ブログトップ

chocotto*

chocottos.exblog.jp

カテゴリ:お裁縫(コドモ服)( 67 )

Mahoe Anela : 定番ラグランTシャツ(90)

最近は、暖かくて過ごしやすい日が続いておりご機嫌です。

ずっと、秋でいてほしいくらい。

さて、甥っ子三男坊の服作りました。
(なんだか、甥っ子、姪っ子服ばかりになっております)

そして、最後に、大人服失敗作(ボツになった)の写真がありますので、ヘンテコなものを見たい方は、ぜひとも、最後まで読んでくださいませ。

パターン:Mahoe Anela 定番ラグランTシャツ
d0289980_21224704.jpeg
布は身頃maffonさん
お袖smileさんのラフィー天竺ネイビー
です。


でね。
maffonさんのこの生地ね、
見て!
d0289980_21310825.jpeg
なんとも可愛いモンキー柄なの!!



実は、最初に作ったのはこちら。
これ、失敗だったので、
上記のものにリメイクしました。



d0289980_21493217.jpeg
秒殺っていうのは、ちょっと
オーバーだけど、
1時間も経たないで
甥っ子パターンを置いて、
ハサミいれたんじゃないかなぁ。



失敗と化したこちらのパターンは
one'oneさんの「切り替えサマープルオーバー」です。

布とパターンの組み合わせが失敗したんだと思う。
あと柄×柄、にしたところも。

いつまで経っても失敗だらけ。



[PR]
by chocotto-san | 2018-10-31 22:01 | お裁縫(コドモ服) | Comments(2)

ラ・スーラ : スタイ(甥っ子用、姪っ子用)

先日、ドイツ人とのハーフ、ニクちゃんに、スタイを送りましたが、そうなると、甥っ子ちゃんや姪っ子ちゃんにも、同じように作ってあげたくなりました。

まずは、甥っ子(3男坊・・・2歳児)に。
d0289980_10301911.jpeg
パターン:ラ・スーラさん
生地:mocamochaさん
ワッフル生地はユザワヤさん

お次は、姪っ子ちゃん
(生後5ヶ月になりました!)
d0289980_10314488.jpeg
姪っ子ちゃんには、レースのボンボン(?)をつけてみました。
ふうちゃんの襟につけた余りなので、
(↑ ごめん・・・)
バランス悪いかなぁ?と思わなくもありません。
そして、「N」というレースのワッペン(?)
(姪っ子ちゃんのイニシャルです!)も
縫い付けてみました。
こういうレースものや、ボンボン(?名称分らず)は
甥っ子3人に使ったことがないので、
「しぇぇ、センスの有り、無しが
はっきりバレちゃう〜」と
改めて女のコ服の、難しさ(楽しさでもあるのでしょうが)を
感じたりもしましたー。
ちなみに、私は、ちょっと
苦手ー(汗)







[PR]
by chocotto-san | 2018-10-24 10:46 | お裁縫(コドモ服) | Comments(0)

まとめて、あれやこれや・・・

こんばんは。 
ベルリンでお世話になったオットの友人(日本人女子です)(ご主人の東ドイツ時代の体験もまじえて、一緒に観光に付き合ってくれ方です。ご記憶の方もいらっしゃるかな?!)のベビちゃん(ニクラス君)にお洋服を作りました。 実は、あのドイツ滞在記では、わざわざ書かなかったのですが、このニクラス君とも1日、一緒にベルリンを歩いて、楽しい思い出を共有したのです。
d0289980_2129687.jpg
パターン:mish mash(サイズ110)


またまた、あの、シマウマ柄です。 ハーフというより、完全に、ドイツ人の顔立ちのニクラス。このモノトーンが、とても似合いそうです。
身体付きも、大変、大きく、甥っ子三男坊と同い年で、2ヶ月ほどしか違わないはずなのに、サイズは、甥っ子次男坊と同じ110サイズ・・・という、驚きの体格。 (とは言え、寒い寒いベルリンなので、今すぐ、この天竺の服を活用してもらうとは思っていなくて、来春に着ていただくつもりで大きめサイズです)

