような物は、まだまだ作ることが出来ない模様・・・(がっくし)

しかし、これに懲りずに、いつかは、マチのしっかりあるお化粧ポーチみたいなものにもチャレンジしたいな!

d0289980_13432317.gif


ここから先は、本当にどーでもいい、独りごとですぅぅぅ・・・。

昨年は、冬服をいくつか挑戦したけれど、実は、今年は、それらに一度も腕を通していません。

これ(→ )も、こちらも(→ )も、ものすごく、頑張った作品なのに。 どうしてかな?と自分なりに考えてみたら、たぶん、サイズを間違えているような気がする・・・。MPLさんは15ものサイズ展開で、自分で自分を測定してメールして、自分に合ったサイズを教えてもらったのですが、測り間違いだったに違いない。 出来上がり作が小さいから、身体の動きが、かなり束縛(?)されてしまうし、丈も断然短すぎていたみたい。(たぶん、あと、「3」くらいサイズUPしてもいいのでは?と、思ってしまう。それほど・・・なのだ。) 
あと、コーデュロイの性質上、小さめサイズは不適切だったのかも。コーデュロイって、生地が、あんまり伸びないですよね? 
あとは、これ(□)は、一瞬の気の迷いで、買ってしまった布だけれど、派手すぎ&子どもっぽすぎだから、着ることがないんだと思う・・・。



洋裁1年目に、こんな風に、冬服大作戦(といっても3着しか作ってないけれど)が失敗に終わってしまったので、すっかり、冬服恐怖症&布選び恐怖症になってしまっている・・・(汗)。


小物に逃げてしまった理由を、延々と書いているわけですが、次回は、洋服をUPする予定でいます。
(段々、ストレスが~。洋服つくりたーい!)


d0289980_17354939.jpg


覚書) 裏地は、リネン(ベージュ)
     糸 ・・・ C&S(3186)
     ファスナー ・・・Rick Rack
[PR]
by chocotto-san | 2015-01-30 14:05 | お裁縫(小物) | Comments(4)

C&S ♦ ノ―カラーコート 

やっと、やっと、自分服、出来ました。 年末から、姪っ子、甥っ子のプレゼントに追われていて、なかなか自分服に辿りつけず・・・。ただでさへ、「冬服」って、「どんな生地で、どんなものが出来るのか‘?’ハテナでいっぱい」で、私の性格上、放っておけば、何も作らないまま春になりそうな勢い・・・、だったのですが、blog のお友達から刺激をもらって、なんとか作ることが出来ました。


d0289980_18135243.jpg


C&S「みんなのてづくり」より「ノ―カラーコート」(サイズM)です。



実は、これ。 ワンピースを作るつもりで、昨年の秋ごろ、ネットでポチッった布です。
届いて、開けてみて、びっくり!
これ、どう考えても、「ワンピース用じゃなーい!コートか、ラグ用だよーー!」と 泣きそうに。
だって、もの凄く、厚いんです!

コートなんて大物、私には、出来ないし・・・と、本気でワンコ用のラグ(?!)にしようかと思ったのですが、必至に持っているパターンを探したら、「みんなのてづくり」に、ノ―カラーコートがあるではありませんか!
襟がないなら、出来るかも~~。しかも、用尺も、ほぼピッタリ!
―――――と、そんなにノリノリではなかったのですが、こちらを作ってみることにしました。

d0289980_18274141.jpg


C&SのHPにある、「リバーシブル」の作り方を見て、裏地(・・・ではなく、『リバーシブル』ですよ~)はリネンツイルのブラックにしました。

ほぼ、レシピ通りですが、裾だけ、2㌢長くしました。

さて。着てみた感想ですが・・・。 

とっても可愛いです!!(← 自分で言う人)


あんなに、渋々作ったのに、着て見て、あまりの可愛さに大満足。

襟ぐりの広さも、お袖の形も気に入りました。
表布のベージュに、水色のネップも、大変好みですし、リバーシブルにしていることで、意外や意外、温かいのです。




リバーシブルのやり方は初めて体験でしたが、ガチャンと、裏用と表用を合体させてしまうだけです。接着芯は、裏地用(リネンツイルの方ね)に貼りましたが、それ以外、ロックミシンも不要(リバーシブル故)ですから、思ったより、とっても簡単でした。


が。が。が・・・。 それなりに手間取ったことも事実です。

というのも、ボタンのところで 次の4パターンでかなり悩んでしまったんです!!

