ブログトップ

chocotto*

chocottos.exblog.jp

気絶写真?

気絶したように寝る

d0289980_18151922.jpeg
わたしの視線も気にならない。
d0289980_18153055.jpeg
眠い・・・。

d0289980_18154642.jpeg
爆睡 💤

[PR]
# by chocotto-san | 2017-06-25 18:17 | ふうちゃん | Comments(6)

「気のきいたいつもの服」 より シャーリングブラウスと枕カバー

久々の本格的な雨ですね。家に篭っている日限定ですけど、雨もいいなぁ、って思います。
何しろ、空気が潤っている!お肌に良さそう?!

d0289980_13101427.jpeg
C&Sさんのやさしいリネンが在庫布の中にありまして、今回の消費ターゲットは、こちらで。
以前より作ってみたかった「気のきいたいつもの服」より、シャーリングブラウス。

(何気なく、出版元の「日本ヴォーグ社」を見たら、こちらの本、出版中止になっています。。ショップさんのHPから見るブログにも6月16日付で、同じ内容のお知らせが・・・)

すんなり出来た試しがない!というわたし。
今回は、どうやら、地直しの時に、洗濯機の脱水を掛けて、布が縮んでしまったみたい!(やっちゃいけないことをやったのか?)
本の通り、パターンが配置できず、布幅を測ったら、やっぱり、縮んでいるの。
で、後ろ身頃は、中心線で継ぐことにしました。襟布も左に同じ。
(割り伏せ縫い)

まぁ、どちらが後ろか前か、わかり易いデザインになった・・・ということで、(デザインのひとつ、ということで)「よし」としました。

ラグランの形だから、身頃2枚と袖を合計4枚合体させたあと、襟布をつけるのですが、両者の長さが揃わないの!!
多分、作っているうちに布を引っ張ってるんだよね・・・(汗)。
なんとか、まち針をつける時に、余り生地を分散させ、分散させ・・・とやって、なんとかなりました。

ハァ・・・。なんか、簡単そう!これなら、在庫布、量産体制にぴったり!なんて思ってたのに、時間かかちゃった。
(しかも、あつーい日に、長袖、ネイビーは、ますますやる気を削ぐのであった。)

さて、ふりふりな洋服ですが、色のおかげで、なんとか、わたしでもオッケーでした。
ヒッピーな感じの(エスニックな刺繍などがされている)布で作っても、可愛いかも!って思いました。

どなたか、やってみてーー。

あと、サイズ。Mで作ったのですが、ゴム部分はSサイズマイナス1センチにしました。

割と大きめなパターンなのかな??と思います。

布消費月間(?)に丁度いい、夫からの依頼。
枕カバー。
d0289980_13225186.jpeg
在庫の布山の中のほんの小さな山の中から、「好きな布を選んで」ときいて見たところ、奴は、ソレイユさんの「ムラ糸ダブルガーゼ・グレージュ」を選びました。
うっふっふ。 1.8メートル買っていて、綺麗に使い切った。
なんか、嬉しい。

先日、会社員時代の親友と銀座にて映画(柄にもなく「美女と野獣」)&ランチ&お茶・・・という王道デートコースを堪能してきました。
すると、ちょっと、ちょっと・・・・。
人だかりができているではないか・・・。
見てみると・・・


d0289980_13291551.jpg
猫が、こんなところに!!まさに「中央通り」のど真ん中。ウワサの銀座sixでも見ておこうぜー的に、歩いていたら遭遇。
今は、インスタ時代。成田空港に降り立つハリウッドスターに群がるファンのごとく、たくさんの人がこのコを囲み、写真を撮りまくっているのに、ずーっと居眠り。
たまに、眉(?っていうか目の上のまぶたあたり)がぴくぴく・・・って動くので、「うるせーなぁ」と
思いながら、お昼寝してたんだろうなぁ・・・すごい、心臓。

布、買わない宣言をして、まだ、数日しか経ってないのに、ここ、行っちゃいました。
よかったら、moreご覧ください。


more ・・・・fogへ・・・
[PR]
# by chocotto-san | 2017-06-21 13:48 | お裁縫(おとな) | Comments(16)

ボール投げて!

d0289980_09543500.jpeg
持っているボールを見つめています・・・。真剣✨

[PR]
# by chocotto-san | 2017-06-16 09:55 | Comments(5)

MPL ♦︎ スキッパーシャツ

梅雨入りしました。 お誕生日月なのですが、自分の誕生日が、晴れていると、それだけで、「今年はいいことありそう!」と思います。
それどころか、今年の誕生日は
d0289980_09473874.jpg
ストロベリームーンという、満月の日だったので、スペシャルな予感です。
(そういうことにして、汗)

満月を見ながら、幸せを祈るといいとのことだったので、
ハリキッテ、満月見ました。

そんなこんなで、導入部分と、本題がなかなか繋がらないのですが(苦笑)
肌寒い梅雨時にも、着られるものを・・・と長袖シャツを作りました。
(← 繋がった?)
d0289980_10072415.jpeg
パターン: MPL スキッパーシャツ
生地: C&Sの星にカーキ(みたいな名前)リネンとコットン混

です!

