ブログトップ

chocotto*

chocottos.exblog.jp

MPL ♦︎ 149 シャーリングワンピース(大人版と子ども版の中間サイズ)

仕事がスタートして1ヶ月と3日が経ちました。
アルバイトなので、1ヶ月といっても、数える程度しか、まだ職場には行ってません。
まだまだ慣れなくて、叱られてばかり。凹むことも多いですが、なんとか、
1ヶ月が終わった。 


嬉しいな!ってことで、少し、自分のお小遣いも出来たので、お友達の娘っこと、姪っ子用にパターンを買ってお洋服作りました。

d0289980_11145052.jpeg
パターン * MPL (サンプラ) 149シャーリングワンピース(アレンジしてブラウス丈)
(左・・・現在151センチの姪っこ用。 右・・・140サイズをご希望の娘ちゃん用)

生地 * リバティ (名前・・・忘れた! 皆川さんの、だよね?!)

以前、大親友が「え?!ミナのリバティがあるの?!?!わー、それで、むすめっこに作ってーーー!!」と言っていたので、「わたしに似合うのか?ちょっと、無理してないか?」と思うほど、ラブリーなピンクのこちらの生地、大切に温存していましたが、使用することにしました。

(しかし、作ると約束してから、その娘ちゃん、トップスは、ニットしか着ない・・・という情報をのちのち聞いたのであった・・・(涙)。袖なしなら、少しは、着る可能性もあろう・・・。そう願いたい)

親友のむすめっこに作るならば、やはり、血こそ繋がってないが、夫の方の姪っ子にも作ってあげねば・・・と、なぜか、変な使命感に燃えて、姪っ子ちゃんにも同じものを。

このMさんのサンプラ。
「キッズでもない、大人でもない、その中間サイズ」ってことです。


前回、夫の意見を聞いて姪っ子ちゃんには、「地味も、地味・・・」な生地で作ってしまったので、今回は、もう、夫の意見は、聞かないことに(笑)。
(あの方に聞いたわたしが悪かった。)

ジーンズに合いそうです。(ジーンズは、わたし用なので、この写真のバランス、すごく変だけど)
d0289980_11363032.jpeg

小学3年生の親友の娘ちゃんには、フィーシャーピンクの短パンなんかも可愛いと思いました。

さて。作る前は、「袖もないし、簡単だろうな!!」なんてタカをくくっていたのですが、お袖のところの、「自然にカーブして、脇に流れる」という三つ折りが、わたしは、どうも苦手。
そういう時こそ、糸しるしが、大活躍するのですが、1枚目は、「糸しるしナシ」のままで作ったら、やっぱり、却って時間がかかってしまった。
2枚目は、「やはり、Mさんの言うことに間違いはないのね・・・」と、大反省をし、きちんと、糸しるしをつけてやったら、すぐに出来ました(^一^)。

手間をかけて、きちんと、下準備をする大切さを痛感したのでしたー。

追記です。
脇の処理の仕方はソーイングポシェにあったfu-koさんパターン
に似ていました!

にしても。やっぱり、女の子の服は可愛いですねー♫
でも、でも。もう、簡単に安請け合いはしちゃいけないのかも。
「ウンウン、作るねー」と言ったものの、自分の中で、「どのパターンがいいのか?これは、変?難しい?わたしには無理?」とか、「えーっ?ニットしか着ないの?エ?でも、リバティがいいの??リバティでニットってあるの?」と、一人、混乱したりして。勝手に疲れちゃったりもした。
わたしの青春時代の大切なお友達だし、もう、この人には頭が上がらない・・家族と同じくらい好き!誰よりも尊敬する!というほど、大好き過ぎる親友なので、その辺は、ノープロブレムなのですが、やっぱり、希望に応えようとすればするほど、変なプレッシャーを自分に課してしまい、疲れたのであった。

とか言ってますが、「ありがとう!」なんて声を聞くと、また、懲りもせず、作ることもあるかもしれないです!(^ー^)
大いにあり得る・・・(笑)。



さて、自分服の続きに取り掛かろう!!😁

[PR]
by chocotto-san | 2017-05-15 11:53 | お裁縫(コドモ服) | Comments(12)
Commented by enocolo at 2017-05-15 14:12 x
めっちゃ面白い!面白いって失礼かもしれないけど、色んなところでクスクス笑いながら読ませて頂きました。「夫の意見は聞かないように」そうねそうね、意見は聞かないで自分の直感で行くべし、デス。同感!!
ミナリバティ大人かわいい!chocottoさん似合いそう!是非ご自分のも!
Commented by chocotto-san at 2017-05-15 18:00
★ enocoloさん
うふふ〜。 一人で右往左往しているのが、よーく分かるでしょ!enocoloさん、わたしの素のキャラを知っているからこそ、このつぶやき、イメージできるでしょ!(笑)。もっと、クールに立ち振る舞いたいわ(笑)。
リバティ、大人カワイイですか?!やっぱり、自分にも作りたくなる〜(^一^)。
Commented by sake0141na at 2017-05-15 21:14
初コメントです☆
ウテさんのブログからやってきました。