<パターン1>

「デフォルト通り、スナップボタン」 (← ユザワヤと三茶のヤマダで、サイズ違いを購入してみる)

<パターン2>

「ボタンをつける」 ( ネットで購入the button's)
d0289980_18372578.jpg


<パターン3>

「こっちのボタンの方にする」(← 三茶のヤマダ洋裁店にて購入。知ってる?おばあちゃん4人位でやってるの。皆さん、お元気で、可愛いおばあちゃん達。愛想もよく、相談にのってくれます。)

d0289980_1849728.jpg


<パターン4>

「安全ピン(?)で上だけ留める」  (← ユザワヤで購入)

パターン2&パターン3の場合は、ボタンホールは外注する。(いいお店があるらしい。。お友達が言ってた。本気でやることになったら、聞いてみるつもり)

と、悩みに、悩んだんです。 

悩んでは、街に繰り出し、悩んでは、お買い物をし、悩んでは、ネット検索し・・・と、やっていて、自分がつくづく、優柔不断であると痛感しました(笑)。

結果、一番上の写真のように、 「パターン4」で、当分、過ごしてみて「下から、スースーする!安全ピンじゃあ、事足りないでしょ!」とか、「飽きたわ!」となったら、ボタンホールをつけてみようと思います。(その時は、パターン3の、ボタンがいいかなぁ・・と思っている)。

こんなにボタンのところで悩んでしまったので、おかげさまで、家には、スナップボタン2.5㌢と3㌢が各4つもありますし、ボタンのストックも増えてしまいました・・・。
スナップボタン、他にも、この先、出番があるのだろうか・・・。


で。 それでも、少々布が余ったので、バックも作ってみました(汗)

d0289980_191059.jpg


石川ゆみさんの本に載っていた、こちらもリバーシブルのバッグです。

ただし、コートとバッグのお揃いって・・・。


「・・・・・」でしょうか?



なんだか、おばあちゃん風情が漂ってしまうような・・・(汗)

d0289980_193596.jpg


d0289980_19185956.jpg


強引におソロ写真も載せてみました。

ノ―カラーコートを作ったら、なんだか、今流行りの‘‘スヌード’’とやらも、作ってみたくなりました❤。

(❤つけてみた)
[PR]
by chocotto-san | 2015-01-20 19:21 | お裁縫(おとな) | Comments(12)

芽が出たぁ!

d0289980_1746260.jpg


11月位だったかな、パターンをお貸ししていたお友達からお礼に、とヒヤシンスの球根を頂きました。 

植物、育てたことないよ~、どうしたらいいの?!とあたふたの私。

水につけておけばいいとおもう・・・、と彼女。

(「思う」って、なんとも心もとない回答だなぁ・・・と思いつつ、「あ、ありがと~」と受け取ることに。

d0289980_17475349.jpg


時々、お水を替えるのを忘れていたけど(1週間に1度でいい、と今知りました!よかった。そのペースだったら、ちゃんとあげてた!)見る度に、少しづつ変化が見られて昨日あたりから、ぐっと、成長の速度が加速したような気がする・・・。

ピンクの花に育つのかな? 
花が咲くのが待ち遠しいな!


でも、ここからが、育てるの、難しいのかな?
[PR]
by chocotto-san | 2015-01-14 17:51 | ひとりごと | Comments(6)

元気だよ

d0289980_947364.jpg

元気だよ~

d0289980_9455616.jpg









写真撮ってないで~。散歩早く行きたいんだけど・・・(ぼそっ)
[PR]
by chocotto-san | 2015-01-13 09:49 | ふうちゃん | Comments(0)

C&S♦ キルティングジャケット (110サイズ)

d0289980_18105496.jpg


甥っ子ちゃんに「キルティングジャケット」を作りました~。

パターン : C&S 『ソーイングの日々』


お裁縫初心者の私が、何を思ったのか、こんな難しいものに、取り組んでしまいました。
思ったより、簡単!という文字をどこかで見たのだと思うのですが、やっぱり、私には、難しかったです。
(上級者の方のブログを鵜呑みにしてはいけませんでした・・・)

このキルティングの生地の、ツルツルさが、難しさの所以だと思うのです!
メートラインのふちどりは、しつけ糸を全てかけてから縫いましたが、ミシンで、いざ、本縫い!となると、表はよくても、裏返すと、ぷくぅ~と生地が膨らんでいるの!(生地がツルツルだからよね??)
でね、不思議と、糸をほどいて、縫い直せども、縫い直せども、同じ箇所でつまずくんです!
逆に、一発で綺麗に縫える箇所もあるのだから、肩に力が入って、布を引っ張っていた・・・とか、なにかしら、原因があるのでしょうね~。(それとも、一度ミシンでガッツリ縫うと布が形状記憶状態になってしまうのか?)

d0289980_18222858.jpg


ここ最近、‘‘ちら見、リバティ’’が、可愛いんだ!と思うようになり、襟の裏をリバティのCars にしました。
たまたま、このカーキ色のキルティングに合うリバティCars を見つけ、ホクホクです。



d0289980_18283743.jpg


襟をこんな風に、立たせることは100%あり得ませんが・・・

後ろから見ると、こんな風に、‘ちょい見え’してます。

d0289980_18293521.jpg


最後に。 ホントは、恥ずかしくて隠しておきたいところですが・・・

d0289980_19131675.jpg


「持ち出しを押さえるミシン」というココ(↑)も、とても難しくて、つってしまいました・・・(涙)。
何度かやりなおしたのですが、うまくいかず。

あと、ロットボタン。
これ、最初に、一番上をつけました。

目立つところは、一番、最後にやればよかったかも・・・。

中心より、やや身頃寄りに、ボタンをつけると綺麗みたい、と気が付いたのは、2個目以降。
一番上だけ、他のボタン付け位置と違っちゃった・・・。

レシピにある「ライナー」は割愛しているので、かなり薄手のジャケット。
3月位に着てもらえればいいかな~~、と思っています!

