ブログトップ

chocotto*

chocottos.exblog.jp

映画3本

最近見た映画の記録。洋裁と関係ないので、興味のない方、スルーしてください。

【テイェリー・トグルドーの憂鬱】
 フランス映画。 日経新聞の映画のコラム欄で、絶賛されていたので、初日に観に行ったのですが・・・。
うーむ。 これ、本当にフランスで、大ヒットだったのだろうか? 確かに演技力は抜群だけど、主人公が滅入るよう、こちらも、すっかり滅入ってしまった。(私だけでない、夫も寝てた・・・)(この映画の良さがわからない夫婦・・・とか言われないよう、感想は、映画館を出るまでお互い全く語らず、無言で映画館を出ました・・・。)



【ハドソン川の奇跡】
ご存知、クリントイーストウッド監督の映画。期待通り!!
トムハンクスって、やっぱり演技が上手いなぁー!

そして、今日!!
【手紙は憶えている】を観て来ました!
すっごくいい!!! 現在86歳のクリストファー・プラマーが90歳の痴呆老人の役を演じる。
ラスト思いがけない展開!とか聞いていたので、逆に、そのラストを想像してしまい、容易に当たってしまったのですが、その予測が当たっていたとしても、決してがっかりすることのない内容。

クリストファー・プラマー、いい役者だなぁ・・・なんて思って、他にどんなのに出てるんだろう?!と調べたら・・・・・

ううう・・・。サウンド・オブ・ミュージックのトラップ大佐の役をやっていた方なんだ!!!!!!
もう、驚愕。
あの方、こんな風なお年の取り方をしたのね!!

(私は、「サウンド・オブ・ミュージック」が好きで、ビデオになってからですが、何度も見てました。思い出深い映画なのです)

腕とかぷるぷる震える老人特有の動きとか、妻の名前を時折呼ぶ悲哀さとか、孫のような年齢の子供と触れ合うシーンとか、いいもの観させていただきました!

家に帰ってからレビューで他の方の意見も見させていただきました。ある方が書いてらっしゃるように、「この映画のキモはオチよりも、過程にある」だと思います。アウシュビッツと痴呆症を絡めたストーリー。ちょっと、スリリングなところもあったけど・・・。興味があったら、ぜひ。


一緒に観にいったのは、会社員時代の友人と。ランチは銀座ナタラジで。
d0289980_21105140.jpg


年に1度か2度会うペースだけど、いつ会っても、変わらない関係♪


歳も、入社年度も全く違うのに、ものすごく気があうんだよね!! (そもそも、出逢いは、観た映画の感想がアンチ派もいっぱいある映画だったのに、二人して、とっても気に入ってしまってそれがきっかけで仲良くなったのだ。)

安心して一緒に映画がみれる唯一(?)(貴重な)相手(夫以外)!


[PR]
by chocotto-san | 2016-11-20 21:16 | おでかけ | Comments(5)
Commented by uteomma at 2016-11-21 09:36
3つ目の映画、爺専の私ビビビと来たなぁw へぇ~。
近くのミニシアター系の映画館が閉鎖されてしまって、すっかり映画遠ざかってます。こないだ、韓流仲間から韓国映画の「ハッピーログイン」見るようにって(←このダサイタイトル何!?)来たので、今週行けたら行くんだけど・・
しかし、chocottoさんのお勤めだった会社って、すごく文化の香りが高いとこだね~。映画の話で休憩時間盛り上がるんだねー。ステキっ。
Commented by chocotto-san at 2016-11-21 10:28
★uteさん
おはよう!!3つ目の映画、いいよー!!でも、「ラストがどんでん返し系」と聞いてしまってみると(番宣がすごかった)「私、そういうこと言われると予測しながら観ちゃうから嫌なんだよねー」って思ってたんだけど、予測が当たろうが当たるまいが、「よさ」は他にもいっぱいあるから!!ぜひ、観てね!! 迷ったら、ぜひ、これを推すよ!韓流映画かー。今のあちらの政治も、韓流ドラマみたいだよね(苦笑)。

そーなの!映画の話で盛り上がったのは、同性の先輩とだけ、ではなくて、同じアメリカ映画を「俺も好きー。あれは、アメリカを皮肉ってるんだよー。自虐ネタ的なところがいいよねぇ」っていうアメリカ帰りのおっさん(今考えると、ちょうど、今の私くらい)にも、言われて、なんか3人で、「俺たち映画の趣味同じだよねー。あれがわからん奴は・・・」とか言い合ったものだわ。 10歳上のお兄さんたち3人組みとそれ以降は、よく飲みに連れてってもらって、映画の話とか、色々したりして、可愛がってもらったわー。懐かしいのーー。
uteさん、ラストとか気にせず、ちょっと観に行ってみて〜。老人いっぱいだから!!!(笑)。大御所のいい演技がいっぱい見れるよー(笑)
Commented by kuroyagie at 2016-11-21 13:21
クリストファー・プラマーってまだ生きてたんだ!?(おい) いやでも、ジュリー・アンドリュースだってお元気だもんね。サウンド・オブ・ミュージックって「往年のハリウッド名画★」というイメージだから、主役のお2人がいまだ現役というのが何だか不思議というか、さすがというか。あの映画は私もすごく好きで、カラオケでよく歌いました(笑)。

それにしてもchocottoさん、いっぱい映画観てるのね~。私が最近見たのは「シンゴジラ」と「君の名は」だよー(笑)。たまには文芸作品も見なくては!
Commented by chocotto-san at 2016-11-21 17:44
★ 黒やぎさん
あは。カラオケでー?!?! って、なんか、すごい、かっこいい!!!英語の歌詞のカラオケに挑戦したことなーい!!
って、それより、ジュリー・アンドリュース様、生きてらっしゃるんですね!!私、さっき、実家に行ってたんですけど、「多分、死んでるー」って母に嘘を教えちゃった(汗)。なんか、勝手に、新聞記事で見た気になってた!!(*0*)

映画、たまたま、今季は3作見ましたねー。って、黒やぎさん!!黒やぎさんこそ、抑えるべき2作品(「シンゴジラ」と「君の名は」)を見てるんだー!!先日、マンションの犬友も、「シンゴジラ」と「君の名は」を観た、っておっしゃってたー。もしかして、黒やぎさんって仮の姿で、実は同じマンションの住人(Hさん)だったのか?!とか、映画が続くと、思考回路がやや、おかしくなります・・・。
Commented by chocotto-san at 2016-11-21 18:23
★ 黒やぎさん(追伸です❤︎)
試しに、歌いながらキッチンに立ってみたけど、全然、歌えなーい。鼻歌なら、全曲歌えるんだけど(❤︎)。歌詞カード見ても、絶対、舌がもつれちゃうわー。
<< C&S ♦️  ミッドナイトブ... 不具合 >>