そうそう。あの(と、敢えて書かせていただく)「smile」さんの「斜めストライプのスパン」で裾布にしてみよう、さぞかし、シマウマのストライプとリンクして、可愛いだろうと取り寄せてみたのですが、合わせてみたら、目がチカチカして、ちょっと、私てきには、しっくりこなかったので、ボツになりました。

d0289980_213220100.jpg

スタイも一緒にプレゼント。 
(こちらも、大丈夫かなぁ、大きさ・・・つんつるてん、でないといいんだけど。)

今回は、スナップボタンではなくて、「マジックテープ」を使用してみました。
このマジックテープね、「kuraray」というところの「エコマジック」というものなのですが、いわゆる「ループ」と「フック」が混在した「フリーマジック」なので、同じものを合わせれば付くようになってます。
(今までのは、「こっちが、ループ側」「こっちがフック側」となってるのが普通で、2つで1組となってました) 
貼るのも、シール形式で、さらに、アイロンをすれば、強力に接着する、というタイプなので、ミシン要らず。とても楽でした。

日本のお菓子(たけのこの里和栗味とか、柿の種のわさび味とか)と一緒にプレゼントします。
このお菓子セレクトのセンスは、いかがなものか?と思わなくもありませんが、まぁ、反応が楽しみです。
もちろん、ニクラス用ではなくて、ママ&パパ用です!

さて。 前回の記事から随分、時間が経ってしまっていますが、一応、ほそぼそと、ミシンは踏んでいました。

まず、2018年1月くらいから、少しづつ縫っていて、「秋になったら、ふうちゃんに着せよう」と思っていたもの。

d0289980_21405786.jpg


犬服の「つなぎ」です。 分かりにくいですが、箱型のポッケもついてます!!
しかし、着せてみたら、なんだか、ふうちゃんが苦しそう・・・・。
この時も、まさか、風ちゃんが太ったとは、すぐには思わなくて、こんなものかな、って思ってたんだけど・・・。 
これ、お蔵入りかしらん?

d0289980_21412255.jpg

こっちも同じくMサイズで作ってしまってます。(まだ、太ったことに気づいてない私)
フード付き。 夏に「暑いなぁ」と思いつつ、ミニ裏毛で作ってました。
着れなくはないんだけど、やや、苦しそうな気もして、 とてもじゃないけど、着せて歩く気にならず・・(涙)

d0289980_2144755.jpg

こちらは、長袖バージョン。文字は、アイロンシートで貼っつけただけ、なんだけど、なかなか、雰囲気が出て、大変気に入りました。襟元のボンボンリボン(?)は、C&Sさんで買ったものです。
書いてある文字はイタリア語だそうです。確か「やってみて損はない」という意味だとか(オットに調べさせた。)
実は、ちょっと、「挑戦してみたいこと」があって、どうしようかなぁと思っていたので、
なんだか、背中を押してくれるような文言に、出逢ってしまったようで、「やる!やるぞ!」と決めることが出来ました!(単純〜笑)

で、これも、着せるとべらぼうに可愛いのですが(すみません、親バカ&自画自賛です!) やっぱり、なんだか、ふうちゃんのパツンパツンな姿に目も当てられなくて、ようやっと、3枚目にして、ふうちゃんのサイズを測り直したら、まさかのふうちゃんがLサイズになっていた、ということに気付いたのでした・・・。

そこから先は、件の「ふうちゃん、デブになった?」と大騒ぎして、ダイエットしても、ダイエットしても、やっぱり、体重がなかなか減らなくて、病院に駆け込んでしまった・・・という、大慌てなあの顛末に繋がるのでした・・・。(その節はお騒がせしました)

そうそう。私ね、頭が悪いのでしょうか、悪いんですね、ニットの名前や、触り心地が全く頭の中で繋がらなくて、いつも、注文するときに、どんなんだっけ?って一回、悩んで、調べて、っていう要らぬ時間を費やしているので、時間があるときに、過去の生地を引っ張り出してきて、
買ったお店と名前を記すノートを作っておきました。
d0289980_07493638.jpeg
ブログに載せるつもりはなかったので、雑な作りなんですけど(大笑)。
こんなことなら、もっと、綺麗に作っておけばよかったのですが、
この作業をやっていたら、かなりのページ数の、布カタログができました。

