ブログトップ

chocotto*

chocottos.exblog.jp

<   2016年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

不思議な木

今日は、ヴィーガンのお友達と、乃木坂と六本木のちょうど中間にある6BTに行ってきました。ここではベジラーメンが食べられるの!小さく写ってるのが、お友達の娘ちゃん。かわゆい。


d0289980_17394599.jpg


豆乳坦々麺、旨し❤︎でした。

帰り道に、面白いものを見つけてしまった。

皆さんにお見せしたくて、思わず、来た道を戻って写真を撮ってしまったの・・・。

まず、これ。

d0289980_1744299.jpg


なんだか、木が、手すりに、もたれかかってる???

おもしろいね・・・なんて思って裏を見てみたら・・・

d0289980_17512692.jpg


わわわ・・・ガードレールを食べちゃってるよ!!

他の木は???と思って見てみると・・・


d0289980_17482498.jpg


こんな感じのがあったり・・・

d0289980_1745547.jpg

半分ほど齧ってるのもあれば・・・


d0289980_17473287.jpg

ガードレールにチュとしている子もいた。

チュとか書くと可愛いけど、「これから、巻き付きますよー」と目星をつけ始めたところ・・・と考えると、ちょっと怖い気もする・・・。

ミッドタウンと乃木坂の駅をつなぐ道に等間隔で生えてます。
よかったら、見てみてくださいね。
ポケモンGOを探すより面白いかも?(←失礼しました、そんなことないですね・・・)

それにしても、このチュの木がどのくらいしたら、ガードレール完食に至るのか、時間を追って見てみたい気がする・・・。






[PR]
by chocotto-san | 2016-07-27 18:06 | ひとりごと | Comments(6)

漬ける!らっきょう

黒やぎさんのブログを見るようになってから、毎年、らっきょうのお話が出てきます。

今年、ついに真似っこして漬けてみましたよ。
(fujikoさんも、漬けられてましたね! )

d0289980_9345513.jpg




近所では、すでに生のらっきょうは、売ってない頃。
自由が丘をぷらぷら歩いていたら、雑貨屋さん(Today's special)で、「保存瓶を売ろうかな」で『漬ける』をテーマに色々な保存瓶が売られており、モノを漬ける生活を提案されてました。

ほーほー、梅干しでしょ。 ほーほー、レモン漬けでしょ。 ほーほー、色々あるわーと見ていたら、そこに、泥のついた土佐らっきょうが、デデん。。

レシピも無料配布されているので、手にとって見てみると、「塩らっきょう」なら、お店で売ってる土佐らっきょうを買うだけで、今、我が家にあるものだけで出来そうだー。
(お砂糖がない家なので、お砂糖ありのレシピものには手を出せない、というか出さない)

泥をとったり、てっぺんをカットしたり、根っこをとったり、あれやこれやと大変だったとは思うのですが、漬けて2週間も経つと、そんなのも忘れてしまいますね、笑。

Today's specialさんのレシピでは、これで終わりなんだけど、黒やぎさんの過去の「らっきょう漬け研究史」を紐解いてみたら、この後、塩抜きする工程を追加するレシピもあるみたい。

クックパッドにも、一度、塩抜きして、また新しい塩水につけるものもあったので、参考にして付け直してみようと思ってます。


食べ物ネタが出たので、お弁当blogにも載せた、我が家の最近の朝の味噌汁ネタも・・・。

d0289980_1035458.jpg


お味噌汁にトマトの角切りを入れるのが、マイブーム①です。

d0289980_1045638.jpg


味噌汁の具、マイブーム②はレタスを入れる・・・です。
レタス&えのき茸・・・の組み合わせにしたり・・・

d0289980_1062955.jpg

レタス&ジャガイモの組み合わせにしたり・・・

レタスを生で食べるのに、飽きたら、お試しあれ。






[PR]
by chocotto-san | 2016-07-27 10:09 | ひとりごと | Comments(10)

C&S ♦︎ ティアードブラウス(お気に入りを手づくりで)

ずいぶん前に作ったのですが、後ろの糸ループの手前で作業がストップしてました。

先ほど、つけてやっと完成しましたよ(^一^)。

d0289980_10112695.jpg




C&Sの新しい本(お気に入りを手づくりで)から、「ティアードブラウス」です。
生地は 同じくC&Sの天使のリネン のネイビーで。

本と全く同じなので、見てくださっている方には、面白みがないかもしれません・・・。

このパターン、以前もブログで書いたのですが、見知らぬ人と一緒に試着し合って、感想を言い合った時に、とても誉めていただいたもの。

多分、なで肩の人なら、この写真のように、肩からストンと、下に落ちて、素敵だと思う!!


