ブログトップ

chocotto*

chocottos.exblog.jp

カテゴリ:お裁縫(おとな)( 162 )

filer ♦︎ シンプルサルエルパンツ

今回もまた、filer さんです。filerさんが続いていますね。 前回、キャミオールインワンのパターンを買った際に、以前から、気になって、気になって(多分、昨年の冬にも1度、お店にお問い合わせして、また、今冬、1月辺りにもお問い合わせして・・・と、しつこく、悩んで?考えて?!)やっぱり、気になる「サルエルパンツ」のパターンも一緒に買いました!



d0289980_13473294.jpeg
で。それだけ、悩んで、買っただけあって、自分で言うのも何なんだけど、「大満足の、大成功!!」です。


生地は、前回、すっかり惚れ込んだ「C&Sさんのリンネイル」のブラック。 
自由ヶ丘店と吉祥寺店に電話して、吉祥寺店なら、ブラックがまだある、とのことで、吉祥寺店へ。
自由ヶ丘店にあったら、「●周年記念祭」の、くじが引けたのに・・・残念・・・(^一^)(← せこせこネタぶっ込みました。)

これね、filerさんのHPを見てみても分かる通り、「さりげない」サルエルパンツなの。
以前、私の中の黒歴史「サルエルパンツ」が、トラウマになって、パターンを買うか買うまいか迷ってたんだけど。
これは、買ってよかった!! あ。 思い切って、黒歴史の方のサルエルパンツ、リンク貼りました。怖いもの見たさが優ってしまった方、見ても大丈夫です(笑)。
でも、なんか、ハクション大魔王とかが履いていそうな南瓜パンツを連想させるのよ。今、思うと、これ、柄と布の素材とパターンのトライアングルが見事なまでに、全て、ヘンテコで、外したのね(苦笑)あ、ハクション大魔王、決して、水玉パンツは履いてないですが。。。白いパンツ履いてました。(←確認した)
まぁ、とにかく、なんか、おかしなもの作って、強気で「可愛くできました」的なことを書いてますが、あれは、ほぼ履かないまま・・・・・でした。
5年も前の作、だものね。そりゃあ、もうそろそろ、生地選びも、少しは成長するわよね!(← 学習したか?遅すぎるだろ〜)



これは、ホント、ちょっと、オサレに見えます!
生地との相性もとてもよくて、普通のグレーのパーカーとか、グレーのセーターとか、手持ちのchocotto*御用達の超シンプルアイテムと合わせても、それらが、急に、おしゃれに見えそうな雰囲気を醸してくれます。
形が、「さりげない」ので、パンツというより、スカートのようだし、丈も、ちょうど落ち着く丈の長さなのです。
絶賛してますね。

d0289980_14432580.jpeg

脇と前後で、4枚仕立て。


他の色でももう一丁!!と言いたいところだけど、サルエルって、形が主張しているので、ここで留まったほうがいいのかしら。

せめて、先日でも使った「リンネイル杢グレー」が、いいかなぁと思ってるけど、確か、もう、sold out だったはず。
となると、来年かなー。

昨年も「このサルエル、いいな!」と思い、今年も「やっぱり、いいな!」と思ったくらいだから、もう、世の中的には(少なくとも、私の中では)サルエルは、流行りモノではなくて、定番と言っていいのかな!!??

それにしても。今月は、友達とのランチ会が2回予定されてます。
サルエルを履こうか、キャミオールインワンを着ようか、嬉しく、楽しく悩み中!!
(予定、少ないのね・・・とか言わないでね、笑)



by chocotto-san | 2019-03-08 14:36 | お裁縫(おとな) | Comments(8)

filer ♦︎ キャミオールインワン(マキシ丈アレンジver.)


久々に、filerさんパターンです。
発売した時から、ずーっと、気になっていたパターン、
やっと購入しました。
d0289980_13542262.jpg
filer : キャミオールインワン(マキシ丈ver.)

このパターン、気になってたのに、
「お手洗いの時はどうするの?」とか
「アラフィフでこれは、イタイ人かしら?」とか、
思うこと色々あって
なかなか購入に至らなかったのですが、
やはり、「着たいものは着たーい!!」と、ついに購入。

生地は、長ーーーーーい間、寝かせに寝かせた
C&Sさんのリネン×ウールのリンネイル(チャコール)にしました。

(私信:黒やぎさん。カシュクールワンピ作る予定です、って
前に、コメント欄で書かせて頂きましたが、結局、これになりました・・・。
ごめんなさい、嘘になっちゃった)

まだまだ、寒い時もあるから、ウール、混ざっていても平気ですよね?ね?ね?