これ、いいですよ。 もちろん、天竺、っていうだけでも
お店によって色々だし。
縫いやすいとか、そういうこともメモっておくと
もっといいのかも。
どんどん、充実させていきたいな。
(今後は、もう少し、綺麗に作ることとしたい・・・笑)



ここまでが先月の話。

今月は
d0289980_21512377.jpg
d0289980_07470962.jpeg


ぶどう狩りに 山梨、勝沼へ行ったよー、とか、
ワイナリー覗いて景色も堪能して、いくつかワイン買って帰ってきて、「おお、ここは、トスカーナか!?」と大喜びしたとか、
d0289980_21523098.jpg

ほうとう、ってやっぱり、現地で、ぶどう棚の下で、食べると美味しい!とか(「頑固おやじの手打ちほうとう」というお店は、ぶどう棚の下で、食べることが出来ます)日本の甲州ワインは、格別だね!とか、色々ネタはあったのですが・・・・・

今朝ほどは、初の国立駅へ降り立ってみまして 国立といえば、
d0289980_21534779.jpg


の「カゴアミドリ」さんを覗いて(念願だった!!) 目の保養をし、
(food moodさんは、お休みだった・・・涙)

d0289980_21545963.jpg

黄色い鳥器店も、やっと、行けた!!で 大興奮して、

国立って、なんだか、いい雰囲気だなぁ、素敵な街だなぁ、なんて オットと、感激しあって
黄色い鳥器店さんで、オットの、お弁当の包みを買って帰ってきました。

d0289980_21572345.jpg

初の刺し子のお弁当包み。雰囲気だけは、バッチリ、になりそう!! 
その前に、1度、自分のハンカチとして、使わせてもらってからにしようと思ってる(笑)

以上、ざっくり、小物細々・・・でした。 
さて、後付けの言い訳ですが、自分服をお休みしてたのは「洋服の、断食中」 です。
これは、明らかに、今朝読んだ新聞のパクリなんですけど、何を買っていいか分からないというときは、洋服の断食をお勧めするとありまして。 まずは、断捨離し、クローゼットの空いたスペースに、新しい服を買い足すのではなく、しばらく、最少の服で、なんとか着まわしてみるのだそうです。
私自身、現在、何を作っていいか、分からないような、既に、服はいっぱい持ってるような、そんな気分的にも物理的にも飽和状態だったので、ここ何日かは、全く、自分服は作ってません。 うん、いい、言い訳だ、と思って、私も 「洋服断食」って書いちゃってますが、ぶっちゃけ、時間がなかったに過ぎないのかもしれません。  
ヨガとか、ピラティスとか、友達ワンコ服とかで。 あっという間に日にちが過ぎてました。

もうしばらく、心に余裕がないので、自分服の断食するかも・・・です。

[PR]
by chocotto-san | 2018-10-14 22:06 | お裁縫(コドモ服) | Comments(12)

mish*mash ラグランカットソー(90)(110)(130)・・・③

先日、黄色い集団にしてしまった甥っ子達が可哀想だったので、(← 親がね。多分、パイナップルの精、みたいなのが、ちょこまかしているのって、嫌かも・・・だしね、汗)在庫布の処理も兼ねてますが、今度は、
黒と白でお揃い服を作りました。
d0289980_10022258.jpeg
パターン:mish* mashさんのラグラントレーナー(Tシャツ)です。
布: シマウマさん(Basic plus)
お袖(J&B)

トレーナーとして裏毛やミニ裏毛などで作った場合のサイズ感と
Tシャツとして天竺などで作った場合は、当然ながらサイズ感が違います。
冬は裏毛で作って、ぴったりでした。
あれから、半年経って、甥っ子たちも成長していると思います。
でも、天竺ですから、まだまだ、
着られるサイズだと思ってますが、どうかな???

