ブログトップ

chocotto*

chocottos.exblog.jp

<   2016年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ふうちゃん、ちゃっかり❤︎

ミシン、そして、アイロンかけて・・・と移動した時に、椅子の上の座布団が床に落っこちてしまいました。

すると、ふうちゃん、よっこらしょ・・と 移動して、ちゃっかり、自分のベッドのごとき使い方を。

d0289980_1865341.jpg


カメラを向けたら、移動しちゃうかなーと思ったけど、よっぽど居心地がいいのか、カメラを向けても、じっーっとしてました。

しょうがない。 君に貸してあげるよ。


[PR]
by chocotto-san | 2016-08-29 18:10 | ふうちゃん | Comments(4)

mion ♦︎ chouchoブラウス

「布の在庫が〜!! 」という悲鳴があちこちで聞こえますが、私の場合は、「し、しぇ〜、パターンの在庫も、どうにかしなきゃ〜」という感じです。

せっかく買ったのに、形にしないのはもったいないので、(すぐにでも作りたいものはあれこれあるのですが、)まずは、過去分からどんどん作っていくぞ〜。 (とりあえず、今の気分。)


そこで、過去に買ったmionさんのchouchoブラウスを。

d0289980_10191825.jpg


こちらのパターン2年くらい前に買ったような・・・(記憶違いかな?いつ発売になったのだろう?)・・・気もするのですが、お袖のひらひらが、イマドキっぽい???

ただ年齢的には、若作り???と、ちょっと、ドキドキだったけど、意外とこの年齢でも、大丈夫(だと思う・・・・)。

生地は、コットンリネンレジェールにアナベル刺繍(C&S)です!

年甲斐もなくパウダーピンクです! (ラブリーすぎ?形より、こっちが問題かも?! 笑)



脇布のあるパターンは初めてだったので、どうなってるのかなぁ?と興味津々でした。

アイロンしていた時に、「これ、形が分かりやすいアングルだな」と思ったので写真を撮ってみたよ。

d0289980_1025675.jpg


こんな感じです! 

作るのも、特に難しいところはなかったです。

ただ、やっぱり、アナベルの刺繍のところが、ギャザーが寄せにくく、均一になかなかならなくて・・・。

d0289980_1027491.jpg


平置きにするとこんな感じです。
丈はデフォルトより+6センチにしています。(胴が長いので、ちょうどよかったです)

ふわふわしていて、涼しいし、お袖のひらひらも、意外と落ち着いていて、若作りしている!と思われなさそうです(笑。 )

そうそう。襟ぐりのバイヤスは、刺繍があると、ちょっと汚くなってしまいそうなので、在庫布にちょうど持っていたコットンリネンレジェール(パウダーピンク)を使いました。
(年甲斐もなく、この色、好きなのね、わたし・・・と新たに思った瞬間でした・・・。キリリ、とした服装も好きだけど、大抵は、家とご近所さんの行き来しかしないので、こんなリラックスできる色も好きです。)

予定では、義理ママがいらっしゃる前にこれを完成させて、少しでもいい嫁を演出する予定だったのが、間に合わず・・・(っていうか、慌てて「装う」ところが、もうすでに違いますね、汗・・・)。

夏に作りたい服、まだまだあるのに、予定が狂いまくり!! まだまだ、頑張ります!
・・・・関係ないけど・・・・ 作り終わった瞬間に、綺麗に下糸が無くなったの!! なんか、嬉しい〜(^一^)・・・いいことありそう!!




[PR]
by chocotto-san | 2016-08-25 10:43 | お裁縫(おとな) | Comments(8)

夏休みは終了!

先ほど、我が家の夏休みが終わりました。

今回の裏テーマは(?)夏休みの終盤に義母を迎える・・・というその1点でありまして、何をするにも、若干、頭の片隅に、そのことがありました。
お裁縫なんて、とんでもない・・・・、という感じで、暇さへあれば(というとオーバーですが)年末の大掃除並みに、あちこち拭いてみたり、場所を移動させてみたり、収納場所を一旦、全部、取り出して、拭き掃除して、整頓してみたり・・・と落ち着かない日々を過ごしていました。(日ごろ、やれー!!)

d0289980_18124994.jpg


そうして、お義母上がいらっしゃった日にお出ししたランチはこれです。
以下、自分用の覚書です。(頑張ったことが、嬉しくて、載せるんだけどねー!笑)