特に、難しい箇所もなく、ノーストレス!
ポケットもついているよ。


▽ この写真だと、薄い色になってるけど、
チャコールです!!上の写真の方が近いです△
d0289980_14032171.jpeg
着画なくてごめんなさい・・・。
やっぱり、まだ、恥ずかしいよー。

これね、最初、Tシャツと合わせて着て見たら
貧乳が目立つ気がして、これ(↑)と合わせたら、
胸元目立たない気がしたので、
これでいく!!(← あ、独り言ね。組み合わせが一つしか
思い浮かばないって、ちょっとなんなので、Tシャツver .も研究すべし )



パンツの形が超、超、ワイドなので、
冷えとり的には、たいへん好ましいです。

作る前に気にしていた
「年相応ではないんじゃあ?問題」ですが、
ま、あんまり、気にしないことに!!

追記&覚え書き
リネン&ウール混合のこの布の地直しの方法はどうすればいいの?
C&Sのスタッフさんにお聞きしました。
お洒落着洗いの洗剤を入れて、洗濯機で
洗って、半渇きの状態でアイロンかけたらいいですよ、
とのことでした!
特にお水に1時間以上浸す、など
しなくてもこれでOKだそうです!

さてさて。
先週、久々に、fujikoさん、kokoさんと
ランチしました。

d0289980_14215135.jpg

代官山のヴィーガンメニューもあるお店にて。

11:30に席について、そろそろ、街歩きでも?と
時計をみたら、なんと15:30でした(笑)
4時間も、ノンストップで盛り上がってたなんて!!!
時計をみて、3人で大笑い。

本当に、素敵な仲間です。

私のような食のめんどくさい人に、
嫌な顔もせず、おつきあい頂き、
本当にいつもありがとう!!

おっとりした優しいお二人に、
この日も癒されました(^一^)

感謝、感謝です。








by chocotto-san | 2019-03-01 14:26 | お裁縫(おとな) | Comments(8)

MPL テーパードパンツ

こんにちは。 毎日、ばたばたしていて、落ち着いて「一日中お裁縫だけ!」の日がなかなか取れてないのですが、なんとか、冬物在庫布、消費できました♬
d0289980_10372937.jpeg




d0289980_10492957.jpeg

生地は、日暮里MOMOさんで。
数年前に買ったものです。

レギンス4枚(冷えとりしてます)履くことを考慮して
サイズアップ。
ウエストのことばかり考えて
足首(冷えとりして、靴下多めです)のことを考えてなかった。
失敗。


裏地もつけました。
キュプラ、裁断が難しかったです。

ごちゃごちゃ、書いていたのですが、
自分でも、もう、嫌になったので、その文章、削除しました。


by chocotto-san | 2019-02-06 11:17 | お裁縫(おとな) | Comments(2)

MPL ★ Vネックジャンパースカート

こんにちは。久々に、自分服(布帛)作りました。
いったい、いつぶりだろう・・・と思って、遡ってみると、yogaパンツを8月に作って以来!! もう、びっくり!

甥っ子&姪っ子服に追われてた?! 

でね。久々に作るには、絶対、Mパターンさんだろ〜って思ってたの!仕様書は丁寧だし、教科書みたいに勉強なるし、形は綺麗だし!
それに、なんと言っても、買い貯めてたパターンが、まだまだあります(^一^;)。
(とっとこ、形にしたーいというのも、正直なところでした)

d0289980_09223428.jpeg

今回、生地は日暮里MOMOさんで。
圧縮ウールです。MOMOさんは、言わずと知れた名店!
質のいい、品のいい生地が山ほど!
圧縮ウールの黒、一つとっても、4、5種類はあったんじゃないかなぁ?
布の厚みとか、値段とか、色々、考慮して選んだように記憶しています!

