ブログトップ

chocotto*

chocottos.exblog.jp

<   2016年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

「怒り」 吉田修一

d0289980_21123249.jpg


感想を書く前に、ちょっと、この写真の言い訳を!!
数日前に「怒り(上)」を買いまして、今朝(日曜日の朝)読み終わりました。
我が家の最寄駅近くには、本屋さんが無くて「早く(下)を買いたーい!!気になる〜」と言って騒いでいたら夫が、「図書館にあったりして。その方が早く読めるよ」というので、検索かけたら、ハードカバーなら予約数ゼロ!本屋に行くより、早いでっせー、ということで、すぐに借りに行って、なんと、1日で読めてしまった・・・ので、「下」は、買わなかった・・・(汗)

何を言いたいかというと、「恐るべし、吉田修一の文章力。読ませる!引き込まれる!!」

感想は、以下ね。


感想はネタバレです・・・
[PR]
by chocotto-san | 2016-03-27 21:55 | | Comments(2)

大橋利枝子さんに会ってきた!!・・・の巻

こんばんは〜。 

皆さんは、今年の洋裁本はもう、すでに買われましたか?!
私もすでに、何冊か買ったのですが、その中でも、すっかり気に入ってしまって、毎日、中を開けては、眺めてニマニマしてしまうのが、こちらの本。発売日当日に鼻息荒く買ってしまった・・・


d0289980_20371919.jpg


そして、今日、その大橋利枝子さんの本の出版記念展(@feve)を覗いてきましたよ。

在廊日ではないし、まさかお会いできるとは思っていなかったのだけど、何と、お店にいらっしゃったの!

2階に上がった瞬間に出迎えてくださって、少し、お話した後、「お写真いいですか?」とお願いしたら、了承していただけました。
d0289980_2039644.jpg

(※ あ、逆光だ!って写している時気がついたんだけど、場所を移動してください・・・なんて、言えなかった・・・汗・・・でもお美しいのは、分かりますよね?)

目的はね、本に載っている洋服を試着したいなぁ、って思ったのでした。
例えば、サルエルなんて、ものすごく着こなしが難しい印象があったし、サイズ感も掴みたいし・・・。
作って、サイズが違った!なんてことのないように・・・。

そしたら、大橋さんが「あの本のMは、通常のM〜Lサイズの中間くらいです。だから、お客様だったら、Sがいいんじゃないかな!丈は、自分の好きな長さに調整してね!」とアドバイスしてくださいました!

お店には、本に掲載されたお洋服のMサイズが並んでいました。また、本にはない、fogさんで売ってるお洋服もたくさん!



d0289980_204341100.jpg


こちらは、大橋さんの実際使ってる私物なんですって!
ほかにも幾つか持ってきていらっしゃったんだけど、緊張しすぎて、写真は2枚で精一杯!!


で☆

サイズはSで作るとして、サルエルは似合うかな?と試着させてもらうことにしました!
そしたらね、そしたらね・・・自慢しますよ・・・笑・・・

サルエルはもとより、トップスも試着させてもらうことになって、試着室から出てきたら、大橋さんに、「かわいい!!!」って言ってもらっちゃった!

きゃー、おだてられて猿、木に登りました!!

色はネイビーもあるけど、今着ているこの色がいいですね!とか、そんなことも言っていただいて、お猿、木に登ったまま、お買い上げすることになりました(← 乗せられやすい・・・)

肝心のサルエルも、作る気満々だったのに、セットでお買い上げよ。

だって、やっぱり、その組み合わせ、最強だと思ったから!!
(本のサルエル、癖がなく、着こなしやすいです!オススメ!!)

ということで、この流れだと、「何を買ったの?!」ってことになると思うのですが、受注生産なので、手元に来るのは来月です! また この場を借りてご報告しますね。

最後に・・・

「本、自宅にあるんです! いらっしゃるなら、持参してサイン書いて貰えば良かった!」って話したらウケてました(^一^)

また、「私、インスタとかしてないので、地味なブログに載せてもいいですか?私のブログなんて、宣伝効果もないですし、インスタのような普及力はないんですけど・・・」ってお願いしたら、(ブログでも)いいですよ、っておっしゃってくれたので、嬉しかったな。

もっと、もっと、すべての服を試着したかった〜。 でも、これ以上、着たら、もっと買っちゃいそうで怖いーー!!