 ・ 茄子のステーキ(甘酒ソース)
・トマトのパン粉焼き(バジルソース)
・コロッケ(サモサの残りで作って、冷凍しておいた。少し、スパイスがきつかったかも)
・人参サラダ(玉ねぎドレッシング)
・ピーマンの中に、グラタン(具は、フジッリ)
・ジャガイモのごぼう味噌焼き

これらを、各自のお皿に載せました。

大皿には

・きゅうりと茗荷の浅漬け
・甘唐辛子の胡麻和え
・ラタトゥイユ(ズッキーニ、ナス、ピーマン、玉ねぎ)(自家製のトマトソースで)
・二色のお豆入りおむすび

d0289980_1823462.jpg


こんなにいっぺんに、作るのは大変でしょう?と思われるかもしれませんが、種明し・・・。

それは、事前に、幾つかのソースを作っておきましたよ。

d0289980_18311896.jpg



お洒落な瓶ではない・・・・。空き瓶ばかり・・・(^^:)
作った日にち(下手な字。恥ずかしいです)を見てお分かりのように、少しづつ事前に作っているので、当日の負担もそんなになかったです。

そして、肝心のお母上の様子。

結構、はっきり言う方なので、ドキドキしていましたが、
お父さんが亡くなってからは、お料理を自分のために頑張る気力もなかったので、誰かの手作りというだけで、とても嬉しいと言ってくれましたし、一つ食べては、「わー!!これ、何でできてるの?」とか「このソースはどうやるの?」と聞いてくださって、好感触でした(ほっ・・・・)

そんな嬉しそうな反応を見て、何だか、とっても嬉しかった!!




ラストの日は、またもや、大江戸骨董市@有楽町に。

d0289980_21212070.jpg


3日間、お義母さんは、普段喋り相手がいない分、たくさん、たくさん、おしゃべりされて帰って行きました。
しゃべるなぁ〜、疲れないのかなぁ・・・ってちょっとびっくりだったけど、急にいなくなると、お母さんロス???



d0289980_21224728.jpg



とか言いつつ、やっぱり、いつもの2人プラスワンになって、ホッとしたりする〜。(ここだけの話ー!)

※ 下にmasumiさん巾着があります!見てね!

8/24追記 一番下のmasumiさんコメントも読んでみてね! いいお知らせが〜♪。
[PR]
by chocotto-san | 2016-08-22 17:58 | ひとりごと | Comments(14)

masumiさん巾着 

 あの、(と敢えて言ってしまいますが)masumiさんから巾着をまたまた頂いちゃいました!

ことの発端は、リバティ(ロッセリー)で作った小物をブログにアップした時、お宝箱を探したら、この生地あるかなーとコメントされていたので、私としては、 「探すまでもなく、この余った生地を差し上げますから、是非是非、巾着作ってくださーい」という意味でお返事を書いたのですが、図々しく、私が先に、作品の中から好きなものを選ばせていただくことに・・・(← ちゃっかりしてる私・・・)
d0289980_15474459.jpg


見て!可愛すぎ!
masumiさん一推しのものをくださいました!
d0289980_1549203.jpg

表がベッツィー。 裏がペッパー。
組み合わせが、可憐すぎる・・・・❤︎。



d0289980_15495068.jpg


わざとらしい写真になってしまいまして、すみません・・・。
私の大好きなカゴバックにもこの、可憐な色が、ピッタリです!
新しい巾着をいただくと、背筋がピンとするような、いい気持ちで過ごせます。

今日は、どの巾着でお出かけしようかなーと考えるのも、楽しいんですよね。


本当に素敵なものをありがとうございました!




[PR]
by chocotto-san | 2016-08-21 15:59 | mono語り | Comments(0)

少し前の夏休み

夫が、長々と(←)夏休みをとってるので、全くお裁縫が出来ず・・・・。週末まで、ミシン触れない日が続くかと思うと、ややストレスになりつつある(言っちゃった)今日この頃。どーでもいいネタ記事書いて気分を紛らわし中・・・・・・。
d0289980_9164964.jpg


d0289980_917291.jpg


d0289980_9171340.jpg


お盆休みは、残念ながらどこにもお出かけしていません。

心なしか、都内は、人が少ないです!!
いつもは混んでいる駐車場も、簡単に入れてしまう。

これは、先月、夫とふうちゃんに留守番を頼んで、甥っ子家族に連れて行ってもらった
犬山城 界隈。

初めて甥っ子と民宿の同じ部屋に1泊。 興奮して眠れない甥っ子ちゃん。
「朝になったら、また遊ぼうね」なんて言ってしまったら、10も数えないうちに「朝になった???」と 起き出す始末。