裏地はオカダヤさん(@新宿)で。
ここで、ちょっと不思議なことが。
実は、MOMOさんでこの生地を買ったあと、
日暮里のとあるお店(裏地が充実しているところです!kokoさんに教わったお店よー)に
持って行って「この生地でジャンパースカートを作るんですが、どの裏地がオススメですか?」って
お聞きしたら「え?圧縮ウールなんでしょ? ジャンパースカートなんでしょ?
裏地なんて要らないわよ。買わなくていい、いい」って言われてしまったの。

「そっかー。要らないのか〜。そりゃあ、楽でいいや」って思って、
その日は買わなかったのですが、その記憶2018年秋のこと。

作り始めたのが、今年に入ってからで
「ホントに、そんなこと言われたかなぁ?」って
だんだん、自信がなくなって(← 自分のボケ症状かと・・・)
結局、オカダヤに行き、この裏地、買いました。

果たして、圧縮ウールのジャンパースカートに裏地は不要だったのでせうか?
(どなたか教えて!)

単なる好みの問題だと思うんだけど、
どうして、日暮里のおばさま、あんなに、きっぱり
「買うの???」って変な顔したんだろ。。。。

ううう。

気を取り直して。
(無用に長いです!なんせ、久々の自分服、UP ですから!笑)

d0289980_09414062.jpeg
横っちょにポケットもついていて、
その付け方の説明が、それはもう、丁寧で。
大満足!!
今まで、この手のポケットのつけ方って
「これでいいのかなぁ?」って思いながら・・・だったし、
綺麗に縫えてるのかも、分からないくらい、正解が不明だったけど
工程が細かく載っていて、ありがたかった。
次回から、本などで作る時は、この仕様書を参考に作ろうと思ったよ。

d0289980_09435208.jpeg


説明書、丁寧でした、なんて、絶賛してますが、
分かり難かった箇所もあったわけでして。

見返しが、首周りと、お袖周を覆う形になっておりまして。
首のところを最初に縫っているため
どんでん返しが出来ません、とあるのですが、
そこの意味がよくわからず。。。
普通に中表に縫って、ひっくり返せばいいんじゃないの?と
トライしたら、言われた通り、確かに、
それだと、ひっくり返せない。


いやーん、ここ、こそ、もっと、もっと紙面を割いて教えて欲しい!と
何回思ったことか。
結局、Mさんにお問い合わせメールもしたのですが、
説明されても、その説明の意味が分からなくて・・・。
あとあと、本文を何十回も読んで、やっと理解できました。



ホント、ボケ防止&頭の体操!!
簡単な甥っ子服ばかり作ってる場合ではな〜い、と思ったりしました。

d0289980_09483722.jpeg
もう一つ、面白いと思ったところ。
後ろにざっくり深めのスリットが入ってます。
スリットからの裾・・・にかけての裏地の部分。
こんな風になってるんですねー。
おもしろ〜い。

脇のあたりも、裏地に「キセ」があって
ほほー、こうやって、体の動きがキツくならないように
服が引きつらないようになってるんダァ・・・と
初めてのことにワクワクでした。


反省点は
ポケットを前身頃に
まつり縫いで縫い付けるところ。

表から見えないように、身頃は少しだけすくう、と
あるので、かなり、頑張ったのに、
やっぱり、なんだか、表から
糸のチクチク感が出てる・・・・(涙)。
d0289980_09593091.jpeg

かなり、深めのVネックで、
スカートも広がりすぎず、垢抜けたジャンパースカートだと思います!!





家事にはもってこいの、動きやすさ!
たくさん、着たいと思っています!

d0289980_10035303.jpg
最後に、甥っ子ちゃんの着画!!
実家のお庭にて。お正月!
可愛い!!
(叔母バカ)





by chocotto-san | 2019-01-17 10:01 | お裁縫(おとな) | Comments(10)

C&S みんなのてづくり より ハーフパンツ

毎日、暑いですね。 ふうちゃんのお散歩も、朝の5時から出かけています。
なにしろ真っくろ黒スケなので、日光吸収しちゃうしね。
アスファルトで、火傷しそうだし!

帰ってから、オットのお弁当作りだから、ちょっと大変なの・・・(ぶつぶつ)




先日、その散歩から戻ってから鏡を見たら、まぶたの二重の部分に、白い日焼け止めのクリームがたっぷり、溜まっていて、びっくりしました! ぎゃー。

塗りすぎ注意!! 

さて。
d0289980_13455251.jpeg

先日、三男坊のTシャツを完成させて
喜んでいましたが、まだまだ、夏休みの宿題は終了してません。

2つ目の宿題。

オットのハーフパンツ。



パターン: C&S みんなのてづくり
シンプルパンツより
「家族お揃いのハーフパンツ」のメンズ (M)



生地: 私のYoga パンツとお揃いで
ゴジラ柄(日暮里の Nagato)です!

