ブログトップ

chocotto*

chocottos.exblog.jp

<   2015年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

食いしん坊

d0289980_22351774.jpg


お皿を愛おしそうに舐めていました。

そんなに、お腹すいているの?
[PR]
by chocotto-san | 2015-02-28 22:59 | ふうちゃん | Comments(2)

C&S ♦ パターン121

コーデュロイで自分服(スカート)作りました。

今ごろ冬服?と思わなくも無いですよね・・・。

‘‘最近は、真夏以外ならコーデュロイ、OKですよ’’と、某ショップの店員さんがおっしゃっていたけれど・・・。ホント?信じていいの? 



d0289980_1742284.jpg


作ったのは、

C&S pattern 121

で、布も、同じくC&Sの迷彩柄を使いました。コットン97%で、ポリウレタンが3%とか、そんな感じの割合だったかと思います。 ちょっぴりストレッチが入っています。(たぶん)

短めのスカートなら、冬物のちょっぴり厚手の生地で。(でも、このコーデュロイは、そんなに厚くもなく縫いやすかったです)長めでボリュームが出そうなスカートパターンには、薄手の生地で。そんな my ルールを作ってみたりして・・・。

そうすれば、少しは、大人の私でも着こなせるかしら?と思って、こちらの生地を選びました。

私らしくない柄だなぁ・・・とも思ったのですが、blog でお友達になってくださっているute さんに、すっかり触発されました~(^_^)。 今年は、カモフラがキテイル!!そうです。

流れに乗ってみた~~。

ute さんブログでは、コーデュロイには、「なで毛」と「逆毛」があると、お勉強させていただいていたのですが、そんなこと、すっかり忘れていたワタシ。

でも。でも。そんな、そそっかしい私に、つよ~い味方が登場!

ありがたいことに fujiko さんに 「コーデュロイって、普通に、地直しの為に水につけてもいいんですか?」ってメールで教えを乞うたところ、‘‘裁断する時は、なで毛と逆毛に注意してね!’’って、教えて下さったんです! (fujiko さん、そして、blog で、お勉強させて下さったute さん。その節はありがとう~~❤)

全体的に、スカートって簡単なのね!と最初は、意気揚々と縫っていたのですが、またしても、躓き箇所が・・・。

コンシールファスナーです。

コンシールファスナーは、おそらく、2回目。1回目は、ソーイングのお教室で教えてもらったので、もう分かるだろう!と思って挑戦したのですが、やっぱり、いくらにらめっこしても、分からない・・・。よって、今回も、ソーイング教室にお世話になりました。 続けて、やらないと忘れちゃうのね・・・(涙)。それとも、相当なおバカかも・・、です。


d0289980_17595296.jpg


話は変わりまして、コーデ。

当初は、卵色的な、ほんのり、あま~いトップスを持ってきて、いわゆる、迷彩柄の尖がった感じを緩和しようと思ったのですが、慌ててお店を探索したが、思ったものが見つからなかった。
今後も、探索は継続する予定・・・よって、上のような、白のスウェットで。

あとは、よく街でみかける感じなんだけど、手持ちのグレーのパーカーとか?

d0289980_1832179.jpg


どれも、無難ですね。

個性的なスカートだから、これでいいのかな?
出来れば、ごつごつの靴とか履きたいなぁ・・。

これまた、探索してみようっと。

そうそう。こちらのパターンは裾をパイピングする、って書いてあったけれど、その意味するところが分からなかったので普通に、ロックミシンをかけて、そのアト、裾4㌢で折って、奥まつりしました。

※ どーでもいい話ですが、1枚目の写真のバッグ。なんと、今、計算したら、20年以上前のもの。
初めてパリに行った時にエルベシャペリエで買ったのだった・・・。ものもち、良すぎよね(苦笑)。


【追記】 ふうちゃんと、お揃いで着て、お散歩したら、バカップル?

d0289980_950127.jpg

[PR]
by chocotto-san | 2015-02-26 18:10 | お裁縫(おとな) | Comments(10)

Jirri * rittaさんのこぎん刺しブローチ

d0289980_1040187.jpg


iichi でお買い物しました。

Jirri * rittaさんのこぎん刺しブローチです。

縫い目にムラもなく(さすがプロ!)飽きずに長く愛用できそうなデザインが気に入りました。
生成りと薄いグレー。

薄いグレーの方は、、ちょっぴりラベンダーな色でした。
でも、これはこれでアリかな?