今回は、タグをつけて、少し
兄弟で違いを作ってみました。
(タグをつけるのは、
返ってダサいかな??って思うこともあったのですが、
せっかく買って持ってたので、強引に使ってみました、笑)

d0289980_10135248.jpg
長男くんには、背中に。

d0289980_10141472.jpeg
次男君には 前身頃の裾の方に、黒のタグを。

d0289980_10143956.jpeg
三男君には、前身頃の裾の方に、
赤いタグを。

一応、それぞれの顔立ちを考えて。

全く同じものを3つ作るよりは、
少し、違いをつける方が
作ってる方は、楽しいのです(^^;)

でも、自己満足で付けちゃっただけなので、
嫌なら、取り外ししてほしい・・・。

リッパーも一緒に、小包に入れようか?!って
本気で思ってしまいました(笑)

最後になりますが、mish* mashさん、
のパターンって綺麗ですね。

たまに、襟の立ち上がりが、なんだかなぁ、っていうパターンにも
会ったことがあります。
不自然というか・・・。

でも、これは、綺麗に馴染んでいて、
計算されたパターンなんだなぁって
つくづく思いました。

身頃も細すぎず、太すぎず。

冬にまた、作ってあげたいです。
(サイズ合えば)







[PR]
by chocotto-san | 2018-09-21 10:16 | お裁縫(コドモ服) | Comments(2)

3brothersのパイナップル服

前回は、子供服(っていうかベビサイズ?)で、長々と、どうでもいいことを書いて、文字数かなり埋めてしまいまして、「長いばかりで中身のない!」という内容になり、お恥ずかしい限りでしたー!!

今回作ったものの、前置きみたいなものでしたー。
「今さら夏服・・・」の、季節感(先取りするようなオシャレ感)の全くないオバで許しておくれ〜。



まずは、「次男くん&三男くん」に。(サイズ110&90)
d0289980_19482801.jpeg
パターン:mahoeaneraさん
「おでかけドルマン」
布: パイナップル(puririさん/24コーマ天竺)
シマシマ(チョコ色)(同じくpuririさん/24コーマ天竺)
襟と裾布(リックラックさんの40スパン、マロン)

横から見ると
こんな感じ!

d0289980_19523997.jpeg
背中の方を切り替えにしました。
縞々の位置を、次男君と三男君、
チェンジしてみました!

どっちがお好き?


長男くん(小2)は、もう流石に、
「この柄、可愛過ぎー」と言って、
またまた
嫌がるかしら?

などと、ふと思い、

せめて、首回りを
シュッとさせてみようと
こちらのパターンに。

d0289980_19522126.jpeg
パターン:mahoeanelaさん(130)
「定番Vネック」

「夏柄だし、早く送らなきゃ!!」と思ってしまい、
最後のツメ、ロックミシンの糸の色が
合ってない!!
↓↓↓

d0289980_19544119.jpeg

やはり、ネットで販売するような方は、
こういうところは
抜かりなく、色はブラウンでやるんだろうな・・・(^^;)

d0289980_19565574.jpeg

3人揃うと、こんなふうに、
黄色い集団になる・・・(汗)

夏真っ盛りだと、
麦わら帽子なんかと一緒に
着てもらうと
可愛いけど、
もう9月中旬になろうとしています・・・。

義理の妹、
迷惑に思わないといいなぁ。

一応、来年も着られる
サイズを教えてもらっているので、
よかったら、来年着て欲しいです!!






[PR]
by chocotto-san | 2018-09-07 19:58 | お裁縫(コドモ服) | Comments(6)

PALLET ベビキッズ用 クロップ ド サルエルパンツ・・・④

「お義母さん、来たる」というイベント準備中も、滞在中も、なんだか、自分服を作りたい意欲が全く湧かず。

「どちらかというと、甥っ子服なら、やれるかも・・・」(←、って無理にやらなくてもいいんだけどね!)と思い、何日か前から、お義母さんが帰られてからの計画をぼちぼち、練っていたのですが、そんな時に出会ったのが、「THE 夏柄」でした。

いやぁ、しかし。 

それにあったパターン探して、いよいよ見つかって、クリックしても、夏休み期間と重なってなかなか、届かなかったり。

組み合わせる布。天竺を注文したと思ったら、届いてみたら、ミニ裏毛だったり・・・。
お義母さん、帰られてから、慌てて天竺注文し直したり。

いよいよ作ろうと思ってたら、リブの色、なんか違う〜!!!と、再度、注文し直したり。
(← 今、ココ)



全然、進まなーい!!

