ブログトップ

chocotto*

chocottos.exblog.jp

<   2015年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

春眠暁を覚えず

d0289980_15173746.jpg


寝てます・・・
[PR]
by chocotto-san | 2015-03-31 15:18 | ふうちゃん | Comments(2)

村田繭子 ♦ ひらひら袖のスクエアネックチュニック

大親友の娘、りりちゃんに、チュニックを作りました。
りりちゃんは、4月から1年生になる女のコです。

顔から、「シアワセオーラ」が出ているニコニコなコです。

d0289980_931945.jpg


何故か買ってしまった、この赤いチロル風の布。

いったい、何を作るつもりだったんだ~~と、頭を悩ますこと早や、2年弱。

アラフォーのワタシより、6歳のりりちゃん用に使った方がいいに決まってる!

なになに?「布の在庫処理」、って聞こえますかね(笑)。

これ、りりちゃんには、内緒ってことでお願いしま~す!(^_^;)



d0289980_937118.jpg

背中に、おリボンというパターンでした。

本の女のコのモデルさんが、可愛く着ていました。
りりちゃんも、モデル級に可愛いコなので、可愛く着こなしてくれることでしょう!!



パターン : 村田繭子 「女のコのまいにちの服」
布 * C&S

まだまだ、余っているこの布で★

d0289980_9384468.jpg

しつけ糸のカバー(?)を作りました。

こちらは、C&Sのソーイング教室で、先生が
しつけ糸をこのように、カバーしていたのを真似したものです。
こうすると、糸が、こんがらがることなく、1本1本、きれいに取り出せるんです。


 ※ こんがらがる: これって、もしかして、方言?と思って調べてしまった。標準語でした。でも、書いて、見ているうちに、なんか不思議な言葉のような気がしちゃう。 「こんがらがる」なのか「こんがらがう」なのか?とか。
変に気になってきます。


d0289980_2142352.jpg

しめくくりは、布から出ている片方には、太めの布で結び、もう片方をハサミでカットして出来上がりです。
これで、長いまま、綺麗に取り出せます。

先生、さすが~~! って思いまして、いつか真似っこさせてもらおう、もらおうと思い、やっと形になりました。

と、ところで・・・。しつけ糸買ったのはいいんだけど(←この撮影用に新調した)「しつけ糸(和裁用)」って書いてあるの! もしかして、ちゃんと「洋裁用」っていうのも存在するの?
また、間違えたもの買っちゃったのかしら?????

ま、いいっか~。
[PR]
by chocotto-san | 2015-03-25 09:47 | お裁縫(コドモ服) | Comments(9)

甘夏のタルト、ほしい~~

d0289980_18375454.jpg


今日のおやつは、「甘夏のタルト」 です。
雑誌、片手にお茶タイムです。
※ 夫、この時、自分の珈琲を淹れ中で、席を立っております


( idyll さーん。 「MPLさんのパターン、載っているのを、教えてくれてありがとう!」 )

d0289980_1839250.jpg


ほしい、ほしい、とアピールされますが、無視して食べ続けました。
ごめんよ、ふうちゃん。
[PR]
by chocotto-san | 2015-03-22 18:47 | ふうちゃん | Comments(8)

成田山新勝寺へ行く

土曜日は、ふうちゃんと成田山新勝寺へ

d0289980_18305934.jpg


d0289980_13342490.jpg


ドライブ中は、ずっと、こんな感じ。
d0289980_18313371.jpg



景色、楽しもうよ~~!
[PR]
by chocotto-san | 2015-03-22 18:35 | ふうちゃん | Comments(2)

無事、終了

d0289980_16462588.jpg



昨日は、マンションのお友達が家に。
それに合わせて、今週は お掃除週間でした。


ソファの下、とか、電球の笠、とか、ブラインドの埃、とか、階段の手すりとか、冷蔵庫の中とか、キッチンの引き出しとか・・・・・。

いつも「ま、いいか~~」って、お掃除サボっていたところを、まとめて、やるハメになってしまいました。

いちど、気になると、もう、「あそこも!」「ここも!」って 気になっちゃって・・・。

大昔、わたしが学生の頃、「ヴァンテーヌ」という雑誌がありました。
わたしは、その雑誌が、大好きで、そこに、光野桃さんのエッセイがありました。

光野さんのお母様が、「お客さんをお呼びする時は、箪笥の中身など、ぜったい、目に触れないような隠れた場所でも、綺麗にしておきなさい。心に、‘‘隠したいな’’と思う場所があると、お客様を、きちんと、おもてなしできない」と娘の光野さんに、おっしゃられた、という内容だったように記憶しています。