この素敵なブローチが引き立つシンプルなワンピや、今年こそは!と思っているカシュクールワンピースなんかも作ってみたいなぁ・・・。


創作意欲が沸くわ~とか言ってみたい・・・(^_^)
[PR]
by chocotto-san | 2015-02-24 11:14 | mono語り | Comments(10)

ふうちゃんが見た景色 パート3

d0289980_9544529.jpg


d0289980_9545877.jpg


d0289980_9552080.jpg


たしか、ブログを始めた頃も、同じ景色の写真をとったかと思います。

ふうちゃんのお散歩コースのひとつです。

冬は富士山も見えるんですよ。
[PR]
by chocotto-san | 2015-02-19 09:57 | ふうちゃん | Comments(0)

C&S ♦ シンプルパンツ

本来、ガンガン‘‘パンツ派’’な私ですが・・・。 
あんまり、作っていなかったですよね~。

やっとパンツに手を出しました~。

d0289980_10162733.jpg


パターン : C&S 『 ボンボヤージュ 』 の「シンプルパンツ」
布 : C&Sオリジナル フレンチフランネル



作ったあとで、検索を掛けたら 「短めなので、少し、長めにして、裾を折って使用しています」という人が多いではないか!

いやぁ・・・。もっと、早く読めばよかった!

と思わなくもないが、私、足短いし、ま、いいか~~と、履いてみました。

アハハ。確かに、ちょっと、「つんつるてん」な感じがしなくもない。ブーツを履いたら(踵、ほとんど高さ無し)、なおのこと、つんつるてん感が増しているかも?と思ったが 夫は「いいよ、これでーー」「ものすごく、いい形!」と珍しく褒めてくれた。

やっぱり、足、短いのね・・・。証明されたわ(苦笑)。


先日作ったスヌードや、ちょっと前に作った帆布のミニバッグと合わせて、ハイ、チーズ。 
自分で作ったものを総動員させてるヒト・・・。

d0289980_10235795.jpg


ポケットは、前2つと、お尻に2つ。 カーブ、下手ですね。しわしわだ・・・。
以前、ソーイング教室で、ポケットを縫う時は、ピッタリじゃなくて、少し浮かし気味にしてねー、そうじゃないと、履いた時に、攣った感じになりますよーと教わったように記憶していたので、浮かし気味にしてみたんだけど・・・。これでよかったのかしら? 今度、先生に聞いてみようと思います。

d0289980_10261729.jpg


そうそう。でね、このパターンは 「M」 で作ってみたら、ちょっぴり「ワイド風」になりました。
ワイドパンツっぽいので、一番上の写真のように、トップスをコンパクトにして履くことになるかな~と思っていたんだけど、こんな風に、トップスも、ゆったり目にしてみても、あら、不思議!?で、結構、ヘイキでした―。

トップスがコンパクトでも、ユルユル系でも受け止めてくれるパンツってありがたい~~、って思いました。

気に入ったので、また違う春バージョン、夏バージョンでトライしてみたいです。

<追記> やっぱり、丈は、少し長くすること。
[PR]
by chocotto-san | 2015-02-16 10:30 | お裁縫(おとな) | Comments(6)

とろとろ・・・

d0289980_1621064.jpg


ヒートテックらしきもの1枚のお見苦しい写真をお許しください。

夫に抱かれて、とろとろ・・・なふうちゃんです。
[PR]
by chocotto-san | 2015-02-15 16:22 | ふうちゃん | Comments(4)

樋口さんのピンクッション

刺繍は性に合わないようです・・・。



d0289980_20325263.jpg


2014年10月に、樋口さんの刺繍に挑戦したいです!と宣言してから、随分時間が掛かってしまいました・・・。途中で放棄しようと思った位ですが、冬テイスト満載だったので、なんとか、今季中に仕上げるようガンバリマシタ。
d0289980_20424058.jpg


ピンクッション計3つ二ナリマシタ。

一番右・・・1代目です。まだお裁縫が趣味になるとも思わなかった頃。‘‘女子だから裁縫道具ぐらいは持っていたいな’’と思ってかったもの。当然、これがリバティ柄だとは、知らなかった。