でも、ママやパパがいなくても、お利口さんにしてくれたし、可愛かったー。

お別れする時、駅まで送ってくれた甥っ子ちゃん家族。
甥っ子長男くんが、ずーっと下を向いているので、どうしたのかなーと思ったら、
必死で涙を堪えているの!!
少し、涙が目の端にうっすら・・・。

それを見たら、こっちが号泣!!(苦笑)。

覚書。
甥っ子長男くんにプレゼントした本

かいけつゾロリのきょうふの宝さがし(25) (かいけつゾロリシリーズ ポプラ社の新・小さな童話)

原 ゆたか / ポプラ社


[PR]
by chocotto-san | 2016-08-17 09:24 | Comments(4)

落ち込む・・・




時事ネタ(SMAPネタ)ではありません・・・。

毎年恒例のマンションの納涼会がありました。

d0289980_23381635.jpg


美味しいものを持ち寄って、ワイワイ。 気心知れているメンバーだし、どんなに飲んでも、数秒で家に帰れるので、ついつい羽目を外しがちです。

d0289980_23401399.jpg


我が家からは、夫一押しの「簡単サモサ」と、「白花豆のディップ 〜クラッカー載せ〜」と、生ビール1ケースを持参。

白花豆の方は、クミン味にしてみました。 夫の舌を頼りに、玉ねぎ足してみたり、レモン汁足してみたり・・・。 意外と好評でホッとしました。
あっという間に完売。

サモサは だーれも、美味しいと言ってませんでしたけどね(苦笑)。
2個余った。

今回は、お隣さんが海外赴任中のため、新しく引っ越しをしてきた方も、初参加です。

どんな方なのかなーと思ったら、デザイナーさんだった・・・。
検索したら、すっごく素敵な服をデザインしているし、わ〜、この方の服を扱うセレクトショップのサイト、何度か覗いているし・・・!っていう、ものすごい方だったの。

あー、もう、ものすごく自分が恥ずかしかった。
手作り感、満載の服を着て、犬の散歩とか、マンションの納涼会とか出ちゃってる自分。

もちろん、その中でもマシな服はあるのですが、この日に限って、夫の好みの手作りワンピを着ていきまして。 自分の気持ちからかけ離れた服だった。

作ったものが、下手であることや、お洒落じゃないことは、最初から分かってるんだけど、今の気分じゃない手作り服を着てしまった、しかも、夫の好みで着てしまった・・・ってことが、どーも落ち込みます。



今後は「変だから、犬の散歩用でいいや」っていうのは、ナシ。
犬の散歩中こそ、気が抜けない・・・という現実に今更ながら気がついたのでありました(汗)。

それにしても、これからも、「似合うかどうか分からない博打的な服」を私は作り続けるんでしょうか・・・(笑)。(作るの楽しいから、ま、いいかー)


も一つ落ち込むこと。

それは、ふうすけが、どなたかが持ってきた落ちた崎陽軒のシュウマイを食べてしまったこと。
私は、こそっと、会場を後にし、馴染みの獣医さんに相談の電話をしたら、「玉ねぎかネギは入ってますよね?すぐに来てください。」ってことになって、一時退出。病院に駆け込み、吐き出させました。

メンバー全員に「犬のシュウマイごときで、席を立つなんて。過保護だなぁ」って思われたに違いない・・・。



夫は「食っても死なないよ。大げさだなぁ」と皆の前でチクリ・・・(涙)。

前の誤飲事件がなければ、私も、ここまでの対応はしなかったかもしれないんですけどね・・・。

ちなみに、病院では吐き出させる注射を打ったら、シュウマイの形のまま綺麗に出てきました。

看護師さんたちに「ふうちゃん、よっぽど慌てたのね。噛まないで飲み込んだのね」って 大笑いされましたよ(笑)。

こちらは、難無きを経て、良かったんだけど、やっぱり、犬連れ参加、もう2度としまい・・・。

反省がいっぱいだー。

そしてラストの落ち込み。
食べ過ぎたこと。

夫より先にお暇したんだけど、戻ってきた夫が「明日の朝に食べて」ってもたせてくれたよー、とお稲荷さんをお持ち帰り。

思わず、やけ食いしてしまった・・・。

夜中の12時すぎに食べちゃうなんて・・・。 やっちまった。もう、歳なんだから、これやっちゃあ、ダメよね・・・。反省・・・。






[PR]
by chocotto-san | 2016-08-15 07:35 | ひとりごと | Comments(10)