そして、何をかくそう(?)お友達にはネイビーのイメージ・・・と言われることもあり、結構、自分では、あえて避けていたんだけど、久々に手に取ってしまいました・・・(笑)。でも、この色って、40うん歳の私には、結構、怖い・・・。老けてしまわないか?とか、顔、沈んでしまっていませんか?みたいな。


それはともかく。

裾が・・・

d0289980_19583240.jpg


こんな風になっているところが、レイヤードと言われる所以です。
裾布をバイヤスに断っていて、捨てミシンをかけています。

袖口も、同じく、捨てミシン。

d0289980_2002274.jpg


と、ここで、ハタと気がついた。 袖も裾と同じように折り込むからこそ、レイヤードになっているというのに、普通に縫ってしまってます・・(汗)。

でも、多分、出来上がり線で折り込むと、その分、短くなりますよね。
今のままだと、袖が、好みの長さなので、あえて直さないことにしました。

お袖が少し、ひらひらと、下に行くにつれて広がっている形も、好みです。
広がっている、と言っても華美なほどではなく、程よい感じ。

d0289980_19484476.jpg

そうそう。最初、このパターンを気に入った!と思った時に、「でも、天使のリネンって、裁断が難しいのよね・・・。 持っている天日干しのリネンで作ろうかなぁ?」と頭をよぎったのですが、masumiさんやkokoさんとの布買いの日にご相談したら、「天日干しのネイビーと、天使のリネンのネイビーでは、やっぱり、形も、雰囲気も違ってくると思う! 天使のリネンがいいんじゃない?」とmasumiさんのアドバイスをいただいたのでした。 出来上がって、「天使のリネンで正解だった、逃げなくてよかった!」と思いました(笑)。

とろんとしたトロミがこのパターンに合っています。

そうそう。uteさんのところで、少し話題が出てましたが、襟ぐりから、ブラの紐とか見えないか?とか気になる服が多いのですが、これは、後ろボタン(ループで引っ掛けるタイプ)なので、襟ぐりも過剰に開いていないです。そういう意味でも、かなり、安心パターンでした。

d0289980_10123460.jpg


最後に。 この(↑ ↑ ↑)写真は、先日作ったパンツ(同じく「お気に入りを手づくりで」の中のテーパードパンツ)ですが、あとあと、お尻が大きいかもなぁ・・・・と、思い始めてます。パカパカする・・・。

確かに、着たらとてもリラックスできるし、私は、寒がりで、下にレギンスとか平気で履いていますから、大きめでも構わないし、何より、膝から下のラインが綺麗だから、好きだなと思っていたのですが、母には明らかに大きすぎたのでした。

お尻が平べったいので、こんどはSで作るかも、です。

一応、ブログを見てくださっている方の参考になれば・・・と思いまして追記させていただきます。






[PR]
by chocotto-san | 2016-07-21 20:17 | お裁縫(おとな) | Comments(10)

ラ・スーラ ♦︎ レイヤードTシャツ・・・②

ああ。間に合った。
今週末、甥っ子に会いに名古屋に行く予定でいますので、その手土産を作ることに・・・。

しかし、いざ、作ろうとすると、母からリクエストが入るは(先日載せたものです)、大親友から「娘ちゃんにリバティのスカートを」と所望され、それが終わると、ふうちゃんの病院通いが始まり、なかなか予定通りにコトが進まない・・・(涙)

焦りましたわ。

前置きが長くなりましたが、甥っ子、たっての希望で作った「シマシマに妖怪ウォッチがついた服」です。

d0289980_157062.jpg


前回、スヌちゃんがついた服をプレゼントした際に、「スヌーピー、嫌だった?妖怪ウォッチがついてた方が嬉しかったよね?」と聞いてみたら「うん!! 妖怪ウォッチがついたのがいいー!! 青と緑のシマシマに、武士ニャンをつけて欲しい〜!!」と言われてしまったの。

恐るべし。5歳児。ヘタなこと聞くのではなかった・・・。そんなリクエストを言うようになるとは。。


緑×青のシマシマ生地なんて、売ってるかなぁ?と不安だったのですが、ありました、ありました。
(jack &beanさんにて)