すごくかわいいブラウスですね!わたしなら頂いたら大喜びですよ〜。ミナのリバティ、いいですね!先日ミナペルホネンさんで生地のお値段にびっくりしたところでして・・・。リバティなら手が届く♪わたしも作ってみたいです!

ところで、『忘れられた日本人』読んでらっしゃるんですね。裁縫好き+宮本常一を読む、なんて中々おられないのじゃないかと!すごい共通点だなーと感動してるんです〜。だって、どっちか一つだけでも身の回りに殆どいないのに!さすがワールドワイドウェッブ・・・!

すいません、1人でワーワー言ってますが(笑)
またブログチェックさせて下さい〜
Commented by chocotto-san at 2017-05-16 10:29
★ sake0141naさん
わ〜、コメントありがとうございます!感激です!!なぜなら、私、時々、uteさんのところからお邪魔させていただいていたからです!況してや、最近では、宮本常一さんの本をご存知だと知って、勝手に親近感を覚えてしまい、再び、過去のブログ記事まで熟読したばかりなのですー(^一^)。ちなみに、sake0141naさんが、愛用していた「小さくてもきちんとした服」を私も真似っこして買ってしまいましたー!!(影響されすぎ!笑)。
本を見て思ったのですが、sakeさんの作られたものの方が、本の見本より、わたし、大好きです! いつも、お店の見本より、ずっと素敵なものに仕立て上げるので、ご自分の世界がきちんと確立された方なんだなぁと思っていたのですー。

そうですよね!宮本常一さんも、お裁縫も、今やなかなか趣味が合う方っていないですよね!嬉しいなぁ〜。 これからもよろしくお願いします!

そうそう。ミナの生地、高いーー!!私も買おうかな、って思ったこともあるのですが、すぐに思い留まりましたー(笑)。リバティなら、なんとか・・・ですよね(^一^)。
これからも、どうぞ、よろしくお願いします!
Commented by k_tanpuh2525 at 2017-05-16 14:05
chocottoさんこんにちは。

生地の柄とブラウスの雰囲気が合っててとても可愛いですね。
リバティでプレゼントなんて絶対に喜ばれますよ。
大人服と子供服の中間っていうサイズいいですね。
そういうのがあるとは知りませんでした。
ちょうど妹の方の上の子がそういう微妙なサイズで既製品を買うのにも
困ってるようです。
そこで、では私も!といきたいところですが自分の物を作りたい私は
ちょっと情報だけいただくことにします。(悪い伯母です)
プレゼントする物を作るっていろいろ神経使いますよね。
私は何回か作ったことありますがやっぱり私には無理だ!と思いました。
気楽に自分の物を作るくらいで精一杯です。
chocottoさんはいつもいろんな物をプレゼントされててすごいな~て思います。
Commented by chocotto-san at 2017-05-16 17:25
★ けいたんさん
こんにちは!褒めないでー!!! 前に親友に会った時にミナリバティの話をうっかり(←)したら「作ってー」って言われたから、なの!!自分からは、人様にあげようなんて思わないわ!!
なので、本当に、「うっかり口を滑らした」ってだけの話です!!
そして、「調子よしこさん」、なので、「そんなに言って貰えて嬉しいよー」とかなんとか言って請け負っちゃっただけなの!!
わたしって単純なのよー(もう嫌だーー、この性格。)