パターンレーベル ♦︎ リボンポシェット

日本はいつから亜熱帯地方になったのか? クーラーが嫌い・・・と言っていた私でさへ、最近は、クーラーがなくてはならなくなってきました。 というか、むしろ、進んで、クーラー、クーラー言っている。夫より早く、スイッチ押している(笑)。

そんな暑い東京に、親友が里帰りで戻ってきたので、先日作ったリバティのタックスカートをプレゼントしてきました。

なんだか、もう少し何か足したいなぁ・・・と思い始めて、前日(← あえて強調、笑)慌てて作ったのが、こちら。

d0289980_8502992.jpg


先日「今更ながら買ったよ宣言」したパターンレーベルさんの本から「リボンのポシェット」です。

d0289980_913063.jpg


こうやってセットでお渡ししました。



生地 : リボン (リバティ) 本体(Rick Rack 綿麻シャンブレー) 裏地(C&S 海のギンガムチェック)

この綿麻シャンブレー。 昔、買ったものですが、当時の私、よくやった!と思わずにはいられないほど、いい生地でした。

俄然、自分用、母用に、何かこの生地でバッグを作りたくなってしまう。そんな妄想モリモリ湧くような、そんな生地です。



しかし、そんな素敵な生地だけれど、裏地をつけなかったばかりに、少しポシェットが貧相になってしまったかも。 デフォルトではカラーリネンで作っており、結構な厚みがあるから接着芯を貼ってなかったんだと思うんですよね・・・。 臨機応変に、自分の使う生地では接着芯を貼ったほうがいいのか、そのままでいいのか、ちゃんと考えないと!!素敵な生地を活かしきれなかった自分・・・。100%の出来ではないものをプレゼントしてしまう自分・・・と、またもや反省モリモリなんだけど、ま、いいかー。(← すぐ、開き直る、汗)





d0289980_935993.jpg


そうそう。こちらのポシェット。マグネットホックを使ってます。
磁石なので、パスモなどは入れられないの・・・。
(わーい、パスモをいれようと言ってくれたのだけど、すぐ水を差す私であった・・・。それに、これ、ファスナーじゃないから、大事なものは容れられないわ。)

あと、覚書として・・・。マグネットホックを裏にした時の爪部分は横に倒すように取り付けること。
縦だと、ミシンで縫う部分を邪魔しちゃいます・・・。

d0289980_964735.jpg


この日、着ていたネイビーのニットのワンピとも合っていて、ママ共々喜んでくれて安心しました。

d0289980_9173259.jpg

東京生まれの東京育ちの彼女が、「わーい、東京駅だ!素敵〜。 駅前の開発も写真に収めなきゃ」と、とっても喜んでくれました。(KITTEの局長室からの眺め)。

今は、大学の講師としてバリバリ働き、子育てもきちんとやって、とても素敵な彼女に、刺激を受けましたー。 こんな素敵な彼女が親友であることが私の誇りです!!

それにしても、イマドキ、スマホではなくデジカメで撮ってる、二人・・・プフフ・・・。


[PR]
by chocotto-san | 2016-08-10 09:28 | お裁縫(小物) | Comments(6)

ふうちゃんとお茶をする

d0289980_2159173.jpg


ヘアスタイルを少し変えました。
短めでさっぱり。

d0289980_21582240.jpg


ここに来たら、ふうちゃんにはオーガニックのヤギミルクを注文します。(ハーフサイズ)



d0289980_21593522.jpg

私はアイスティにしました。

こんなに見つめられても、2杯目は、無しよ・・・。



[PR]
by chocotto-san | 2016-08-05 22:04 | ふうちゃん | Comments(6)

FLW本 ♦︎ Aラインワンピース

暑いですね。 日本の夏ってこんなに蒸し暑かったんでしたっけ? 
早くもバテそうです・・・。

そこで・・・というわけではないのですが、ノースリーブのワンピを作りました。

まずは、下手すぎるので遠目写真。


d0289980_14522591.jpg


布は、ポランカのリネンさんのロイヤルブルー← 黒やぎさん、リネンですよ(笑)。


この夏、この色、流行ってますよね! 流行りに乗っておきたくて、思わず買ってしまったのですが、最初、届いた時は、派手すぎじゃあ?と おののくばかりで手をつけることが出来なかったのですが、買った後も、度々、メルマガで「今なら送料無料!」とか「このたび、ロイヤルブルー限定で5パーセントオフ!」などのお知らせが来る度に、せっかく正規の値段で買ったのに・・・。早く形にしなきゃ、なんか損した気がする!(←笑)と思い始めまして、似合うとか似合わないとか、もう気にしないで形にすることにしました(笑)。