しかし、届いてみたら、秋向けの生地。16番天竺。「ちょうどいいのが、なかったんだけど・・・」って電話でお伝えすると、「じゃあ、青と白のシマシマで!」とか言うし(笑)。

完全に5歳児、甘く見てました。

そんなに、ファッションにこだわりがあったのか? 


d0289980_1524582.jpg

こちらが、その甥っ子リクエストの武士ニャン。アイロンするとプクゥと膨らむものです。
弟には、ジバニャンにしてほしいというので、次男くんにはジバニャンで。


d0289980_15291934.jpg


こんなアップの写真、どうでもいいと思いますが(笑)。
アイロンの水蒸気が出る穴でシールをふさいでしまうと、武士ニャンみたいに、ぼこぼこの表面になってしまうらしいです。思いっきり、失敗しています・・・。

そもそも、この組み合わせ、あまり好きではないです・・・。 もう、リクエストのまんま、作っているので、作っている間は、実は、あまり楽しく作れなかったかも・・・(苦笑)。




せめて、少しは、自分自身も楽しもうと、お袖の色を片袖だけ、チェンジしてみました。

が。 できれば、もう片方のお袖はピンクのボーダーも追加して、3色で作ったら、子供服っぽくって可愛かったと思うんだけど、予算の関係で、2色使い。(そういうところも、自分の服じゃないので、「ちょっと、予算が・・・」、とか言っちゃう・・・ごめんよ・・・甥っ子)






そうそう。片方のお袖にはりんごも貼ってみた。(お試し用に入っていた)

d0289980_15415977.jpg



最後に。 前回作った時も思ったのですが90サイズだと、Tシャツでも、頭の大きさと体格の関係で、肩開きになってしまいます。 肩開きは、私、やっぱり苦手です。 縫い代やら、リブの重なりもあるし、裏地に布帛を貼る関係で、どんどん生地が厚くなっていて、ボタンをかしめるのが大変でした。

本当に、こんなに生地が重なっていいのか?と仕様書を何度も読み返しちゃいました。
どうやら、これでいいらしい・・・。

そこにボタンを突き刺し、ホチキスのようなもので押し込むので、結構な握力が必要だと思います。 


d0289980_17492394.jpg

それから。 こちらの生地はsmileさんで買った20/2 天竺です。
今頃になって、この「20」というのが、糸の厚いor薄い・・・を表し番号が大きいほど、薄手の糸を使用していること、「2」が2本糸を使用・・・という意味であることを知りました。

20双糸とはイコール。

40/2と、20/2と比べると、40/2の方が薄手。

20/1と40/2とあれば、、生地の厚さは同じだけど、40/2の方が高級・・・とのこと。
こういうのも、どなたかのブログで知ったばかり。

ああ、本当に理解が遅い、遅すぎる・・・。
というわけで、こちらの生地は、真夏には、少し厚すぎるやもしれません。

それから、少々、生地の端が丸まる癖がありました。(しかし、もっと、丸まる生地も体験したことあるし、それに比べれば、大したことはないかも。 じゃあ、どっちなんだー!という感じですが、カーブの時に、とかく、裏が挾みがちだったので、焦って作る身には厳しかったです。もっと、落ち着いている時だったら、気にならなかったかも・・・)


実は、polka dropsさんの「なつぞらタンク」のパターンも買ってます。
でも、時間に追われている時に、コバステッチやら、バイヤス囲みなど、難しそうなことはデキナイ・・・と、今回は断念。 素敵な生地も買ってしまったし、来年の夏には挑戦したいです。

(ええ、もう、来年の宿題にしちゃいます・・・。早く、自分服に取り掛かりたーい!!)








[PR]
by chocotto-san | 2016-07-21 16:50 | お裁縫(コドモ服) | Comments(0)

今日のふうちゃん❤︎

ふうちゃんネタはもういいよーと思われる方もいるかもしれませんが、一応、「犬とお裁縫ブログ」なので、もうしばらくお付合い下さいませ。

d0289980_19514597.jpg


今では、すっかり食欲も戻り、「お腹が空いて空いて!!」といった様子です。

先生からの指示では、最初のご飯は、いつもの4分の1。次の食事は、3分の1。 その次は、2分の1。その次は、3分の2。その次は4分の3。 そして、やっと通常の量に戻れる・・・と手順を踏んで、元の食事量に戻していくように言われているのですが。

