ブログトップ

chocotto*

chocottos.exblog.jp

toco.♦︎ プチサルエル(90)

d0289980_16225468.jpg


布: Basic plusさん
ベルト布はsmileさんのスパンフライス/スプリングブルー

GWの前半も終わりに近づきつつありますね。
我が家は、「迎え入れる方」の役割で3日間が過ぎて行きました。

ハァーーーー、疲れた! 世の中のおじいちゃん&おばあちゃんの気持ちが少し分かったような・・・(笑)。
会えない時は、会いたくてしょうがないのに、帰るとホッとするね〜(笑)。
(実家に泊まったのであって、我が家に泊まったわけではないのですが・・・。)
やれやれ・・・です(笑)



さてさて。聞いてください。実は、こちらのtoco.さんのプチサルエル。
推奨生地は布帛だというのに、またやっちまった状態で、ニットで裁断してしまった。
そこで、注意点はないのか(大きすぎるのか、小さすぎるのか?伸び止めテープなど貼るべきか?など、分からなかったので、toco.さんご自身にお問い合わせしたところ、なんとも親切な回答をいただきました。
以下、抜粋させていただきますね。

プチサルエルパンツは布帛専用のパターンですが、皆さまニットでもお作り頂く方が多いようです。
その場合の注意点としましては、生地の厚さは裏毛~ミニ裏毛程度の厚さで、あまり伸びの良すぎない目の詰まったニット地が良いかと思います。

また、裾が長い場合には裾を4センチ程度のリブにされても良いかと思います。
(リブは裾の幅の85パーセント程度か良いです




ね、わかりやすくて親切な回答を頂きました。
今後、またニットで作りたくなるかもしれないし、どなたかのご参考になればと思って、抜粋して掲載させていただきます。ご親切な回答で嬉しかったです。


私は義理の妹に聞いて「長かったら折って履かせるから、裾の長さはデフォルト通りでいいです」との返事をもらったので、リブにはしませんでした。生地も、ミニ裏毛で、目の詰まった生地だったので、本当に、そのまま縫うことにしました。

今まで「お兄ちゃんとお揃い」ということにこだわって、次男君には、赤ちゃんっぽい柄をプレゼントしたことがなかったので、こんな優しい色のものを作ることができて、自分的には、満足しています。

************以下、洋裁とは関係ないお話**********

さて、お正月ぶりの兄弟の成長ぶりも見て楽しかったです。
特に、次男くん(1歳9か月)の健気なこと!!
未だ、言葉もおぼつかないのに、何をやるにせよ、「にいに、どーど」(お兄ちゃん、どーぞ)って言うの。

おやつもらっても。一緒に遊ぶ時も。

お兄ちゃんの方が「めいいっぱい、甘えてるのかも?」って思う時も多かったくらい結構、我が儘言いたい放題でした(苦笑)。

でも、最後に表参道でランチしている時に、「HARUの隣に座りたい!」と次男の席の横に座りたがり、座ったかと思うと、「HARUくん、だ〜い好きー。」ってご飯食べながらチュッチュしてました(笑)。

どちらも兄弟想いで可愛かったです。

ただし、喧嘩も派手だった・・・。(主に、お兄ちゃんが喧嘩をふっかけ、お兄ちゃんがパパに怒られて、余計に大騒ぎになるというパターン。弟の叱り方が、「叱る」ではなく「怒る」になっていて、私は、ヒヤヒヤ。っていうか、ちょっと、ムッとしましたけど・・・笑)。
妹、大変だぁ
〜〜。 よく頑張ってるよねーって思いましたよ。



そうそう。そして、肝心のこと。
プレゼントした先日のスクールベストをお揃いで着ているところ生で見ると、本当に可愛い!!
遠方に住んでいるため普段はお写真だけなので余計にそう思うのかも。
パレットさんのプチサルエルも可愛く着こなしてくれていました。


そして。誰よりも、聞き分けのいい子はこのコかもしれません。うちの娘一番??