この布ね、
甥っ子達にも同じ柄でパンツを!!と
思って、多めに買ったのですが・・・。

のちのち、fujikoさんがご自身のブログで
ご主人様から同じものを所望された、と
載せていらっしゃったので、
つい、つい、口が滑って
オットに「fujikoさんのご主人、たいそう
この柄を気に入ったそうよ。欲しい?」と聞いてしまったら
「お!!いいねぇ。」
なんて、思いも寄らないお返事が!?!?

いつでも「要らない」って
言うくせにーーーー!!!!

でもでも。
こんな要望、めったにないので、
ちょっと嬉しくもあり。

d0289980_13570158.jpeg
自分の時と同じように、ポケットの柄合わせ
ちょっくら頑張って見ました。

前回と違うところは

ボタンホールではなく
d0289980_13574382.jpeg
ハトメにしてみたよ。

以前、オットパンツを作った時にハトメの経験が、
あるから、気持ち的に楽か?
というとそうではなく、

「エラく大騒ぎして、ハトメを取り付けた」
という記憶が
返って災いして、
「面倒かなぁ・・・」
「失敗怖い」と
不安も過ぎりましたが、

いやぁ、ボタンホール開けるより、
全然、楽です!!

オススメです!!

実はね、最初は、デフォルト通り、
ボタンホールで縫ってたんだけど。

この生地のせいかしら?
ギコギコと、ボタンホールで
糸がジグザグ縫われる度に、
その肝心の糸が、
どんどん細くなってくる(汗)

どういうことか、というと。

糸って、何本かの、これまた
もっと細い糸を撚って出来ていると
思うのですが、その
撚ったものが
(布に擦れて?)
分解されて・・・

針穴を通る手前のところで、
一本の糸が、引き裂かれて
細くなってるー!

で。細くなってきたなぁと
思ったら、最後、プチっと切れる・・・。


糸を再度、針穴に通して、
縫い続けたりして。
(普通に縫う時には
なんの問題もないんです。
ジグザグする時に、こうなるんです・・・涙)

誤魔化し、誤魔化し
縫い続けていたのですが。

2周したころには、
だんだん、腹が立ってきて、
ボタンホール、
全部、解いて、ハトメに変更した、というわけで
ありました。

ボタンホール解くのも
何回かやったことあるけど
これまた、この生地の特性か
なかなか解くのも
難解だった。

生地が傷むのだ。

しかし。

結果、オーライ。
ハトメにしたら、
色んな意味で良くなった。  


見た目も。
どーでもいいや、っていう意味でも。





d0289980_14085600.jpeg
最後に。
どうでもいいことですが


ハトメの穴に
紐をくぐらせる時に、
これ(↑)を使おうとしたら
(いつものゴムを通す時に使うものです)
ハトメの穴より、大きくて
使えなかった・・・。

紐の先をセロテープで
くるくる巻きにして
若干細めにしたら、
穴に入ったので、よかった・・・・

入らなかったら、
細い紐を買い足しに行かねばならないし、
色々、面倒だもんね!!


それはともかく。
オット氏に、
作る前に、何度も
「本当に、履く?」
「本当に、着てくれる?」と
念押ししてますけど、
ちゃんと、愛用してくれるのかしら???

ちなみに、昨年、
大騒ぎして作ったオレンジのパンツは
義理で一日だけ履いて、
それ以来、2度と、
履いてくれてません・・・(涙)











by chocotto-san | 2018-08-06 14:20 | お裁縫(おとな) | Comments(8)

MPL ★ スタンドオフ カラーシャツ・・・②

先日、Checkさんで、柄物にトップス、ボトムス生地色々買ってしまった〜と書き、前回は、柄物を形にしました。
今回は、トップスを形にします。 (珍しく、私にしては、着々と形にしている〜と、言いたかった)

d0289980_10565576.jpeg

パターン: MPL スタンドオフ カラーシャツ
fabric : C&S さんのコットンsweets
です。

こちらのパターン、2作目です。
1作目が、とても、気に入って
ヘビロテで、お友達と会う時も、ついつい
これを手に取ってしまうほど。

生地も涼しいし、軽いし、
アイロン要らずだし・・・
と、
今度は色違いの同じ生地で。

しかしながら、どういうわけか。
白にしたら、アイロンしないと、皺が目立つ、目立つ(汗)