今期は(というか、少し前から)あちこちで見かける
スキッパーシャツ。

作例にあるようにタイプライター生地で作るんだい!と
決め込んでいたのですが、
衣替え等々の時に、
ついに、
観念しました。

「在庫布、ありすぎー!!!」

ということで、「半年は布買わないゾ」と
自分(と、ふうちゃん)の前で宣誓し
家にあるものをゴソゴソしていたら
この生地が見つかりました。

ううう・・・。
コトッンタイプライター、未だに
きになる・・・。

d0289980_10134435.jpeg
が。まぁ、いいことにしよう。

昨年作ったパンツ(C&Sさんの本から)とも、
形の相性、良さげでした。

d0289980_10150202.jpeg
ボタンも、在庫から。
これくらいしか、いい大きさのものがなくて。
なんか、 ギラッチな男を想像しなくもない
ゴールドっぽい茶系のボタン。

今後、このように、妥協しました系の
作品が掲載されるかも・・・
で、不本意なのですが
もう、在庫パンパンなので
皆さん、変な趣味、とか言わないでね。

お袖は、「カフス部分に、タック」と、MPLさんの
boat neckブラウスと同じですね。
(uteさーん、同じだね!)

袖布のいってこい始末みたいなところは
下手すぎて、
写真、撮れません(苦笑)。

肩が落ちて(手のひらくらいの長さ分)、
華奢に見せてくれる素敵パターンです。

さてー。
ナニゲに、スキッパーシャツが好きらしく、
一昨年も、違うパターン屋さんのものを作ってました。

例えば、mionさんのこれ、とか。

先ほど、ふうちゃんの散歩に着て比べて見ましたが、
一見、形は綺麗で、ふわふわで好きな形なのですが
歩いているうちに、後ろに引っ張られます。
首の後ろに大きな空間が(汗)。

ところが、今回のMPLさんのは、
そんなことがない!
適度に、後ろ身頃が前身頃より
長いのですが、決して、
引っ張るほどの重みは出てこないみたいです。


ますます、MPLさん、惚れた😄

(ちなみに、5000円以上買うと漏れなく1パターンプレゼントの時に、
1万円分大量に買ってるので、これからも、Mさん、いっぱい登場しまーす。
サイズ、もう1サイズ、下手したら2サイズ、小さくすればよかったかなぁ・・・と
思わなくもありませんが・・・汗。)

最後に・・・

d0289980_10265591.jpeg
スティングのコンサートに先週、行って来ましたー(夫の趣味。)
スティングだれ?って思う人もいるのかも〜。

先日読んだ松浦弥太郎さんの本に「コンサートに行く時の洋服のコードは?」と迷ったら、歌う人に敬意を表した格好をして。
決して、場所がブルーノートだから・・・とか、武道館だから・・・とか、場所ありきではない、と
おっしゃっていたので・・・。

イギリス人のスティングに敬意を表して、私は、先日作った、リバティのシャツを着て行きました(^一^)。

楽しい40後半過ごせますように!(自分、頑張れ!)







[PR]
# by chocotto-san | 2017-06-14 10:39 | お裁縫(おとな) | Comments(12)

「江戸の味を食べたくなって」 池波正太郎 他

江戸の味を食べたくなって (新潮文庫)

池波 正太郎/新潮社

undefined

エッセイを読むことを解禁したら、気楽に読める食べ物系の本に手が伸びました。
昨年の大河ドラマ「真田丸」以来、池波正太郎さんの「真田太平記」が気になっていたのもあって、初の池波正太郎さん。

思ったより、ずっと読みやすかった!エッセイのいくつかはパリの旅行記も入っている。
パリとお江戸は似ているそう。

江戸といえば・・・
杉浦日向子さんだろう・・・というわけで、慌ててブックオフに入って、何かないかなぁと探したら、この本に巡り会いました。


d0289980_10113119.jpeg
すっかり、お江戸なものを求めたくなり、2016年の秋に出来、気になっていた「すみだ北斎美術館」に行ってきました。
葛飾北斎の絵がたっぷり見れます。今は、東海道53次の絵が特設されていました。
広重より、先に、東海道53次の絵を手がけたのだそう・・・。

北斎の描いた江戸の人の旅姿や、生活ぶりと、今、読んでいる杉浦日向子さんの本で得た知識とリンクして、面白かったです。

両国は、「江戸東京博物館」に訪れるために、3回ほど来たことがありますが、いずれも、車だったので、
駅周り、歩いてみることにしました。


駅の改札口に、こんな可愛いお相撲さんの像がありました!

d0289980_10124351.jpeg
d0289980_10163506.jpeg
スカイツリーもバッグに見えるのね。 (思いっきり、観光客ですね。写真撮りました)

d0289980_10173110.jpeg
ー両国ー 江戸NOREN」 
こちらも、昨年11月に出来たばかりとか。実物大の土俵を囲むようにして12のテナントが入っていました。
ちゃんこ屋さんやら、もんじゃ焼きやら、軍鶏、深川めし、などのお店です。

江戸東京博物館では、龍馬を特集しており、大変、気になりましたが、力尽きて、アウト・・・(涙)。
(ふうちゃんも、家で留守番させてるしね。)

「江戸」は、明治の到来とともに、壊された感が否めませんが、まだまだ、ほんのすこし江戸の風情も残っているようです。
残された江戸を探すお散歩、もっともっとやってみたいな。



[PR]
# by chocotto-san | 2017-06-12 10:25 | | Comments(4)