d0289980_18211763.png


あ。顔どっちか分かります??? 右側が顔です(笑)。
これ、夫にしなだれがかってます。。「ここ数日、俺のところにもよく来るようになってくれたと、思わない!?」と夫、デレデレ。(← はいはい、よかったね)

[PR]
by chocotto-san | 2016-05-01 18:26 | お裁縫(コドモ服) | Comments(4)
Commented by ゆき at 2016-05-01 20:42 x
あ〜、ふうちゃんお疲れ様。分かる分かる〜、と思いながら読みました(笑)。同じです! 大好きな姪っ子たちも、連泊は二泊三日まで!良く聞く「来て良し、帰って良し」ってヤツですね(笑)。一番我慢を強いられるのは倫ちゃんなので、姪っ子たちが帰ったら、先ず「倫ちゃん、お疲れ様」って言います。
そうそう、うちの姪っ子も次女がいつもお姉ちゃんを立てて健気です。私も次女なので親しみが倍増です。でも、遊びに来てくれるって幸せなことですよね。もっと有り難がらなくてはいけない私です(笑)。
Commented by chocotto-san at 2016-05-01 21:20
☆ ゆきさん
あはは。ゆきさんも?!「来てよし、帰ってよし」、ものすごく言い得てますね! もう、移動だけでも、ぴょんぴょん行き先が定まらない動きをするので、ついて回るのに疲れましたー(笑)。ほんとだねー、倫ちゃん、小さい人たちの動きに、疲れるよね(笑)。

あはは。姪っ子ちゃんもお姉ちゃんを立てているのね!無条件に尊敬している感じだよね。ゆきさんも次女さんだもんね!二番目の子って、要領良さそうでいいなぁって長女の私は思っていたんだけど、実は小さい頃は、とてつもなく上の兄弟を思ってくれてたのね!(なんて、今頃気がついたりして・・・。弟、ごめん。多分、こき使ってた、笑)
Commented by uteomma at 2016-05-02 08:51
わ、凝った動物柄!今のうちにこういう柄たくさん着させてあげてね~。うちは、私がミシンを始めた頃、次男が90サイズで、布帛のズボンしか作れないもんだから、履き心地なんか無視して窮屈なパンツ穿かせてたもんだと思うわ~。

甥っ子くん兄弟、弟くんは、ほんと弟の特性出てる(笑)兄はいろんな面で不器用なんだよね~。やっぱり下の子は、可愛がられるんだろうなぁ。(と思って、親は兄の方に肩入れしちゃったりね)
うちも未だに朝から、口喧嘩から始まり取っ組み合いになるんだけど、それでもどちらかがいないと、しゅんとしてるわ。私は姉弟だったから、同性の兄弟の濃い~かかわりがちょっとうらやましかったりします。
Commented by chocotto-san at 2016-05-02 10:46
☆ uteさん
わー、uteさん。とっても為になる助言、ありがとう!そうだよね!こう言うニットのパンツって、無条件に可愛いし、ベビー服って感じのもの、もっと楽しまなきゃ、だよね!

あはは。弟くんは次男の特性でてる?(笑)。
確かに、本当に首もすわってないような赤ちゃんの時から、みんなの注目はお兄ちゃんだったせいか、荷物のように、ちょこんと脇に置かれて育ったので、手が掛からないのかもね(苦笑)。ところがお兄ちゃんは「構ってちゃん」なので、結構、途中で面倒くさくなりました(笑)。次男くんを褒めると、やっぱり、ママは「でも、U太も」って、必ずフォローするし。親は長男が心配で仕方ないのね。
uteさん、おおらかだから、男の子のママにうってつけだよね!いつもそう思う!うちは弟がガミガミ怒っていて、「何、この煩さ、うざっ」って辟易しました・・・。

uteさん家のご兄弟の成長も楽しみにしています!あ、最後になっちゃったけど、uteさんのおかげで子供服のパターンやさん、いっぱい知ることができて、助かってマース。ありがとう!
<< OUT 桐野夏生 PALLET ♦︎ ベビキッズ... >>