どうやら、それが不服の様(苦笑)。

いつもはご飯が終わると、「よっこらしょ」とソファに座って、毛づくろいとかして、余裕で人がご飯を食べているのを見ているのですが、今日は、お皿を舐め尽くした後は、ドッグフードの保管場所に移動して、じっとり、ねっとり、熱い視線を送っております。

まるで、念力を送ったら、ドッグフードが落ちてくるとでも思っているのでしょうか(笑)。


でも、こんなにお腹が空いているのも、そのはず、でなんと、入院した日 4.2キロあった体重が、昨日、病院で測ったら、3.5キロに減ってました(可哀想!!!!!)

我々、人間の大人の700グラム減とはわけが違います。本当に可哀想!!
(さっき、こっそり、好きなかぼちゃパンを小指の爪ほどの量ですが、おやつにあげちゃったけど。夫と先生には内緒。)



[PR]
by chocotto-san | 2016-07-20 21:33 | Comments(2)

もう元気

実はこの4日間、結構、ふうちゃんが大変なことになってしまいました。
すべて、飼い主の私が悪いのです。
ふうちゃんに可哀想なことをしてしまい、右往左往していました。

もう大丈夫!と言えるところまで来たので、自分用の覚書としてメモしておこうと思います。


元気な時のふうちゃん。

d0289980_1758181.jpg


時系列で。

(金曜日の朝)
・ 明け方ふうちゃんが泣いている。ケージを開けて!といってるのだが、寝ぼけてるのね、まだ4時よ・・・と無視する。

・5時に、お弁当作りのため起きた私は、ふうちゃんのケージを開けてあげると、小さな玩具の笛を吐いた。 (出せてよかった・・・。こんなものを食べてたのか?と驚く)

・朝の散歩時に、ものすごく雑草を食べたがる。食べては、草を吐くので急いで家に戻る。

・家のクレソンやルッコラは食べない

・水を飲んでも、吐く。 (この頃は胃液というより、水、そのもの)

・朝の9時、病院に連れていく(様子を見ましょうと、吐きどめの点滴をされる。吐きたい症状が出てるのに、吐きどめなんて、いいのでしょうか?と不安になる)

・効果が薄れないよう、3時間は水を飲ませないよう言われるのだが、家に帰ってからは、水のみ場と、私を交互に見つめて「飲みたい、飲みたい」とアピールする。
(寝てほしい・・・。ゆっくりして・・・と思うのに、ずっと、立ってる)

・3時間後、大さじ1飲ませる。
・その1時間後、大さじ2飲ませる
・その1時間後、大さじ3飲ませると、また吐いた。

・病院に電話すると、「あんなに強い吐き気止めで吐くなんて・・・。ただの夏バテではありません。すぐに病院に連れてきてください」と言われる

・夕方、病院でレントゲンと撮る。

・腸にガスが溜まっている。「不完全腸閉塞ですね」と言われる。
何かが、腸にあるのだが、運が悪いと、そのまま、「腸閉塞」に移行します。そしたら、開腹手術をしましょう、と言われる。

・ちなみに、ふうちゃんは、全く歩けない。

・この日は、一緒に家に帰る。

・家で、また吐いた。

・ふうちゃんが気がかりで、私は、リビングのソファで寝る。夜中に目を開けて、ふうちゃんを見ると、寝ないで、立っている!!(涙。どうして???と不安になる)水をあげると、嬉しそうに飲んでくれた。

(土曜日)
・朝、バリウムを飲ませましょうと言われて病院に連れていく

・同じ時間で病院に駆け込んできた「トウモロコシの芯を食べちゃった」というヨークシャテリアちゃんには、「バリウムを飲んだ後、少しづつ撮影します。お母さんは待合室にいてね」というのに、私には「重症だから、家で待ってて」という。確かに、ヨークちゃんは元気そのもの。ふうちゃんは、ぐったりしている。
一体、どうなってるんだ?