それに、それに、忘れてはならない。 これ、ザ・夏柄だしー!!ちょっと焦る〜、と、だんだん、お尻に火がついてきた。

というわけで。 

代わりに注いだ情熱は、在庫布の整理と、その消費!!
d0289980_13200525.jpg

パターン:pallet ベビキッズ用 
クロップドサルエルパンツ(90)
三男甥っ子に♬

布:Basic plus

です。


この生地で、過去に作ったもの・・・これ(→)とこれ(→)です!
やっと、使い切ったー!!

このパターン、使用するの、何度目かなぁ?
かわいい形。
今回は、ポケット省略しました。
省略すると、めっちゃ早く出来ちゃいます。

余った布で、家にあるパターンで
作ろう!!と、
「子供服」カテゴリーのところだけ
過去記事を遡って
読んでみましたが、


あれやこれやの失敗、たくさん
してきたなぁ・・・。

とか、

甥っ子エピ読んで、
やっぱり、甥っ子、かわいい!!!


なんて、またまた思ってみたり。



今回の伯母バカエピ。
(長いし、どーでもいいネタなので
スルーしてください!!)

先日、実家に行って
実家から、甥っ子に電話してみたのです。

お互いの顔をスマホで
映しながら、お話ししたのですが、
こちらは、私と母しか映していなかったのです。

すると、次男くん、
私が、「電話切るねー」と言って切ろうとすると

「おじいちゃんは???」
「おじいちゃんのお顔を映して!!」
「おじいちゃんの顔を映してから、切ってー」って
言ってくれたのーー!!


なんて、優しいんだ!!!
おじいちゃんのこと気にかけてくれたんだねー!!

気が利く、と言うより、
4歳児だし
自然に出てきた「想い」なんだろうなぁ、
なんて思ったら、
こいつ、懐の深い、
いい男になるぞーと
勝手に思って、
ますます、甥っ子ラブ、って
気持ちになりました。

長男くんと次男くん、
今の所、電話奪い合うほど、
お話ししたがってくれるけど、
そのうち
めんどくせぇ、って言うようになるのかしら。

その時が、なるべく遅くきて欲しい・・と思ったりしました。


布が届かないので、
無駄に長文になりました・・・すみません・・・





[PR]
by chocotto-san | 2018-09-04 13:36 | お裁縫(コドモ服) | Comments(2)

ラ・スーラ : フリルゆったりロンパース

姪っ子ちゃん服、もう一枚作りました。
お次は、布帛です。

ベビちゃん服の布帛って初めてだから、テンション高めのウッキウキです。
しかも、パターンは説明がとても丁寧なラ・スーラさんだから、絶対的な信用もあって、気分も楽。

さらに言えば、このパターンね、発売ほやほやなの!!

(逆に言えば、発売記念のオープン価格に気付くのがわずか、〝数分’’、遅く、セール価格を取り逃がしたという、その点が悔しかったりするんだけど〜〜〜!)


d0289980_09260350.jpg

こちらは、70サイズからあったので、
70サイズを購入です。

うわーん、なんともキャワユイ♡
(自分で言った。布がね。布が可愛い、ってことよ)

d0289980_09303151.jpeg

フリルとギャザーがたっぷりあって、
お兄ちゃん達の作品には登場しない楽しさが!!

しかも、しかも。
この布ね、Check & Stripeさん(プチロンド、という
ネーミングだったと記憶している)で
なぜか、1メートルだけ購入していて、
在庫場所に眠っていたものだったので、
使えてよかったー!!っていう
嬉しさもあります。

