ブログトップ

chocotto*

chocottos.exblog.jp

柔らかな頬 桐野夏生

柔らかな頬 文庫版上下巻セット (文春文庫)

null

undefined

子供が行方不明になった母親と、死がすぐそこに迫っている刑事の話。彼らの暗い内なる心に迫っていく・・・という話なのですが、桐野さんらしく、筆の力が凄すぎて、ちょっと気が重くもなります。犯人は誰なのか・・・を見つけたくて、読み進めたのですが、結局、犯人は誰か分からずじまいで終わります。
これは、犯人探しが主題ではないんでしょうね。 疲れましたー。

[PR]
by chocotto-san | 2017-02-24 10:33 | | Comments(0)
<< Rick Rack ♦︎ グラ... MPL  ♦︎ ワイドテーパー... >>