ブログトップ

chocotto*

chocottos.exblog.jp

2014年 12月 29日 ( 1 )

「新しい日本人」が創る2015年以後 by 日下公人

d0289980_1439180.jpg


どの家でも、大掃除やら、買い出しやら、お節の準備をしている忙しい年の暮れ・・・だというのに、わたし、読書に逃げてました・・・。

夫が面白い、っていう本は、たいていイメージでは「効率的に」とか「合理的な●●」とかそういった言葉の羅列か、数学を面白く解く方法・・・とかそんなのばかり・・・というイメージだったので、彼が勧める本はいつも「却下!」していたのですが、これは違った!! 

これからの時代、そんな「合理的」とか「効率的」といった西洋の価値観だけを重視するのは古いですよ~!と言ってます。賢い偏差値だけの秀才さんタイプが生き残れる時代ではありませんよ、と。
日本の強みは、古くからの庶民の識字率の高さや、漫画等の文化があることや、複合的な見方が出来るところにありますよ~~、というのです。

なんだか、元気が出てきます。
いかんせん、日本人は日本を卑下しすぎてきた帰来がある。
もっと、自信を持ちたいなぁ~って思った。

と、同時に、これを読んでいたら、甥っ子をひとり借りてきて、漫画も本も読めて、手に職を持たせて、真面目で、コツコツやるカッコイイ男のコに育ててみたいなぁ~って思った(← アホアホな妄想付き)


そうそう。「優位戦」のくだりなんて、とっても面白くて、我が家の中では、ちょっとした流行語に!?
このテーマに特化した彼の本もあるらしいので時間が有ったら読んでみたい。

なにはともあれ。
ミシンをよっこらしょ、と出したら、きっと夫ギミに「ねぇねぇ。大掃除しない?」と、勧誘に見せかけて、私に「働け働け」と発破掛けると思うのですが、自分が勧めた本ゆえ、特に何も言わなかったー。
何も言われないのをいいことに、土日、ダラダラしまくり~。

しかし、そろそろ、重い腰をあげますか~。

まずは、これから、マンションの持ち寄りパーティの料理作りです。
(毎度恒例(^_^;))

今回は、初の、とあるものに挑戦。うまく出来るか~?
[PR]
by chocotto-san | 2014-12-29 15:08 | | Comments(0)