縫うときからして、「なんだか、別物???」って思うほど
だったし!
1作目のネイビーの方は、お袖のカーブを縫うときも、
順調だったのに、これは、なんだかなぁ・・・の出来なの。
2回縫い直した。
縫い代を3ミリにカットした後は
もう、縫い直しは諦めたけど、
1作目と比べても、どうみても
カーブが下手。

d0289980_11013626.jpg
襟は、この布(↑)にして見たよ!
この刺繍布ね、以前、とても流行ってたでしょう??
私も御多分に洩れず、購入したんだけど、
使い道が分からなくて、
ちろっと使うことにしました。

ここまで小さい部分だったら、
私でもだいじょうぶよね!?って思ったんだけどね・・・。

オットの反応は、以下の通り。

朝、わざとらしく、
オットの見えるところにハンガーにかけておいたら、
「新しいの?」
と言い、
そのあと、
襟の部分を指差して
「チッチッ」と
言って
首を横に振ってましたー。

「ダメってこと?」って聞いたら
外国人みたいに
わざとらしく悲しい顔して
両肩を耳に近づけながら両手のひら上に向けるポーズまで
さらにしていた。
(^^;)

好きじゃないらしい。
こういう感じ。






d0289980_11141451.jpeg
最近、買ったパケ買いのポテチ。
なんとも美味しそう。
裏を見たら
塩と植物油だけしか入ってなかったので
お買い上げ。
うまうまでした。
AKOMEYA@新宿にありました。














by chocotto-san | 2018-07-25 11:18 | お裁縫(おとな) | Comments(12)

C&S ナチュリラ別冊 フレンチスリーブの開襟ワンピース

久々に自分服を作った気がします。
完成、嬉しい〜。

パターン: C&S ナチュリラ別冊 SPECIAL SEWING BOOK フレンチスリーブの開襟ワンピース
fabric : C&S さんのリネン× コットンの花柄です(色は、墨色)

checkさんのW使いだぁ〜♬
d0289980_15282041.jpeg

布、3.5メートル要ると、本にはあるのですが、ウエストに巻くリボンを作らない予定でしたら、
パターンを本と違う置き方すれば、3メートルでいいと思いました。



50センチ以上、余ってしまったのは誤算。
いつもなら、「も〜。在庫、増えてしまった〜」と
ネガティブに捉えてしまうのですが、
籠バッグから、ちらっと見える巾着作っても可愛いかな、とか

姪っ子ちゃんが、出来たのだー、
彼女にお洋服を作ってあげてもいいな♩とか
思えるようになったのが、例年と違うところ。

なんか、使い道ができて、嬉しい。
(その割に、まだ1枚も姪っ子ベビちゃんに
何も作ってませんが・・・汗)

で。作った感想。
特に難しいところはなかったです。
っていうか、毎回思う、ポケットのつけ方。
そこだけ、これでいいのかなぁ、の不安箇所です。
これは、私がいつも、これでいいのかなぁと
思ったまま放置しているのが悪いのです。
d0289980_15370152.jpeg
フレンチスリーブの、お袖箇所に、このように、小さなタックがありました。
d0289980_15374518.jpeg
袖口は、バイヤスで包むタイプです。
以前、MPLさんのサンプラで
フレンチスリーブのトップスを姪っ子達に作ったときは、
三つ折りタイプで、「自然に、脇に流す感じ」を勧めており、
「自然に」がうまくいかなくて、なんだか
もやもやした気分のままだったので、
今回みたいに、バイヤスで、しかも、きっちり
3センチ余らせて・・・という「数字で説明」が
あったので、ノーストレスでした。

d0289980_15404891.jpeg

開襟の襟からも、
身頃の小さなタックが顔を出していて可愛らしいです。

後ろ身頃にも、小さなタックが3つありました。

この布ね、数年前(?)に見たときは、
余りぴんとこなかったの。
確か、紫っぽい色とか水色っぽいものを見たのだと思う。
私が着たら、子供服か、おばあちゃん服みたいだろうな、と思って。

でも、数日前に、この墨色をお店で見たら、すっかり、
「好きかも〜」なんて思ってしまって、
時々、ぺらぺらめくって見ていた
こちらのパターンまで、すぐに、思い浮かんだので、
買って速攻、形にしてみました。

d0289980_15464557.jpeg
こんな風に、シャツジャケット?ガウンコート?
(名称、わからない・・・)みたいに着たいな、って思ってます!

