ブログトップ

chocotto*

chocottos.exblog.jp

【隈研吾建築】 馬頭広重美術館

隈研吾氏の建築を見る目的も兼ねて、ドライブに。

栃木県にある「那珂川馬頭広重美術館」 が、それです。





d0289980_8304774.jpg

d0289980_8311931.jpg

d0289980_8312841.jpg

地元の八溝杉を使用し、後ろの自然と建物が自然に溶け込んだ建物でした。

又、建物の柱や、壁に、和紙も利用し、気持のいい空間でした。

















今期のテーマは渓斎英泉。私は、この人の名を始めて知りました。
日本人の美意識の高さってすごい。
江戸時代の花魁や、庶民の女性のお衣装が美しい。

フランスの雑誌の表紙を飾ったり、ゴッホが模写したというのがうなづけます。




おまけ・・・。美術館に併設された「松本民芸家具」のお店にて、買っちゃった。

d0289980_8384021.jpg


夫婦揃っての一目ぼれ。
昨晩は、夫は、これでお蕎麦(打ち立てを買って)食べました。
今朝は、これで2人でコーヒーを飲みました。
[PR]
by chocotto-san | 2013-06-02 08:41 | おでかけ | Comments(2)
Commented by gula_id at 2013-06-02 20:18
わあ~、こちらの美術館、一度行ってみたいな~と思っていたんです。
なかなか行く機会がなく。。。
日本画っていいですよね!

同じ隈研吾さん設計の根津美術館は行ったことあるんですよ~^^
少し似ているのかしら?

そばちょこ、かわいいですね。どこのうつわなのでしょうね?
Commented by chocotto-san at 2013-06-02 22:18
★ gula さん
こんにちは! こちらの美術館、ご存知だったんですね! さすが gulaさんです。 日本画いいですねー。文化資料として見て、楽しいので、すっかりファンになってしまいそうです。

根津美術館は、実は、まだ、行ってないの~。
ちょうど、今、浮世絵をやっているみたいなので、行ってみたいな、と思っているところです。 
どうなんでしょうね?似てるのかな?

蕎麦猪口、どこのなのかしら。沖縄、って書いてあったような・・・。
他にもいいものがいっぱいあり過ぎて、目移りして、肝心の‘情報’を何も覚えてない&見ていない・・・(汗)。

春慶塗りのお弁当箱とか、70%オフだったし、お買い得品コーナーも充実していたし、 なにしろ、併設しているカフェも素敵だったし、gulaさんがお好きそうでした! 
ぜひ お時間があったらお出かけしてみてくださいね!
<< 農村レストラン 『白蓮れんれん』 林 真理子 >>