もしかしたら、20年位前に読んだエッセイだし、記憶違いもあると思います。

しかし、それ以来、そこを、目指して(笑)、準備するようになりました。


ランチは、近くのカレーやさんに。
お茶を我が家で。 

無事に済んで、ホッとしました。

さて。 このお掃除週間。布の整理も、イチからやり直し。


 ● ハサミをいれてない布帛
 ● ハサミをいれてないニットもの(← RRさんで、よく考えず、買ったもの多し)
 ● ハサミをいれてないリバティ
 ● 赤系と、ベージュ系のハギレ
 ● 青と黒系のハギレ
 ● リバティのハギレ
 ● 「キット」

の7分類。

上の3つは、無印の帆布の蓋つきのBOXに。
次の3つは、無印の籠
最後の1つは、 idyll さんのところで買った帆布の収納BOX

に納め直しました。

ああ・・・。 こんなに、布の在庫を抱えちゃって・・・と、頭も抱え込む勢いでしたが
先日のC&Sの3月の予約販売のメールみたら、また、布を、ポチッと買っちゃいました。
自分の業の深さが嫌になります・・・。

買った布は、パンツ用と、ワンピ用。
新しく買った布の方が、早く、形になって、古くに買った生地が、どんどん貯まる悪のスパイラル・・・。

さ~て、月曜日が始まったら、どんどん、消費していきましょ~。
[PR]
by chocotto-san | 2015-03-21 17:02 | その他 | Comments(8)

もしゃもしゃ

d0289980_10454297.jpg


昨日は、綺麗にカットしました。
こちらは、カット前。

これも、実は好き。
[PR]
by chocotto-san | 2015-03-19 10:45 | ふうちゃん | Comments(0)

idyll さんのキッチンクロス、新調しました。

idyll さんのキッチンクロスを 購入しました。

d0289980_17242426.jpg


idyll さんは、帆布のバッグや、キッチンクロスなど、ご自分の審美眼に叶うものを作っていらっしゃる布作家さんです。

ホワイトと、ナチュラルの2色展開のキッチンクロス。 ( 詳しくは、こちら → ★ 

以前から、「ナチュラル」を持っていたのですが、今回は、‘‘ホワイト’’を購入しました。
とてもいいものだと、分かっているので、今回は、4枚購入。

着いて、改めて、「ああ、気持いい触り心地!」と、おもわず、肌にすりすり(^_^)。

なんていうのかしら。 「ああ、リネン!」っていう感じなんですよね。
変につるつるしていないの!

この触り心地が、お水をよく吸ってくれて、お皿拭きも楽しくなるし、乾きも早くて大満足です。

それに、へたらない。

さすが、布のことを熟知されているから、いいものを商品化されるんだなぁ・・・というかんじ。

もちろん、縫い目も綺麗!
(このたび、クロスを縫うことの難しさを改めて知ったので ()やっぱり、プロの手を借りて、いいものは、お金を出して購入すべきだな、って思いました。

d0289980_17343393.jpg


わたしのキッチンまわりの布関係しまい場所。

うん。 充実☆

自分でつくった‘ぶかっこうなもの’と、‘いいもの’が混在していて、なかなか満足(笑)。

でも、これ、すべて、作り手が分かってる、ってことがウレシイじゃないですか(♪)

d0289980_17361312.jpg


ホワイトを選んだのは、以前 fujiko さんがコメント欄のお返事で「chocotto 家には、ホワイトが似合いそう~~」と、言ってくれたから!!

ホントだ! 似合う!
fujiko さん、ナイス アドバイス!

けっこう、目につく場所に、ふきん掛けがあるので、いいものにして良かったです★
[PR]
by chocotto-san | 2015-03-17 17:39 | mono語り | Comments(8)

おやつマット & ・・・

おやつマットを作りました。

d0289980_18142094.jpg


39× 24㌢ で、 です。

本当は、もっと、大きいのを予定していたのですが、三つ折りにする際に、5㎜幅じゃあ、綺麗に縫えないよぉぉ~となって、1㌢の3つ折りになったら、一回りも予定より小さくなっちゃった。