d0289980_15490901.jpeg
ということで。
nest robeのタンクトップと合わせてみました。
もう、絶対、絶対、このシャツジャケットを
脱がない、という設定で、タンクトップです(笑)。

猛暑なのに、重ね着・・・。
(^^;)

※ 追記です。今、日光燦々・・・のベランダに干していたら、
かなり、透ける生地ということが判明したよ〜。
ワンピ単体より、重ね着がいいのかも〜。

身長160センチ、デフォルト通りの長さでバランスも丁度良かったです。

最近のふうちゃん。
歯磨きボール2個目はサッカーボールにしてみました。
d0289980_15594597.jpeg
お陰様で、歯石は半分くらい取れてる!!臭いもほぼゼロに!
d0289980_15593131.jpeg

にしても、黒プーちゃん。
毎日、お散歩の後は、熱々で可哀想です!!

そうそう!床は、ふうちゃんの為にも、フローリングをやめて
カーペットにしました。
パール色を選んでみたよ!
パールっていっても薄いグレーです。

お値段ケチって、自分たちで貼りました。

走り回っても、安心して見てられます!
よかった・とりあえず、ホッとしました。









by chocotto-san | 2018-07-17 16:02 | お裁縫(おとな) | Comments(12)

Hibi + さん NPブラウス

犬のお散歩の時(朝ごはんの前に行きます)サクッと、被って出かけられるようなものが欲しくて作りました。

d0289980_21331449.jpeg
パターン: hibi + NPブラウス
生地 : 快晴堂さん 

ドロップショルダーが好きなのですが、丸襟なんて、可愛すぎちゃって、アラフォー、いやいや、もう、アラフィフです!の私が着ちゃっていいのかな?って気もしましたが、最後のあがき?で、作ってみることに。 左前にポケットもついています。
d0289980_21361799.jpeg

見返しを、身頃に縫い付けるのですが、(裏を上にして)
その縫い目が、表に返したとき、ステッチになって、デザインの一部になります。
アイロンのやり方で、生地を、引っ張りすぎると、ステッチが、左右非対称になりかねないので、マチ針多めにして、生地が、弛まない様、伸ばし過ぎない様、なかなか、キンチョーしました。

シンプルな、パターン故に、こういうところ、目立ちそうだし。


そそ。見返しに、先日、fujikoさんから頂いたタグをつけてみました。
(下手なので、凝視しないでーーーー!)

このパターンで、一番、大変だったのは「ループ」です!

何度やっても、うまく出来なくて、日を改めて、噂の(?)「ループ返し」なるものを買いに行き、使用してみたところ、なんとか、4回目くらいに成功。
でも、その道具のお陰、っていうより、なんだか、数日間の特訓のお陰というか、力技(?)のような気もします。
なので、この道具、買ってよかったのか、分かりませんが、「お守り代わり」と言いましょうか、「これを使用しても、出来なければ、もう、ループ作るの諦めよう」、っていう最後の砦??というか、見切りをつける目安??には、なりました(笑)。

生地について。
これ、コットン×リネンだと思うんですけど・・・。リネン100ってことはなかったと記憶しています。 
なんとなく、裾を三つ折りにするだけ、なのに、伸びたり歪んだりして、やっぱり、「布の扱いに慣れてない自分」、痛感しました・・・。
(器用になりたい・・・涙)
でも、生地自体は、サラッとしていて、暑い日でも、風を通してくれる感じ、いい生地だと思います。


失敗した点。 またですか!という感じですが、最後の最後に、ロックミシンの糸がニット用であったことに気がつきまして・・・。
「またかよ、自分!」と、泣きそうになりました。 何か、やらかすなぁ、ホント・・・(涙)。
どうりで、見返し辺りのロックがなんだか、緩い感じだったのかも。 もう、完成した後だったし、このままですけど。 何か不都合が生じるのかしら?
ちょっと、ドキドキ。




さて。この布、随分前に、こね太郎さんと快晴堂さんに行った際に買ったものなんですけど、その、久しくお会いしていなかった、こね太郎さんと久々にお会いしました。
いつものメンバーkokoさん、fujikoさんとこね太郎さんの4人で日暮里散策です。いつか、日暮里に連れて行ってね、と言われていて、随分とお待たせしちゃいました。
ごめんなさい・・・。 

この日、こね太郎さんから、素敵なプレゼントを頂きました。


d0289980_21575149.jpeg
snappy lifeさんのタグに、naniIROさんの生地。綺麗な色の組み合わせ!!このままパッチワーク的に、継いで、姪っ子ちゃんにスタイを作ってあげたらどうだろう?とか、色々考えて嬉しくなってしまいました。 ありがとうございます!

