ブログトップ

chocotto*

chocottos.exblog.jp

<   2018年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

Mahoe Anela : 定番ラグランTシャツ(90)

最近は、暖かくて過ごしやすい日が続いておりご機嫌です。

ずっと、秋でいてほしいくらい。

さて、甥っ子三男坊の服作りました。
(なんだか、甥っ子、姪っ子服ばかりになっております)

そして、最後に、大人服失敗作(ボツになった)の写真がありますので、ヘンテコなものを見たい方は、ぜひとも、最後まで読んでくださいませ。

パターン:Mahoe Anela 定番ラグランTシャツ
d0289980_21224704.jpeg
布は身頃maffonさん
お袖smileさんのラフィー天竺ネイビー
です。


でね。
maffonさんのこの生地ね、
見て!
d0289980_21310825.jpeg
なんとも可愛いモンキー柄なの!!



実は、最初に作ったのはこちら。
これ、失敗だったので、
上記のものにリメイクしました。



d0289980_21493217.jpeg
秒殺っていうのは、ちょっと
オーバーだけど、
1時間も経たないで
甥っ子パターンを置いて、
ハサミいれたんじゃないかなぁ。



失敗と化したこちらのパターンは
one'oneさんの「切り替えサマープルオーバー」です。

布とパターンの組み合わせが失敗したんだと思う。
あと柄×柄、にしたところも。

いつまで経っても失敗だらけ。



[PR]
by chocotto-san | 2018-10-31 22:01 | お裁縫(コドモ服) | Comments(2)

素敵な戴き物♡

お友達に会うときに、サラッとプレゼントをしてくださる素敵女子!!っていますよねー。
そんな方から頂いた物のご紹介です。


かなり前の、しかも、纏めて・・・・になってしまってます。ごめんなさい。

まずは


夏に、kokoさんと二人で銀座デートした時に
いただいたもの!

d0289980_07064481.jpg
kokoさんのお気に入りのお茶屋さんのものです。

この時、私は、「そのうちペリカンピッチャーを買う」という予定だったので
買ってから、おニューのピッチャーで
美味しく、お茶を淹れて夫と飲もう!!と
企んで、

まずは、ペリカンピッチャー、ピッチャー・・・と
サイトを色々見てまわってたのですが
肝心のペリカンピッチャーが
サイトによってお値段違うし!!
最安値と思われるところは
sold outになっているではないか。

お問い合わせしてみると

「そのうち入荷するから
もうちょっと待ってて」と言われるし
待てど暮らせど、発売にならないし・・・
かといって、同じものなのに、2、3000円近くも高いものを
買うのも癪だから、
もう少し、待とう・・・と
やっていたら、今日になってしまいました(汗)

結局、買わず仕舞いのまま、
家のピッチャーに入れて
昨晩、飲ませていただきましたが、
とっても美味しかったです!!

(って。長々と、ブログにアップできなかった
言い訳書いちゃいましたー)

それにしても、どうして、民藝のお品って
こうもサイトによってお値段が違うのでしょう?!
良心的なお店と、そうでないお店がある!?!?

あ。文句まで書いちゃいました(苦笑)


お次は、fujikoさんに先日いただいた
ハワイのお土産です!
d0289980_09272482.jpg
なんとも、ハワイらしい素敵なお土産!!!!

こういうのって、見つけるの、とっても
難しいし、大変だと思う。

裁縫関係のもので探そうって
思っちゃうと
結構、頭の中で縛られて、
見つけるのが益々大変になっちゃうんですよね。

旅行中だというのに、
私たちのことを思い出してくださったというだけでも
嬉しいです。

ありがとう!!


d0289980_07124535.jpeg
結局、勿体無くて使えてなくて
今は、ロックミシンの糸棚に飾ってます。
(ロックミシンと比べても、結構な大きさ♡
そこがまた、Hawaiっぽい♡)

d0289980_09314538.jpeg
最後になりましたが、
3年くらい前に、C&Sのお教室で
お友達になった方が
「chocottoちゃんっぽいから」って
プレゼントしてくださいました。
手作りです!