艶やかな色ですが、ノースリにすると、案外、平気な気もしてきました。
やはり、ノースリはこういうとき心強いパターンの一つだと思いました。

これだけ艶やかなロイヤルブルーですが、透けます、これ。白いパンツを下に履く予定です。

では、前置きが長くなってますが、恐るべきめちゃ下手なバイヤス写真を。

d0289980_1513555.jpg


もー、本当に難しいですね、バイヤス。
これ、載せる必要はないよね?と、載せるのをやめようかと思ったのですが、このパターンの肝は、バイヤスだと思うので、出来なかったことも正直に載せることにしたよ(笑)。

ここは深入りせず、軽く流していただくことにして・・・(笑)

d0289980_1531866.jpg


バイヤスが襟ぐりより短くて、「は??何が起こってるの?」となり焦りましたが、ふと、以前、idyllさんがインスタで同じものを作られていて「バイヤスが短いです」と書かれていてそのあと「伸ばし気味にしたら大丈夫でした」と載せていらしゃったことを思い出しまして・・・。

idyllさんご本人にお聞きしたら「そうよ!伸ばし気味というより、襟ぐりを縮め気味といった方がいいかな」という素敵な助言をいただきまして、 なんとか事なきを得ました。

ついつい、伸ばしがちだけど、確かに、伸ばすと、バイヤスが細くなってしまいますもんね。 襟を縮め気味っていうアドバイス、大変助かりましたし、勉強になりました!(ありがとう!)


といっても、この後、バイヤスが綺麗な45度じゃない気がして、再度カットしたりしました。
もうヘロヘロです・・・。

バイヤスが苦手であるという認識を新たにしたので、今度からは安易にこの手のパターンに手を出さないほうがいいのでは?と思ってしまいました。
(いやいや、 練習すれば?って話ですね・・・)

d0289980_16592177.jpg

で、バイヤスが恐ろしく下手なので、せいぜい、犬の散歩でご近所用でしかないのですが、着てみたらとても綺麗な形だし、色も思ったより、派手にならなくて、顔映りが良さそうです。



ではお口直しに、話題を変えて・・・

d0289980_15105528.jpg

今更ですが・・・

日々是お針子生活のuteさんが絶賛されていた「大きな服 を着る 、小さな服 を着る」を買ってみました。
たくさんのソーイング本とパターンをお持ちで、いろいろ試されている方なので、信頼度抜群。

そして、もう1冊も今更感がとても強いのですが、パターンレーベルさんの本を買ってみました。(子供服。これ以上甥っ子に作るつもりなのか、自分)。 こちらも、以前、何かコメント欄でuteさんに質問をさせてもらった時に、「この本がいいですよ」と回答をいただいていたので。

(と、勝手に、崇拝して、すみません・・・uteさん。買ったのも自己責任と思っているので安心してください、笑)

最後に「暮しの手帖」。サマーパンツの作り方、なんてのが特集の中にあったので、とりあえず買ってみました。

日頃、もう洋裁本は買わなくていいや図書館でいいや・・・って我慢していたのですが、我慢すると結局、後でまとめ買いしちゃいますね(苦笑)。あんまり意味なかった・・・かも。







[PR]
by chocotto-san | 2016-08-05 15:21 | お裁縫(おとな) | Comments(12)

可愛いプレゼント

ものすごく可愛いプレゼントをいただいた。

d0289980_1746452.jpg


可愛いコを愛でるふうちゃん・・・・。
ーーーーーという写真を撮りたくて、恐る恐る彼女に渡してみたが、(破壊魔なので) 案の定、獲物を仕留めた!という感じーーーーーー

d0289980_17485930.jpg


しかもわりと長く、身動き取らず・・・。

これはこれで愛でてるのかな?と油断した隙に・・・

実は、少し犬歯を差し込んだのです(涙)。(ほんのすこーし、なんだけど、あったまきた)

よって、


今は、

d0289980_17495239.jpg


ふうちゃんの手のとどかないコーヒーセットの横に避難させました。

(ふうちゃん、怖い〜、って顔してない???)

お友達、ありがとうございます!! (そして、ごめんね。これからは大事に、ふうちゃんの手には触れさせません・・・。あ、あと、背中が曲がってるね、この写真。 まっすぐになるよう、少し左にずらしました)



[PR]
by chocotto-san | 2016-08-03 17:53 | ふうちゃん | Comments(4)