それにしても、1メートルだけ買って
何をどうしようと思っていたのだろう・・・。

姪っ子ちゃんのおかげで、
これからは、
在庫に眠っている
布が減ってくれるととっても嬉しい。

縫うときに気を付けた点は
穴がぽこぽこ空いているので、ぽこぽこ箇所が
中央線(継ぐところ)に跨がらないよう
裁断時に避けた、ということだけです。

実は、(結局、ゴミ箱ダンクされているのですが)
先月、日暮里で刺繍布&穴がぽこぽこ・・・という布を
Y Secondさんで購入しています。

作りたい服がMPLさんの自分服トップスで
中央で継ぐタイプでした。
穴があまりに大きくて、避けたくとも避けられず
致し方なく、そこを中心にして、ミシンで縫う羽目になったのですが
中央に力が寄るのか
左右に
変な皺が寄って
綺麗に縫えなくて、
ものすごくストレスフルだったの。

これは、穴が小さいおかげで、気にせず、
一気縫いできてよかったです。

あと、ループのこと。
ボタンホールタイプと
ループタイプと選べます。

穴ぽこぽこタイプの布だったので
ボタンホールは諦めて
ループにしました。(2枚目の写真)

ラ・スーラ さんはひっくり返すループではなくて
普通に四つ折りで折って端を縫うよう書かれていたのですが
何を血迷ったか、あのループ返しを使って
ひっくり返しタイプにしました。

ループ返しの釣り具の針、みたいな箇所が
思ったより太くて、
ベビちゃん服のような繊細サイズのループには
イマイチだったかも。

素直に、四つ折りした方が
まだよかったかな。

でも。 ループ返しが、今回は1発で決まって
ループ返しをする時のハードルが一つ減った気が。

前回と違うのは、パタレさんにブログにあるように
裏に接着芯を貼ったことかしら。

パタレさんのブログ、
自分がお裁縫をやってない頃のものとか
まだまだ読みこぼしも多いし、
今後は、もっと読んでいきたいな。

そんなこんなで、
なんとか、父母達と
姪っ子ちゃんの初対面に
間に合ったプレゼント。

私も秋になったら、オットと
名古屋行くからねー。

待っててねー。










[PR]
by chocotto-san | 2018-08-12 09:53 | お裁縫(コドモ服) | Comments(4)

Mammy Jewel Box : ゆったり2wayロンパース ・・① ②

やっと、姪っ子ちゃんの誕生祝いを作成しました。
(姪っ子ちゃん。生後3ヶ月になりました☺️)

d0289980_08324882.jpg
 お兄ちゃん達に使ったパターンもいいけど、初のパターン屋さんに挑戦してみました。


Mammy Jewel Box
の「ゆったり2wayロンパース」です。

初めてのパターンやさんって、とてもドキドキする。
説明書、ちゃんとしてるのかなぁ、って。。

結論から言えば、このパターンやさん、
ここぞ、お願い!というところが
省略されてる!!
出来る人、前提(!?)みたいな・・・。



でもね、このパターンの
胸元の、ギャザーが寄ってるところとか、
お兄ちゃん達と違って
女子っぽくていい感じです。

しかも、全サイズ入っていて
破格のお値段!!

さらに、私は、夏のセール価格でした♬


********

パターン名の「2way」とは、

ボタンの付け方次第でこのように
パンツ仕様にもなるし
d0289980_08384217.jpeg
d0289980_08391354.jpeg
ワンピ型にもなるということみたいです。

でね。パンツにヘンシーン、ってする時に

ボタンは、こんな風に、
メビウスの輪みたいに
(←表現間違ってるかも。)


d0289980_08405849.jpeg
ねじれ現象が起こる、ということを
理解していなかったので、
スナップボタンを取り付ける時、

どっちが凸?
どっちが凹?



と、悩みました。





せめて完成形のここの部分の写真やら、
画でもあれば、分かったと思うのです。

しかし、それがない。

未だ、これが正解なのかも分かってないのですが、
既製品の写真をネットで検索して、
このネジレでいいらしい・・・と
納得した次第。

これを理解するのに
何分も掛かったことと、
やっとスナップボタン装着した!と思ったら、
焦りのためか、
ボタンの位置が左右で2センチづつも
ずれていて(途中、測り間違いたらしい)
片側をもう一度、
ボタンを取り外す羽目になったり、
焦れば焦るほど、
踏んだり蹴ったりの
ひどい出来になっていくのでした。

(もう、いつものことで、
楽しく書く元気もない・・・涙)