真ん中・・・ 古橋さんのピンクッション

左 ・・・ 今回作ったものです。

新入りさんがこの箱に入る前に居座ってたのは、曲がったマチ針容れです。
d0289980_20503714.jpg


この4つが上手く共存できるように、何か新しいBOXを探したいなぁ~。
それまでは、ひとまずこんな感じで―――。


♦おまけ♦
体調を崩して会社を辞めた時に、何か趣味を始めたいなぁ~と、青木さんの刺繍キットを買って作った第2号か第3号の作品です・・・。 (ラスト作品とも言う・・・。夫が、「どこに飾るの?ぜったい飾らないで!家のテイストと違う!」とイジワル~なことを言い、押入れに閉じ込められているものです、涙。今日、初めて日の目をみました。そしてまた、夫が帰ってくる前に、押入れにしまわれます・・・(:_;))


d0289980_2115867.jpg

[PR]
by chocotto-san | 2015-02-13 20:53 | お裁縫(小物) | Comments(8)

ぽこぽこスヌード

ノ―カラーコートを作った際に、(→ ) スヌードを巻きたいな!って思うようになり、作ってみることに。

C&Sさんの生地にこだわったわけではありませんが、皆さんの作品を見ていたら、失敗はないだろうな!と思って・・・。

それに、レシピもついているとのことなので、決定です!

d0289980_1305139.jpg


ノ―カラーコートには、白がいいかなぁ?と思っていたのですが、4色中、一番薄いグレーしか店頭にはありませんでした。

なので、ノ―カラーコート用というよりは、もう、別コーデで。

▲ ぴったり身体のラインを拾ってしまう黒のニットにも合わせてみたり。(たぶん、コートが必要なくなった春先の犬の散歩で使用しそう・・・)

d0289980_1325560.jpg


▲ モコモコボリュームのあるネイビーのセーターにも合わせてみた。これは、スリムパンツにしたほうが良さそうかな。

d0289980_1343746.jpg


▲ もっているDuvetica のこの色にも、合いそうで良かった。

先週つくった‘‘ミッドナイトブルーのワンピース’’にも合うかな?
(でも、まだ鏡の前で試していません・・・。 コートや、ダウンを出しては、あれこれ、着せかえごっこ(?)をしていたら、ふうちゃんが「どこかに出掛けるの?」って心配そうな顔をするので、もう自粛します・・・・)


それにしても、koko さんがおっしゃる通り、簡単に出来て、嬉しかったし、自家製レフ板状態で、アラフォーには、なかなか、便利なシロモノだな、って思いました・・・。
[PR]
by chocotto-san | 2015-02-09 13:08 | お裁縫(おとな) | Comments(6)

アイコンタクト

d0289980_10363578.jpg



アイコンタクトが出来ます❤

床に座りながら、本の整理をしていたら、邪魔してきたので「ちょっと、待ってて」と言ってみたら、座って待ってる! 「はい、ここ通って、あっち行って」って言ってみたら、言われたところをトコトコ通ったので、夫と「おお~~。なんか、今、完全に日本語理解していた感じだったね!」と。

我々夫婦は完全に親バカです♡
[PR]
by chocotto-san | 2015-02-05 10:45 | ふうちゃん | Comments(2)

C&S ♦ ミッドナイトブルーのワンピース ①

C&Sさんの新刊(もう、新刊じゃないけど・・・、苦笑)から「ミッドナイトブルーのワンピース」を作りました。

d0289980_18583131.jpg


fujiko さん。一緒に買った、‘‘おソロのブローチ’’つけてみたよ~。

やっぱり、まだまだ初心者さんです。ポケットの付け方、これでいいのかなぁ?綺麗に、バシッとキマル付け方があるんじゃないかなぁ?と思いつつ、なんとか完成です。

d0289980_1912094.jpg

背中のけんこう骨のところに、タックがあるよ~。 面白いパターン(?。珍しくない???)

d0289980_1932788.jpg


C&Sで出していた‘‘ぽこぽこウールのスヌード’’が、似合いそう~・・・って思うんだけど、未だ買ってないです。 次回、お店に行って売ってたら、買うつもりでいます。
靴は、テーブルの上だから、乗せられなかったけれど、サイドゴアのブーツを履く予定・・・。(変かな?未だ、鏡の前チェックしてない・・・ブツブツ・・・)


パターン: C&S ミッドナイトブルーのワンピース(Mサイズ)
布 : フランネル ←初めて使ってみたよ。暖かくていい~。
糸: C&S 687
ロックミシン糸 : ハイスパン81 ← ぴったんこの色で、嬉し。(小さな喜び)
[PR]
by chocotto-san | 2015-02-03 19:10 | お裁縫(おとな) | Comments(8)