これを頂く前までは
ポーチって
裏地をつけなきゃ安っぽくなっちゃうのかな?って
なぜか思ってたんだけど、
裏地がなくていいんだ!っていう
発見でした。

リバティってやっぱり
小物にすると特にかわいいな!!

最後にちょっと
つぶやき・・・。

オット君がね、ドイツ旅行した時に
『日本人だけだよー、わざわざ、プレゼントとか
買って帰るのは。 いいんだよ。
もらった方が、
 ‘次回、我が家が旅行した時に
買わなきゃ’
って思うようになっちゃうから、
買わないほうがいい!
もちろん、会社は別だけどね〜』
とまでいうので、
素直に買わなかったんですよね。
マンションの友達にも。
ヨガの先生にも。

でもでも、念のために、
とドイツの有名なお菓子を数点だけ
買っておいたんだけど、
日本に帰ってから
オットが
「やばい。会社のお土産、足りないかも!
chocottoが買ってたあのお菓子、俺にちょうだい」って
持ってちゃって・・・。

で。私は、結局、どなたにも
プレゼントなし。

でも、夫がそれが普通、っていってたし・・・って
あまり気にしてなかったんだけど・・・・

この間、オットのお母さんに
その話をうっかりしたら
「だめよーー!!
もー!!そんな、おじさんの話を間に受けちゃダメ!!
女の人は、なんでもいいから、
頂くと嬉しいものよ!!
ダメダメ。おじさんの意見は聞き流しなさい!
もー、本当に、だめ!」と
言われて、猛烈反省!

そのあと、夫と軽〜く、喧嘩になりましたが。

ということで。
ちょっと、貰いっ放しの私。

今後はもっと
アンテナ巡らせて
いいもの探ししていきたいです!!

皆さん、いつも貰いっぱなしで
ごめんなさい、そしてありがとう!!








[PR]
by chocotto-san | 2018-10-27 09:45 | ひとりごと | Comments(10)

Rick Rack : スタイとヘアバンド

甥っ子ちゃん達の写真がよく送られてきて、私は、おばあちゃんの気分で 「かわいい、かわいい」言って喜んでます(笑)。長男くんは、弟にそっくり。次男くんは私に似てるかなぁ。三男くんは、ママに似てる!そして、姪っ子ちゃんも、ママ似かな。。。 なんて成長を楽しんでます!

義理の妹は、綺麗目の色が好きなので、私も、初naniIROさんのカットクロス購入してみましたー。 (ブログでお友達の、こね太郎さんが、いつもお勧めしてくださってるので、気になってました!)
d0289980_10501617.jpeg
パターンはRick Rackさん。 可愛いです!このパターン!!
よく、Instagramなどで発表されている方のものをみて、どこのパターンかしら、って
思ってたの!! 女のコらしくて、義理の妹が、とっても好きそう!!

Nちゃん(姪っ子ちゃん)に、っていうより、むしろ、ママ喜ばせたい、っていう心境です(笑)。

d0289980_10543601.jpeg
ちなみに、ひっくり返すと、こんな柄。
柄がカットする場所によって、いろいろ違うので、面白い〜♡

ここでね、気がついたの!今まで、甥っ子ちゃん達に作ってたスタイって、
「天竺」が多かったけど、本当は、こんな風にガーゼ生地が、相応しかったのかも!って。

軽いし! 触り心地いいし!! 
えーん、ごめんねー。今までの甥っ子達よー。
重かったよねぇ・・・(涙)


そして・・・。 義理の妹ちゃんを喜ばせたい!と言えば。。。

よく、妹ちゃんは、姪っ子ちゃんに、おリボンのヘアバンドを着けてお写真を
送ってくれます。

「おリボンが好きなんだなぁ・・・・妹ちゃんっぽいなぁ・・・」って
思ってたんだけど・・・。

先日、リックラックさんに立ち寄った際に、
ふと、おリボンのヘアバンドパターンが3つもあることに気がついた!!!