*****

以下、昨日の記事が分かりにくかったみたいなので、
写真を撮って
少し説明を追記します。


スナップボタン




① ボタンを指定の箇所に
取り付けた状態です。
まだ、カシメてません。
d0289980_07462574.jpeg
この中央のところを、
「ハンディプレス」で潰すとこうなります。

②の写真
d0289980_07445435.jpeg
(↑は、正しい装着)

d0289980_07513614.jpeg
③のこちらの写真は、力を入れる場所を間違えた場合。
中央が潰れたり、円周部分も、凹んでいます。
こうなると、ボタンとしての役割はないので、外すしかないです。

(9ミリボタンの時に、13ミリのボタンを装着する時と
同等の握力で握ったら、簡単に潰れてしまいました。
生地の厚み、生地の重なり具合を
みてからプレスした方がいいと
今回学びました。)



こうした失敗をして、
スナップボタンを外すには、
ボタンの中央のポッチを
ペンチで
ガジガジ削る!それが、早道です!

私は、これを使いました。
d0289980_07560674.jpg
オットのお道具箱に入っているペンチより
このお裁縫用のミニペンチの方が使い易かったです。



検索では、「マイナスドライバーで
テコの原理を利用して外すと簡単です・・」という案もありましたが、
私は、がっつりキツめに取り付けてしまい
(②の写真以上に、中央のポッチが
もっともっと平らになるくらい
ガッツリです)
テコの原理くらいでは
外れませんでした。

題してガジガジ作戦。

どうせ、失敗したボタンは使い物にならなくなるのだから
容赦なくガジガジ中央を削っていきます。


がっつり取り付けちゃった方は、
ガジガジ作成がまだ残っているので、
諦めないでね。


ということで。
なんとか、旅行に間に合いました。

私の両親が弟家族と旅行に行く前に
渡したかったのです。

焦りって禁物だなぁ・・

って、焦りのせいにしたりしてね。

*******

半袖:60サイズ
長袖:70サイズ
fabric: mocamochaさん(←初めてのショップ!!)


これから、女子的なニット布も増えていくのだろうか・・・
あな、恐ろし。




[PR]
by chocotto-san | 2018-08-12 09:10 | お裁縫(コドモ服) | Comments(6)

Rick Rack ★ ベビーTシャツ(サイズ90)・・・⑦

甥っ子三男坊ちゃんのTシャツ作りました。
d0289980_09261090.jpeg
前回、お兄ちゃん2人に作ったものとお揃いにするため、リックラックさんのベビーTシャツを
切り替えにして作成。
タグも、お兄ちゃん達とお揃いで、こね太郎さんから頂いたsnappy lifeさんのタグです。

早く、お兄ちゃん達とお揃いをあげなきゃ〜と、結構、焦ってたので、作り方、雑💦 💦
ごめんねー。

私にとっては、かるーく、夏休みの宿題だったので、どうにか7月中に完成してホッとした〜。

Home Work といえば・・・・
ミシン糸の場所、どーしよー、どーしよ〜、とずーっと気になってたの〜。
我が家は、ご存知の通り(←って、誰も知らないよね) ミシン部屋がなくって、リビングに、ミシンをよっこらしょ、って運んだり、お裁縫箱運んだりだし、
家自体が小さな家なので、糸関係と、お裁縫箱は、あっちとこっちと、そっちに3箇所に分かれていて・・・(涙、涙、涙・・・)

という、不満足な環境下で、おまけに、整理整頓が、苦手なのー。


Before
当初は、このお道具入れに、こんな風に、ミシン糸を入れてた。



d0289980_09371047.jpg
万が一、ボビンキャッチャーを買うのが追いつかない場合も、
上糸と下糸をジッパー付きのビニール袋に入れておけば、
お互いが迷子にならなくて、糸も絡まらないし、
ちょーどいい!!
と思って、こんな風にして、
写真の
お道具箱にポイポイいれてました。

が。
このお道具箱、深めなので、下の段に仕舞われたものは
何色だったのか、分からなくなってしまって・・・。


結果、在庫あるのに、同じものを買う、という失敗をやらかしてました。


在庫管理がなってなーい!!と
オットに、よく言われるダメダメな私。

(ゴミ袋とか、洗剤とかクレラップとかも、
過剰に在庫抱え込み過ぎなアタクシ・・・汗)