そそ。その時に、買った布は、早く形にして、また別の機会にここでアップしたいと思います! 布山、崩せ、頑張るぞー、おー!!

↑ 今夜12時から、サッカー観る予定なので、キモチ、応援モード♡。 



by chocotto-san | 2018-06-24 22:11 | お裁縫(おとな) | Comments(8)

「 C&S みんなの手づくり 」より 家族お揃いのハーフパンツ レディース

先日、kokoさん、fujikoさんと日暮里に行った際に
fujikoさんとお揃いで買った生地、形になりました。

d0289980_12232826.jpeg
この生地ね、一人だったら、スルーしてたと思う!
可愛いけど、まさか、自分服に、ゴジラ?怪獣はないな、
って思ってたし、
「ヨガパンツを作ろう」なんて思いもしなかったから!!

fujikoさんが、「可愛い〜、これって、yogaにどう思う?」って
聞いてくれたので、「わー!!それ、いい!!いいんじゃない?
真似していい?」って
買ったものなのです。



でね。 これ、ストレッチも入っていてなかなかいい感じ。
しかも、お値段のことを書くとなんなんですが、350円/m ですから!!


丈もfujikoさんを見習って
バッサリカット。
股下9.5にしました。

真似したのは、もう一つ。
柄合わせ〜♡
d0289980_12264386.jpeg
分かるかな??ポケットと所と、パンツピッタリ、柄合わせしてみたの!!
ゴジラ?怪獣?の顔や体がピッタリ合うように・・・って頑張ってみました!

fujikoさんのお陰です!
もし、fujikoさんのお手本がなかったら、
テキトーに作ってしまったと思われる・・・笑。



わたしも、こんな風に

d0289980_12314017.jpeg

レギンスの上に履くつもりです。

このレギンス、「ルルレモン」さんのもの。
新宿と銀座にありました!
前週に新宿店で見て、
高いし、今あるレギンスでいいかな、ってスルーしてたんだけど
翌週、銀座店でも、うっとり見ていたら、
オット君が、「それを、誕生日プレゼントにしていい?」
と、申し出てくれたので、
喜んでお受けしました🎵




ちと、ルルレモンのことを。
このショートパンツ出来上がる前に、
単独で履いてたんだけど、
Yogaの先生、すっ飛んできて
「わ〜、ルルレモンでしょう?
いいよね!!10年もつよー」って
絶賛していました!

(見て、すぐ分かることに、びっくり!)

その後も、「やりやすさ、断然違うでしょう?」って
声掛けて下さるくらい、先生もルルレモン大好きみたい♡

回し者みたいですが、ヨガや、ピラティスしている方に、
お勧めしちゃう〜。
(って、ここ、裁縫ブログだよー)


ちなみに、私がルルレモンを買う前までは
d0289980_12422450.jpeg
このミナのレギンスを、よくよく履いてたのー!!
これも、とっても可愛くてお気に入り♡





by chocotto-san | 2018-06-21 12:58 | お裁縫(おとな) | Comments(12)

大川友美さん「Simple Chic 」 より タックカーディガン

先日、いつものメンバー
fujikoさん、kokoさんとランチ会しました。

お裁縫の趣味だけではなくて、
最近では、YOGAとかピラティスの趣味も共通のせいか、
話題が尽きない〜♩

たくさん喋って、笑って・・・
オマケに、縫いモチもらって帰ってくる・・
そんな、貴重なありがた〜いお友達です。

(オトナになって、ここまで、笑いや趣味が一緒の友達って
得難い存在だと思うのですーー。ありがたや〜ありがたや〜)



で。その3人組で、日暮里に行ってまいりまして
(←当日、急遽、決まったの!)
皆、あまりに突然決まったものだから、
何を作りたいか、とか
用尺とか頭になかったと思うのですが
テキトーにぷらぷら・・・っていうだけで
テンションも上がって、お揃いで、
こんなニットを買いました!