ランチョンマットの予定が おやつマットに変更って わけです。(^^;)。

fablic は、この時の洋服の余り布・・・。(⇒ 




d0289980_18461519.jpg


他、ハンカチも。

こちらは、このエプロンの余り布 (⇒ 



お客様がいらっしゃったら、このハンカチをおしぼり代わりに使ってもらおうかな?と思っています。

(濡らして、脇に添える、ってことです)

d0289980_18524838.jpg


近日中に、マンションのプチ女子会があります。
ランチは、お外で。二次会は、我が家でお茶予定なので、その時の準備なのであった・・・。

「そうだ!」と思いついて・・・・

C&Sさんで売っていた「タグ」をつけてみました!(思いついたのは、4つめのハンカチを縫う時。全部に、縫いつけたいものでした・・・)

d0289980_1854475.jpg



それにしても、このミシン目の汚いこと(苦笑)。
(載せるべきか迷ったけれど、後日、成長過程を見るために・・・???)

なかなか、ハンカチって綺麗に縫えないものなんですね!!(← って、わたしだけですね・・苦笑。つくづく、地直しの大切さを、まずは、痛感しました。そこが、きちんと出来ていないと、綺麗に三つ折り出来ない!!)

(そもそも、ハンカチだけではなく、お洋服でも、もっと、地直しから、きちんと、やること☆)

idyll さんの布作品、まじまじ、見ちゃった・・・。
明らかに、違いすぎる・・・((-_-;))





明日は、お洋服もUPします☆ そちらも、思ったデキじゃなくて・・・。
[PR]
by chocotto-san | 2015-03-15 19:07 | お裁縫(小物) | Comments(4)

ある決まり。

うちのワンコ。 ふうちゃん。

‘‘たまごちゃん’’(というゴムで出来たボールのような玩具)を投げてあげると・・・




最初は、「投げて!」「取って来ました!」「投げて!」「持ってきました!」「投げて!」と、まるで、キャッチボールのように、飼い主と連携プレーで遊べるのですが・・・。

段々、たまごちゃんを齧ることに夢中になり・・・

気持がエスカレートすると、そのたまごちゃんを、ソファに垂れ下がったカバーの隅ッコに持ってきて・・・。




d0289980_17313978.jpg






d0289980_17332495.jpg



そして、途中から、たまごちゃんは、どうでもよくなり・・・。

ソファの上にかけた布を ぐいいいいいいいっと引っ張って、布と格闘して、この遊びを締めくくっています。



※ せっかくの、リーンロゼの赤いソファも、ふうちゃんが来てからというもの、この無印の布に覆われて、ただでさへ、なんだかむさくるしいのに、この布も、ぐいぐい引っ張られてるし、オシャレ感、全く無し・・・(^^;)
[PR]
by chocotto-san | 2015-03-08 17:41 | ふうちゃん | Comments(7)

C&S ♦ パターン149

甥っ子に、カーゴハーフパンツを作りました。

d0289980_11581331.jpg


甥っ子ちゃん、4歳2カ月。サイズ110(本当は、100がベストとのことですが、来冬にも着れるように大き目サイズで)です。

実は、この私の「ヨーク付きの台形スカート」を作った際に、余った生地で作りました。

この前述の台形スカートの必要な用尺は、110㌢幅の布で、1.8メートルです。
しかし、選んだこの迷彩柄は150㌢幅もあったので、1.8も必要なかったんです。
(90㌢あれば出来たと思います。つまり、あと、もう一枚、台形スカートが出来る程、余ってしまったのです。)


余った布をもてあまし、結果、甥っ子にパンツを作ることにしました。



作った感想ですが、段々、こんな私でも、もしかしたら、お裁縫になれてきた?!?!と思ってしまいました。
ええ、有頂天になったら、あとで、大失敗が待ってると思うんですけれど(笑)、サクサク縫えました。
ピースサイン

そうそう。こちらのパターンですが、長ズボンとハーフサイズと2パターンあります。


わたしは、断然、「ハーフカーゴ」がお好みです。

小学生の男のコが、ハーフサイズを履いているのを見るのが、大好きです!(← 変?!)

作っている間も、「可愛い~~」と、何度も、にまにましてしまいました。

あ。後ろポケットは省略しました。(どうりで、サクサク・・・なんですね)

そうそう。ここからは、koko さんへ。

糸は、C&Sのミシン糸6147を使用しました。
前回、シャッペスパンの188を使いましたよーと、言いましたが、6147の糸の色の方が、馴染む気が致します!

[PR]
by chocotto-san | 2015-03-06 12:22 | お裁縫(コドモ服) | Comments(6)