パターンとこのリバティ、でも、ピッタンコな組み合わせですよね!!自分でもそう思ったわ!!
なので、わたしの服を作るより、ふさわしいパターンと組み合わせてあげたので、生地もきっと、喜んだことでしょう(^一^)。
Commented by kokonteiimasuke at 2017-05-18 09:40
こんにちは。
大人版と子供版の中間サイズなんてあるんですね。
ミナリバティがパターンにぴったりでかわいい!女の子って着心地より見た目重視なところがあるから、ニット好きの子でも絶対喜んでくれると思うな。
でも、chocottoさんもこの柄お似合いな気がする。追加購入のチャンスがあればぜひ!
Commented by chocotto-san at 2017-05-18 12:45
★ kokoさん
お久しぶりです!お元気でしたか?!ありがとう!ピッタンコな組み合わせだったな、って自分でも思いました(笑)。ここにたどり着くために、子供さん用の本を買ったり、借りたり・・・。なかなか、大変でした(笑)。
えー、わたしでも大丈夫?!嬉しいな!お裁縫をやらない人には「あら?あのおばさん、ラブリー好きね」って思われそうだなぁと思ってしまって・・・。なかなか、普通の視点が分からなくなって来てしまった・・・。
そんなことない?!?!お友達の娘ちゃんには、無事、家に届いたみたいです。めっちゃ、忙しい子なので、お礼のメールは来たけど、反応などの詳細は書かれておらず・・・。どうだったのか、ちょっと気になりますがー。
ま!あげて自己満足です! やれやれ!です(^一^)
Commented by こね太郎 at 2017-05-19 06:25 x
ミナリバティの子ども服とってもとってもかわいいです~♪
このパターンともすごく合っていますね。
首元のゴムギャザーが女の子らしくてすごく素敵です!
きっとこんなかわいいお洋服だったら、普段はニットばかりでも着てくれるはずですよ!

そしてこの生地なら確かに大人服でもとっても素敵に仕上がりそうですね。
私もいつか自分服をミナリバティでお仕立てしてみたいな~と憧れてます。
chocotto*さんのミナリバティ自分服、ぜひ見てみたいです~
待ってまぁす♪(^▽^)/
Commented by chocotto-san at 2017-05-19 06:43
★ こね太郎さん
おはようございます!朝活お疲れ様です!貴重な時間にコメントありがとうございまぁす!
そうなの!ゴムギャザーってところが、楽でよかったです!あの、ゴムを縫い付けるタイプより、楽チン♪ 
昨日、親友から、落ち着いたところでメールが来まして、寒い日だというのに、「これを着て学校に行きたい!」と言われて、「まだまだ。さすがに今日は寒いから」と止めるのに必死になったとのことでした。
どうやら、気に入っていただけたみたいで、そこも、安心しましたー(^一^)。
こね太郎さん、プレゼント選びがお上手だから、こね太郎さんに、太鼓判を押されて、わたしもホッとしました♪
大人ミナ・リバティ!!まぁ!そういう呼び名も、あるの?!?!こね太郎さんの造語(?笑)。
一度だけ、他の柄で、ミナリバティを作品にしたことあります!昨年の夏まで、かなり着倒しました!!
http://chocottos.exblog.jp/19790894/
探しました! ここに載ってます!!
やっぱり、皆川さんのリバティ、可愛いですよね!!
また、買いたくなりましたー。
Commented by kuroyagie at 2017-05-19 12:31
男の子服に女の子服、ベビー服にキッズ服、さらには中間サイズまで、あらゆる子ども服を作ってしまうchocottoさん、すごい! 今回の記事を読んで改めて思ったけど、自分服じゃなくて人様の服を、相手に喜んでもらえるようあれこれ考えて作ろうとすると、おのずと丁寧に縫うようになるし、その積み重ねで腕も上がっていくんだろうなあ。chocottoさんがどんどん上級者になっていく秘密がわかった気がしたよ! 

お子様×リバティって最強の組み合わせだと思う。ギャザーいっぱいのデザインも、リバティにぴったりだね。娘ちゃんも大層お気に入りとのこと、自分が作ったわけでもないのに「せやろ?」とドヤ顔になってしまった(笑)。次は自分服かな? 楽しみにしてるねー!
Commented by chocotto-san at 2017-05-19 21:06
★ 黒やぎさん
わー、子供服、余り興味ないかもしれないであろうに、コメントいただいて、なにやら申し訳ないです~。だけど、だけど、そうかもです‼リバティって、子供服にはぴったんこですよね‼最強&無敵。
今日は、ついに学校に着ていったそうで(寒いだろうに~)小学校から帰って来て、とてもご機嫌に、脱ぎたくないと言ってたそう(^ω^)。しかも、ニット派なのに、着心地がよいと言ったらしいので、さすがMさん!と驚いている次第です‼

最後になりましたが、上達してる、と言われて照れてます‼(ここ恥ずかしすぎて、スルーしようかと思ったけど、やっぱりお礼言わなくちゃ(笑))

<< C&S本 ♦︎ ギャザーヨーク... つやのよる 井上荒野 >>