・帰る時に、玄関までふうちゃんを抱っこして医者が見送ってくれた。
いつもなら、私が離れるだけで、大泣きするのに、泣かないで、じっとこちらを見ているだけなので、びっくり。 よっぽど調子が悪いのだと思うと、胸が締め付けられる。

・夕方、病院に行って、様子を見る。
バリウムが胃から先に、なかなか流れない。(腸にガスがたまってるんだし、早く腸に行ってもらって、腸にあるものを見たいのだが・・・どうしたものだろう?今夜は、入院させましょう、と言われた)

・「不完全腸閉塞」から「完全腸閉塞」に移行してしまったら・・・と思うと気が気でないが、先生に任せる。

・ふうちゃん、入院することになる。
(日曜)

・やっと腸に流れ始めた。腸に行った分は、流れが速い。
(相変わらず、胃にある分は、なかなか、出口に行かない)

・内視鏡を入れたいのだが、いかんせん、バリウムが胃にあるので、入れられない。

・少しだけ、胃に変わったものが見えるけど、心当たりは?と聞かれて見てみると、「ロックミシンの糸の切れ端」に見える。 

・「糸の切れ端です!!」と言っても「糸くらいで、こんなことになるかなぁ?」と先生。
「ロックミシンの編み方」を説明し、自分が着ていた服を裏返してお見せしたら、やっと意味がのみこめた様子。 「そうなると、やっかいなことになるかもなぁ」と、怖い独り言をおっしゃる。


・どういうことかというと、仮に内視鏡をやっても糸を引っ張ったりはできない。糸が長くて腸に一部が行ってしまっていたら、その糸で、腸を傷つけることになるから。

・しかも、内視鏡の時の、麻酔は、結構な体の負担。もう少し、様子を見ましょう、と先生。

・糸以外に、怪しいものは、映ってないし、先生も、困っている様子。
(もしかしたら、異物を飲んだというより、腸の病気かも?とおっしゃる。分からないことが、もどかしい・・・)


・ふうちゃん、家に連れて帰る。
(夜ご飯、全く食べず、元気もないし、心配。また、真夜中、立ってるかもしれない・・・と思うと、不憫になる)

(月曜日朝)
・食欲は全くない。(こんなこと、ふうちゃんにはアリえない)

・再び、病院にレントゲンを撮りに行く。

・胃の中のバリウムが完全に消えた。(こうなると、糸らしき影も見えない。)それは、二つの可能性がある。①糸も一緒に腸に移動した② 糸は造影剤が消えるとレントゲンには映らないものなので、まだ、胃の粘膜に張り付いている


・②のせいで苦しんでいるなら、内視鏡を!!と思うのだが、先にも書いた通り、腸にまたがうよにして糸が流れていたら、安易に内視鏡で取り除くことは出来ない、との事。

・でも、腸閉塞になったら、どうしよう!?と不安でならない

・ひとまず、ふうちゃんと帰ってくる。その際、何でもいいから、食べさせろ、と言われた。
というのは、「もしかしたら、うんちで出てくるかもしれないから」とのこと。

・ドッグフードは全く食べない。先生の許可を得て、大好きなかぼちゃパンをあげたら、食べてくれた(親指くらい)

・夕方、また病院に行く。 

・夜ご飯は、かぼちゃパン(2切れ。それ以上は、プイと横を向いて食べない)バナナ一切れ(それ以上はプイと横を向いて食べない)さつまいも一切れ(それ以上は食べない)

・これだけ食べたんだから、明日、うんちが出ることを念じる。

(火曜日朝)

・うんち出る。
(そして、その中に、あったものは・・・!!)

・おもちゃ(ゴム製)の笛の部分を囲うような筒状のゴム。(金曜日の朝に吐き出したのは、プラスチック部分で、それを覆っていた箇所と思われる)(親指の長さほどで、かなり大きい)
そして、ミシンの糸の絡まったやつも。小指の先くらいに丸まってた。

・これらは、うんちの中から割り箸で探しだし、洗って見つけ出しました。

これを見た時は、ホッとしたー。(夫、出社する前。安心して出かけた)

・その後のふうちゃん。

・ものすごくお腹が空いたみたい! 食べたい、食べたいアピールがすごい。(これぞ、いつものふうちゃん)

・最初は、通常の4分の1からスタートさせてね、と言われていたのですが、足りないみたい。
食べたい、食べたいアピール、すごいこと。

・散歩もほんのすこしだけど出来ました。

・夕方には、ご飯は3分の1になった。(でも、もちろん、足りないらしい。)
お散歩は、いつもどおりの距離を歩ける!!


d0289980_18293196.jpg


こんな感じで、もう、気が気でない毎日でした。今だから、「ああ〜よかった」って感じですが。

私の中では、まさか玩具のゴムだなんて思ってもみなくて、完全にロックミシンが最たる原因だと思ってましたので、もう24時間、カケル ここ数日間は、自分のお裁縫生活の反省点ばかりでした。