[PR]
by chocotto-san | 2016-03-25 21:00 | おでかけ | Comments(22)

お食事風景!

d0289980_1165914.jpg


耳が長くなってきたので、食事用にヘアバンドを作ってあげました。
2週間、使ってますが、慣れてきたみたいです♡

ちょっと、昭和感・・・(笑)
[PR]
by chocotto-san | 2016-03-21 11:08 | ふうちゃん | Comments(2)

C&S ♦︎ ショップコート

今日は三連休の初日。皆さん、お出かけされている頃かしら? 我が家はダンナ君が、趣味の日本酒の勉強会(?!)に出かけてしまいました。
そもそも、「僕が家にいるときはミシンは勘弁して!」という夫。不在のうちにミシンを!!という計画だったのですが、どうも、今日はやる気が起きない・・・。

せめて不在の内に、布の裁断を・・・と思ったのですが、現在、鋏を「研ぎ」にだしているのでした・・・(汗)。

というわけで、前置きが長くなりましたが、昨日縫ったものをアップします・・・。


d0289980_14585274.jpg


パターン ♦︎ C&S ショップコート
布 ♦︎ C&S リネンツイル

この布を裁断したのは、例の“ジバニャンの移動ポケット”を作る前。
思わぬ甥っ子からの発注で、裁断の苦労を忘れていましたが、ちょっと扱いにくい布でした。
以前、この生地でパンツ(佐藤かなさん)を作った時は、そんなに苦労を感じなかったのは、まだまだ、目先のことに精一杯だったから?だんだん、欲が出て綺麗に縫いたいなぁ、って思うようになったのはいいんだけど、そうすると、自分の力の無さを痛感するようになってきたってことかな?


d0289980_157482.jpg

襟元のバイヤスは「ポランカのリネン」さんの生地です。
作る時に、ふと、いろいろ検索をしていたら、黒やぎさんが、同じものを作っていらっしゃっていたので、読ませていただくと、ある「謎」について書かれていました。

「衿ぐり~前立ての三つ折始末。
前立ては縫い代が3cmとってあるのに対し、衿ぐりのバイアスは幅3.5cm。
縫い代1cmで衿ぐりを身頃と縫い合わせると、残りは2.5cmなので、
単純に計算して、前立てとは三つ折の幅が0.25cm違ってくることになる。」



と、あります。 
そんな「罠(?!)があるのね!」と、心して取り掛かることができました。本当に、謎です。
この布は、ある意味、引っ張ると0.25ミリくらいの差だったら、どうにでもなる布なので、引っ張りながら、誤魔化しながら縫いました(苦笑)(← ダメだよね?)




d0289980_152252.jpg

本と同じようなコーデ(笑) uteさん、これにスペルガでも合わせようかと・・・。

d0289980_15315031.jpg

先日のストールとも合わせてみました。でも、母には、「そのコートはいらないから」って先手を打って、断られました。

はい・・・最初から、差し上げる気はございません・・・。


[PR]
by chocotto-san | 2016-03-19 15:37 | お裁縫(おとな) | Comments(10)

ストール (パターンなし)

今日は、続けて2つアップしますね。(自分的に、後で分かりやすいように 1タイトルに1作品載せています・・・・・・)コメントめんどくさいでしょうから、(特に、スクールベストPart2)スルーしてくださって結構ですからね!

d0289980_1527613.jpg


生地 : 日々の布 リネンや

母がストールが欲しいなぁと言っていたので、ストールに向いている生地を探していましたら、「日々の布 リネンや」さんで、こちらの生地を見つけました。

こちらのお店のサイトでは4辺をフリンジすることを推奨していたのですが(← 生地を買う前にいろいろ聞いたの!)、「うーむ・・・・四辺かぁ。なんかイメージと違う」と思い直し、聞いておきながら、なんなんですが、二辺をフリンジにし、残り2辺は、三つ折りにしちゃいました。

お店の方は「ダブルガーゼだから、三つ折りにすると、分厚くなってしまうし、あまりお勧めしません」と言っていたのですが(笑)、「ま、いいかー」と。 
で。 出来上がってみて、そんなに厚みも気にならないし、お店の方のアドバイスを軽く無視してしまいましたが、結果、これでよかったと思ってます(^一^)

フリンジは、この生地が粗めの生地なので、目打ちで、ツンツンして、ちょっと引っ張ると、面白いように、するするヨコ糸、タテ糸が抜けました。
テレビを見ながら、気がついたら出来ていた、という感じで、全然、苦ではありませんでした!

d0289980_1539940.jpg


これから、使ってるうちに、いい感じで、布もこなれてくるのかな?
「経年変化が楽しみな布」なんだと思います。


そうそう。 布は50センチ買いました。(140㎝幅。)ロングストールをイメージしていたら、首に二重にして、少し、両先が出るくらいでした。
ねじねじ、巻きつけて使ってもらおうかな。

白髪が混ざった母に、これは、地味すぎるかな?と最初は思ったのですが、鮮やかなピンクなんかと合わせてもらったら、綺麗かな?!