After
透明アクリル箱(無印良品)に入れることにした。

d0289980_09315516.jpeg
「在庫の見える化」、しないからだよ・・・と
オットから指導を受け、
ちょっと、自分で考えてごらんなさい、と
言われて、
こんな風にしてみたよ。

ほらごらん。白と生成色のなんと多いことか(汗)



ボビンキャッチャーで、ちゃんと上糸下糸がコンビニなっているものだけの組み合わせだと(写真だと、右の引き出し・上段のコトデス・・・)隙間なく3×8=24個入りました。割と隙間なく詰め込めたので、無駄がなくてよかった〜(と思っている)。
上糸だけで、ボビンがないモノと上糸と下糸のコンビの混合でも、向きを変えれば、割と綺麗にハマった!!(写真だと右の引き出し・下段と、左の引き出し・上段デス)

Before よりは、マシかな!!(ごめーん、なんの参考にもならないかも・・・だけど・・・。
整理整頓下手のこれが限界っ!!)

d0289980_10004147.jpeg

ボビンとボビンキャッチャー容れ(↑ コレのこと)も、
引き出しにきっちり入った!!

d0289980_10012045.jpeg

まだまだ、進化すると思うんだけど、
とりあえず、「見える化」は、少し進んだ〜。

整理整頓好きな人ってカッコイイ!!

憧れる!!

これは、何度も試行錯誤するうちに
身につくのかなぁ・・・。

もっと、悩んで、もっと工夫してみなきゃー。

お粗末さまでしたー。

















[PR]
by chocotto-san | 2018-08-01 10:08 | お裁縫(コドモ服) | Comments(6)

muniのロックミシンで作る子供服

先日、自由が丘で友達とランチした際に、C&Sさんを覗いてしまいました。

ああ。また、買っちまったー。(柄物に、無地モノ。ワンピサイズにボトムス、トップス。各種揃えてみました〜汗)

日暮里では、買いたい衝動、結構、抑えていたのに〜。

買い足したのなら、今ある在庫を少し減らさねば・・・と思って、一番、嵩張るニット消費。

甥っ子(長男君、次男君)用です。

d0289980_07372268.jpeg
春先にわたしのTシャツで余った布です!!自分服で、こちらの白を使用した時は、グンゼパンツみたいと思わず酷評してしまいましたが、こんな風に、継いだTシャツにしたら、グンゼ感、0でしたー。ひどいこと書いてごめんなさーい!!営業妨害してたかも〜。

襟布も、在るもので・・・となったので、カラーが合ってないかも?ですが・・・。

「嵩張るニット使用」、で新たに買い足した布の在庫場所、確保出来て、ご満悦です(笑)。
タグは、先日、こね太郎さんから頂いたsnappy lifeさんのもの。 (普通のTシャツが、グッと引き締まりましたー。ありがとうございました!)


ところで。
いつも思うのですが、こういう2色の場合、ロックミシンは、どちらの色でやるのだろう? 
このパターンの場合、お袖の完成形は、最初から、外に三つ折りです。

なので・・・

d0289980_07420857.jpeg

ロック糸が外に出ます。

ということで、袖の色に合わせて糸は青にしたのですが・・・。
裾まで一気にロックミシンをするので、
白い身頃部分も青い糸で縫うことに・・・。

↓ こんな感じ。

d0289980_07430739.jpeg

白い生地から、青い糸が透けて見えたら
おかしいよねぇ?とドキドキしたけど。

一応、透けることは無さそう。
でも、これでよかったのかな?


ま。いいか!!

パターン:muniのロックミシンで作る子供服(サイズ130と110)

トレースするのももどかしい程、
早く自分服に取り掛かりたかったので、
ひとまず、長男君と次男君分を作って、
今日から、自分服へ。

また落ち着いたら、三男君とベビーちゃん(姪っ子)服、作ります!

兄弟多いとたいへーん!!






[PR]
by chocotto-san | 2018-07-05 07:49 | お裁縫(コドモ服) | Comments(2)