もちろん、今回は、ロックミシンの糸は主犯ではないのですが、結構、共犯者くらいの罪ですので、ちゃんとミシン生活、考え直します。

そして、玩具を噛み砕く癖があるふうちゃんには、玩具の与え方も気にしなければいけません。
新しいと、その張りのあるゴムを、噛み噛みしたくなるみたいなので、今までの古いもので、遊んでもらうしかないかなぁー。


私も不安な時は、ついついネットで検索をしてしまいました。
その中で同じように「内視鏡をなかなか入れてくれない先生」で(その病院は内視鏡がなかったから、という理由なんだけど)別の病院に行こうとした、ちょうどその日、(調子が悪くなってから1週間経っていた)うんちで出た・・・とありました。やはり、バリウムが流れないとか、異物がレントゲンに映らないとか、もどかしい思いをいっぱいされていました。

同じような方の参考になるかは分かりませんが、記録させていただきました。



[PR]
by chocotto-san | 2016-07-19 19:14 | ふうちゃん

「先生のお庭番」 朝井まかて

先生のお庭番 (徳間文庫)

朝井 まかて / 徳間書店



シーボルトの庭師のお話
[PR]
by chocotto-san | 2016-07-14 16:23 | | Comments(5)

C&S ♦︎ ふんわりタックスカート と・・・



CHECK & STRIPE「てづくりのシンプルスタイル」より ふんわりタックスカートを作りました。

d0289980_15233824.jpg


親友の娘ちゃんにサイズ130です。


ごめんよ〜。母の残り布で・・・。
母の服を作っている時に、ちょうどメールが来たので(あ、私たち、未だにラインではないです・・・笑)「今、母の服を作ってるのー。ここまで出来た!!」と書いたら、「わー、その生地だったら、リリちゃんのスカートとかでも可愛いな」と言われたので、「じゃあ、作りまーす」となったのでした・・・。


でも、リバティだと、案の定、ふんわり感がイマイチ出ていませんよね・・・。履いたら、また感じが違うのかな?

トップスが白でも、薄紫なんかでも可愛いし、黒いキャミソールも、シックになるかもしれないし・・・・、と想像したら、楽しいなぁ。

女の子だと、着せ替えみたいで、ママは楽しいんだろうな。



あ。ちなみに、これは、あの、わたしのスヌードの追剝ぎをした友達へのプレゼントです。
ね? なんだか、彼女には弱いんです(笑)。欲しいと言われたら、ほいほい・・・です(笑)。


スヌードといえば。
ふうちゃんに、お食事用のスヌードを作ってみました。

d0289980_15443426.jpg
d0289980_154450100.jpg
d0289980_1545211.jpg


ぶふ・・・。なんだか、苦しそう・・・。(と、笑ってる場合ではない!)

テキトーにやればできるから!と犬友に言われて、本当にテキトーにやってみたのですが、ダメだ。
もっと改良しなきゃ!

ちなみに、これは横40×縦15センチのサイズ。もっと横の長さを長くすべきよね???


 また時間があるときに、作り直してみようっと。

ふうちゃんスヌードも、リバティです。この柄、自分用に以前使ったけど、また欲しくなっちゃった。
やっぱり、可愛いな〜。(名前、知らないけどご存知の方、教えて下さい・・・)








[PR]
by chocotto-san | 2016-07-08 15:58 | お裁縫(コドモ服) | Comments(4)

LEON!!!!!!!!!!

昨日は ふうちゃんを連れて実家へ〜

d0289980_1045264.jpg


実家のお庭で・・・。
ボールがないと遊べない・・・と立ち尽くしています・・・(笑)
その割には、家の中の長〜い廊下では、一人でかけっこしてました〜(笑)

d0289980_1047126.jpg

こちらは、先代犬、レオン!!!
赤ちゃんの頃の写真〜♪
あ、ゴールデンです。
かわいいなぁ。 今は、天国で、ふうちゃんを見てくれてるよー。

[PR]
by chocotto-san | 2016-07-06 10:50 | ひとりごと | Comments(2)

眠いねぇ・・・。

d0289980_9525194.jpg


どんな夢を見てるのかな? 
[PR]
by chocotto-san | 2016-07-05 09:53 | ふうちゃん | Comments(0)