(覚え書き) フリンジの長さは6・5センチ
長い方は三つ折りしてミシン。
フリンジの根元に2本、直線縫い(ほどけ防止になってるのか?自分でやっておきながら、自信なし)
数本ごとに、束ねて結ぶやり方もあるみたいですが、試しにやってみたら、今回の生地には不向きだったような・・・。 ちょっと、貧相になってしまった・・・。よって、解いて、今回は、このまま、で

[PR]
by chocotto-san | 2016-03-15 15:50 | お裁縫(おとな) | Comments(6)

Rick Rack ♦︎ スクールベスト・・・②

続けて同じものを作りました。

d0289980_14302047.jpg

(前作と、出てる柄がちょっと違うよ!)

今度は、夫の方の甥っ子に、です。
こちらの方の甥っ子君。
可愛い、というより、「おやじか?!」というキャラクターの持ち主。

5歳上のお姉ちゃんが強いのか、無邪気さを通り越して、何かを悟ってるような・・・・・ 口癖が、「もお、ええ」。

(東京生まれ、東京育ちなのですが、何弁なのか?どこで覚えたのか?)

私の方の甥っ子が、「遊ぼう、遊ぼう!」と戯れてくるのに対して、この方、「放っておいてください・・・」オーラが・・・(笑)。そして、電車オタクであり、恐竜オタクであり、たくさんの電車名や、たくさんの恐竜の名前をつらつら一人で喋ってました。(笑)。

夫の方の甥っ子と、私の方の甥っ子ちゃん。 全然違って、面白い!

d0289980_14405089.jpg


このパターンの「Vネック」のところです。uteさん、ね、1ミリくらいずれてるでしょ!

先日の移動ポケットと、スクールベストは、甥っ子U太の手元に渡りました。
お電話が掛かってきて 「武士にゃんをありがとう」と仕切りに言うので「あれぇ?ジバニャンは気に入らなかったのかなぁ? ごちゃごちゃした生地が嫌だったのかなぁ」と心配していたら、翌日、妹から「お姉さんが、武士にゃんをちゃんと覚えていてくれたのが嬉しかったみたいです」と連絡が・・・。

そっか! 「武士にゃんを覚えていてくれて、ちゃんと作ってくれてありがとう」って言いたかったんだ!

なんか、こんな叔母にまで気を遣ってお礼が言えるなんて、すごいなぁ。
優しい子だなぁ、なんて、またまたメロメロになった叔母さんでした。


さて、話は変わりまして、初日の「家族はつらいよ」。観て参りました。


d0289980_1453835.jpg


観客の平均年齢、60代?70代? 自分の親ほどのカップルの中で、私たち、紛れて観て参りました。
期待通り、面白かった!

両隣りのカップル(推定年齢70半ば)も、思わず、「ああ・・持ってる!持ってる! わああ」とか思わず声が出てしまっていて、しかも、それがお父さんの方だったりして、奥さんは、黙って見てられるんだけど、ご主人、思わず、声が出ちゃってまして・・・。それじゃあ、ドラえもんの映画見ている子供と一緒だヨォ、と思ったら、そっちの方が可笑しかったりしました(笑)

とかくいう私も、思わず、「あはは」と声を出して笑って、夫の方が静かに見て入られたので、うちは、よその夫婦と逆なんだわ、先に子供になった方が勝ちね、と思ったりもしました。

なんか、橋爪功さん、ファンになってしまいました❤︎・・・。
[PR]
by chocotto-san | 2016-03-15 15:02 | お裁縫(コドモ服) | Comments(2)

Rick Rack ♦︎ スクールベスト

昨日のブログは、叔母バカ日記と化しているし、キャラクターものがトップというのも恥ずかしいので、一刻も早く違うものを縫おうと、ガンバッてみました。

午前11時頃取り掛かって、夕方には出来上がる、という「移動ポケット」より楽かもしれない(?)パターンです!

d0289980_1931397.jpg


とは、言っても、Vネックのところが、ちょっと、神経を使いました。

 パターン ♦︎ Rick Rack 「スクールベスト」(サイズ 120)
 生地 ♦︎ smileさん (ローゲージ鬼裏毛・クラッシックカー/ネイビー)