初の3人同じ布!!(笑)

麻ニットでとても
サラサラした気持ちのいい生地です。




d0289980_21253597.jpeg

グレーに こんな模様やら

d0289980_21291856.jpeg
こんな模様。 キラキラのゴールドの星も可愛いです。

同じ布を
他のお二人がどんな形に料理するのか、
とっても楽しみ!!なのですが、
まずは1番バッターなのではないでしょうか。

私はこんなパターンで作ってみました。




d0289980_21102212.jpeg

パターン:大川友美さんの「Simple Chic」のタックカーディガン 
生地: 日暮里 服地のアライ

d0289980_21342764.jpeg
やはり、図(画)の方が分かりやすかろう、と、本の写真を載せてみますね。

肩にタックが入っていて、
襟から裾にかけて別布でタスキ掛けされたような
形です。

d0289980_21360290.jpeg
インナーをこっちの色にした方が
分かりやすいかな?

最初、この布を見たとき、
ロングジレにしたいなぁと思って、
パターンを探したのですが、見つけ出したパターンは1.8m必要という。
1.5しかないから、買い足して、継いだらどうだろう?と
再び日暮里に繰り出して買い足したのですが。。。。


その買い足した、たった1メートルの布だけで出来ました・・・汗。
歪みアリ、問題アリのコーナーに入ってたもの(のためか、わずか500円!!)を
店主さんが引っ張り出してきてくれたの。


つまり、まだ、最初に買った1.5メートル残ってる・・・。

とっとと、形にするつもりが

1.5m、宿題になっちゃった・・・苦笑

さて、作った感想です。
このパターン、とっても綺麗な形です。

本のモデルさん
d0289980_21472318.jpeg

こんな感じで、横から見ても、ちょっと
綺麗なラインでした。

柄は、思った以上に個性的です。
でも、夏に向かって、
こんな派手なものが一枚あってもいいかも!!

ちょっと柄が花火っぽいなぁとか、
着ると、ひらひらして金魚っぽい(?!)なぁとか
そんなこと思いました。

今日はジーンズとTシャツの上に羽織ったんだけど
我が近所(ざっくり下北あたり)くらいなら、一番活躍するかも!!
、っていうくらい
ラフな感じが気に入りました。


最近、不思議なことに、
歳を重ねるごとに、
どんどんラフになっていくような・・・。

と言った、その口で。

今回のランチ会、kokoさんもfujikoさんも
綺麗目服をお披露目してくださって、
やっぱり、綺麗目服も作りたいなぁと
思ったりもしました!!

で。

先週、海外達也さんのこの本、

デザイナーが知っている 大人をきれいに見せる服 (Heart Warming Life Series)

海外竜也/日本ヴォーグ社

undefined


買ってみたよ。
(すぐにお二人に感化されるワタクシ)

綺麗なワンピ、作りたいなー。
面倒そーな気もするけれど、
そんな面倒もきちんと、やり遂げたい気分!!

あ。 そうそう。
この服、作ってる時に、こんなトラブルに遭ってました。。。

d0289980_22043614.jpeg
長い距離を縫うと、ひっくり返した時、
途中から、糸がぐっちゃぐちゃ。

なぜか、長距離を縫った時だけ。

で、検索したら、どうやら上糸の
糸立てに問題があるらしいとのことで、見てみたら
1本の糸クズが・・・。

そのたった1本の2センチほどの糸くずを
取り払ったら、問題解消したんだけど、
糸立てくらいで、こんなことってあるんだなぁと
改めてミシンの繊細さを知りましたー。

毎回、ミシンをリビングのテーブルに、
よっこいしょ、と、運ぶたびに、
いつか、壊してしまうのではないか、
と心配してますー。

ミシンの点検なんかは、
何年に一度くらいに
やるべきなんだろう、とか
頭の片隅に、気になることがいっぱい!
(布山とかね!)

最後になりましたが、
このランチ会でfujikoさんが素敵なプレゼントを下さいました!


d0289980_09523739.jpeg
巾着にぴったりな 綺麗色のロープ!と
タグ!!!!!!!

うわぁー、って声が出ちゃいました!
やっぱり、手作り大好き派には、こういうプレゼントって
すっごく嬉しい!!!

巾着、masumiさんに(見てるかなぁ?!)発注したいくらい
欲しいなぁと思ってたところなので、
めちゃくちゃタイムリー!!
頑張って作ってみたいな!!

d0289980_09543400.jpeg
タグも、広げて写真をパチリ(^^)
可愛いのばっかり!!!

やっぱり、センスがいいー!!!
いつも
ありがとうございます!








by chocotto-san | 2018-06-03 09:55 | お裁縫(おとな) | Comments(12)