(但し、甥っ子、この手のプレゼント、全く喜ばず・・・。妖怪ウォッチの何か(?何があるかは不明)の方がよっぽど喜ぶだよね~~泪。完全に自己満足な感じです!)
[PR]
by chocotto-san | 2015-01-08 19:29 | お裁縫(コドモ服) | Comments(6)

小暮荘物語 by三浦しをん

d0289980_1074491.jpg


ボケボケの写真ですみません・・・。お風呂で読んでいて、一瞬、眠って、お湯の中にドボドボ・・・ってこともあり、なんだか、本がやつれています(汗)。


で、感想です。

これ、意外とおもしろかったです。
最初本屋で、こちらの本の背表紙を見た時に「世田谷代田を舞台に」と書いてあったので、家の近くが舞台だし~~、位の気持で買ったのです。

短編が7つ入っています。それぞれの話の主役が、次の話の脇役で登場したり、さっき、脇役だった人が、こちらでは、主役だったり・・・という形式の構成です。
以前もこの手の本読んだよなぁ~、それ以外は別に、感心することもないかなーと、最初の1話か2話あたりでは思っていたのですが・・・・

だんだん、ハマった。ハマった。

短編7つに、一貫したテーマがあります。
そのテーマを感じた時、ああ、いい本だなぁって思えてきます。

[PR]
by chocotto-san | 2015-01-06 10:21 | | Comments(2)

これが初縫い☆

こんばんは~。2014年の年の暮れはなんだか、とっても忙しかった・・・。たぶん、ベトナム旅行から帰ってから、慌てて大掃除!年賀状の準備!忘年会のお料理!お節!(時々、読書へと現実逃避)とバタバタだったからだと思う・・・。もっと余裕を持って計画を立てないと・・・、自業自得よね・・・。
2015年は、もっと余裕を持って暮らしたいなぁ~


と思っていた矢先だったのに、本日、大学時代のお友達と逢うので、慌てて午前中に初縫いをし、プレゼントしました。

それがこちらです。

(いくらなんでも、直前すぎ!でしょ?自分でも呆れる・・・でも、でも。年の暮れは、それどころじゃない忙しさだったの!)
d0289980_19383526.jpg


またまた、こんなのを、わざわざ載せるの~?というレベルのものですが・・・。

「初縫い」ってことで!


以前、ストックしてあったハンカチ(→)も、既に、色々なところにお嫁にいってまーす。

以前より、少し、スピードを持って縫えるようになっていたのには、自分でもびっくり!
少しは上達しているのかな~???

どうぞ、こうやって、亀の歩みではありますが、少しづつ、お裁縫が上達しますように!そんな2015年になったらいいな~。

(無理やり、新年のあいさつ風にしてみました。。。こんな低レベルのお裁縫ブログですが今年もよろしく~~)
[PR]
by chocotto-san | 2015-01-04 20:03 | お裁縫(小物) | Comments(4)

あけましておめでとうございます!

d0289980_181956.jpg


あけましておめでとうございます。

d0289980_18202375.jpg


2015年も、皆さまにとって素晴らしい一年になりますように。




年末は、マンションの忘年会がありました。
いつもは、20名以上が集まるこの会も、年の暮れのせいか、4家族(8名)のプチ忘年会。

芸術&アート好きが多いのでお話がとても面白い。
落語に精通していたり、歌舞伎に精通していたり・・・。
集まった4家族中、3家族中が犬を飼っているのも、面白いところ。
ある方は、今、機織りにハマっていて(ご主人が!デス)「chocotto さんも、一緒に習いにいかない?」なんて言われてしまった。聞けば、柳さんの弟子に習っているとのこと。
怖れおおいですよ~、私、ミシンを始めたんですよー、そっちでいっぱい、いっぱいです~なんて、自分が洋裁を始めたことを勇気振り絞って告白するハメになってしまった。

夏服は、ヘンテコかもしれませんが、ほぼ、自前で過ごしています~、というと、皆さん、驚いてくれてました。
このメンバー、趣味が多彩で、お料理ももの凄く美味しい。
ワタシは、牛蒡の唐揚げとリンゴのパウンドケーキと、ベトナムのお菓子と、日本酒を持参。

牛蒡の唐揚げは、大好評!
お酒も、ご飯も、すすむね~~って誉めて下さった。作り方も聞かれたので、こちらにもメモしておきますね。

d0289980_1844411.jpg


① 牛蒡のよごれを、さっと洗う(皮はむかない)

② 3㌢位の長さにカットし、縦半分にする。

③ ニンニクをすりおろし、醤油と合わせる

④ 牛蒡を③に漬けこみ、10分ほどおく。

⑤ ④の牛蒡に葛粉を薄くまぶし、中温でじっくり揚げる

以上です!

洋裁ブログなんだか、犬ブログなんだか、日記ブログなんだか、よく分からないことになっていますが、今年もよろしくお願いします♪
[PR]
by chocotto-san | 2015-01-03 18:47 | ひとりごと | Comments(8)