生地のお店、smileさんのブログに載っていた作例と同じものを作りました。
お店の作例だから、間違いがないですもんね。
それにしても、このパターン、90もあればいいのに。(次男くんにも作ってあげたかった・・・)


黒に見えるかもしれませんが、車も、襟、袖、裾のニットも、ネイビーです。
[PR]
by chocotto-san | 2016-03-10 19:43 | お裁縫(コドモ服) | Comments(8)

「ジヴェルニーの食卓」  原田マハ

d0289980_20544098.jpg


すごく良かったです。前回読んだ原田マハさんの本が良かったので、また手に取ってみました。

画家の背景を自然と身につけることが出来る本でした。
ちょっと、いつも文章が長いので自粛します。
[PR]
by chocotto-san | 2016-03-10 19:00 | | Comments(2)

nunotoiro  ♦︎ 移動ポケット

甥っ子くんより、依頼がありました。

妖怪ウォッチの移動ポケットを作って欲しい! とのことです。

d0289980_2224943.jpg


布を買ってから 甥っ子ちゃんに 「布に、沢山のキャラクターが書いてあるんだけど、その中で、どのキャラクターを移動ポケットの正面に持ってきたい?一つは、ジバニャンでしょ? そうするとして、2つ目は違う表情のジバニャンにする?それとも違うキャラクターにする?」と聞いてみました。 聞いてみたものの、内心、5歳2か月の甥っ子に、私の言わんとしていること、伝わるのかなぁ?後で、弟に、電話を代わってもらおう、なんて思っていたのですが・・・・。

心配は杞憂に終わり、ちゃんと 「一つはジバニャンで、もう一つはブシニャンがいい!」 と言えるので、もうびっくり。

しかもしかも、その間、次男くんが周りで騒いでいたのですが、「HARU君が、うるさくしてごめんね」 とか言ってるし。

最後には 「それでは、お願いします! 」って言って電話切るし!

もう、叔母バカ以外の何物でもないのですが、成長にびっくり!!

ちなみに、「次男坊には、布の切れ端でもあげて欲しいんだけど・・・」とかいう弟の依頼だったのですが、それはあまりにひどいので、同じものを4つ作りました。

この「移動ポケット」。nunotorioさんの無料レシピです。
検索して見つけたのですが、「移動ポケット」だけでも、「切り替えあり、なし」があり「ファスナーなのか、マジックテープにするのか、何もつけないのか」など、色々選択肢があってとても親切だと思いました。

巾着の項を見ても、「マチ付きか、なしか」とか「内布ありか無しか?」「袋口のアレンジ方法」などなど多種多彩でした。

で、私が作った移動ポケットは、マチ付き(・・・マチと言っても、底が、アコーディオンみたいな折りたたみ式になっているってことです)&切り替え無し&ファスナーも、マジックテープも無し、です。


d0289980_7225493.jpg

蓋をめくっても、甥っ子の好きそうなキャラクターがいて、ポケットの背の部分は、ティッシュ容れになっているという・・・そういうのが移動ポケットらしい・・・のですが、これ、10年前くらいからあるんですってね。 私は、つい最近の商品だと思っていました・・・・。

で、この、nunotoiroさん。

作り方も写真付きで、この上なく、親切。 ああ、ありがたい。

と、ここまで、「親切だ、親切だ」と書いておきながらも、私は、すぐには作り方の意味が理解できず、悩みながら作りました・・・(苦笑)。
表布が、山折り、谷折り・・・、とアコーディオン折りになっていて、裏布を挟む・・・という構造がよく分からなかったの。ああ、脳みそ、カチカチみたいです・・・。
とほほ・・・。



話はまたまた甥っ子になりますが、次男くんは、そのママによりますと 、お兄ちゃんが妖怪ウォッチの本をよく読んでいるので、幼稚園に行って不在の間に、自分も真似して、妖怪ウォッチの本をめくって、ふむふむ・・・なんてやって、読んでいる風のことをするそうです。

なんでも、お兄ちゃんの真似をするんだよね。可愛いなぁ。


最近買ったもの の お話を・・・
[PR]
by chocotto-san | 2016-03-09 22:44 | お裁縫(小物) | Comments(2)

いたずら中

d0289980_17341947.jpg

[PR]
by chocotto-san | 2016-03-06 18:09 | ふうちゃん | Comments(2)