「ええー、流行ってるの?! そっかー、赤ちゃんにヘアバンドって流行りなんだー!」と知った次第。 (でも、付けてるベビちゃん、あんまり見ないけど・・・笑)
d0289980_10580980.jpeg
というわけで、作ってみました! 
妹ちゃん、コレクターか?っていうくらい、毎度、色んなヘアバンドを姪っ子ちゃんに着けて
お写真撮ってるんです。 よかったら、そのコレクターの中の1つに入れてね!!

でね。 これを読んでくださっている方に、そんな粗相をされる方はいらっしゃらないと思いますが、このパターン、どこを読んでも、「推奨生地」が見当たらず、それならば、と、ニットで取りかかってしまったのですが・・・。 ぬわーんと! これ、多分、布帛専用パターンです!
ニットで縫ってたら、途中、重なりが8枚っていうところがあって、怖くてミシンの針が落とせない箇所に出会ってしまったの!! 結局、手縫いで誤魔化しちゃった・・・。
d0289980_11045100.jpeg
次回、布帛で、再度挑戦しようと思います。

最後に。布、可愛いでしょう?これね、smileさんで、「おまけ」としていただいたものです!
どっちを裏にしようか迷うくらい、ピンクのヒッコリー生地の方も、とっても可愛かったのですが、いただいたオマケ生地のため、サイズが足りず、裏になってしまったけど・・・。
こっちを表にして、お洋服を作ってあげたいなぁって思ってしまいました。

あ、また、布、買い足してしまいそう・・・!危険、危険!!

おまけ。
先日、「虎屋 赤坂店」が建設中です・・・と書きましたが、完成したので、夫とお茶してきました。 


d0289980_11111715.jpg

建築家は、誰?と思わず、検索してしまうほど、
うっとりの建物。
前面がガラス張りで
赤坂ご用邸の緑が借景になっていて
とても綺麗!
d0289980_11124177.jpg
夫は虎屋だけに、虎模様の羊羹を注文。

わたしは、栗粉餅に!!
これがね、とってもおいしかったし、
茶器もピンクの虎さんで
可愛いのがきたのでお写真撮った
つもりが・・・
がーん、撮れてなかったわ(涙)

求肥と餡子と栗のお味が最高でした!!
(ゆきさーん!求肥好き、一緒です!)


▼▼▼
下にも、スタイパターンの
記事、載せてまーす。よかったら
見てね
 
▼▼▼



[PR]
by chocotto-san | 2018-10-24 11:16 | お裁縫(小物) | Comments(2)

ラ・スーラ : スタイ(甥っ子用、姪っ子用)

先日、ドイツ人とのハーフ、ニクちゃんに、スタイを送りましたが、そうなると、甥っ子ちゃんや姪っ子ちゃんにも、同じように作ってあげたくなりました。

まずは、甥っ子(3男坊・・・2歳児)に。
d0289980_10301911.jpeg
パターン:ラ・スーラさん
生地:mocamochaさん
ワッフル生地はユザワヤさん

お次は、姪っ子ちゃん
(生後5ヶ月になりました!)
d0289980_10314488.jpeg
姪っ子ちゃんには、レースのボンボン(?)をつけてみました。
ふうちゃんの襟につけた余りなので、
(↑ ごめん・・・)
バランス悪いかなぁ?と思わなくもありません。
そして、「N」というレースのワッペン(?)
(姪っ子ちゃんのイニシャルです!)も
縫い付けてみました。
こういうレースものや、ボンボン(?名称分らず)は
甥っ子3人に使ったことがないので、
「しぇぇ、センスの有り、無しが
はっきりバレちゃう〜」と
改めて女のコ服の、難しさ(楽しさでもあるのでしょうが)を
感じたりもしましたー。
ちなみに、私は、ちょっと
苦手ー(汗)







[PR]
by chocotto-san | 2018-10-24 10:46 | お裁縫(コドモ服) | Comments(0)

まとめて、あれやこれや・・・

こんばんは。 
ベルリンでお世話になったオットの友人(日本人女子です)(ご主人の東ドイツ時代の体験もまじえて、一緒に観光に付き合ってくれ方です。ご記憶の方もいらっしゃるかな?!)のベビちゃん(ニクラス君)にお洋服を作りました。 実は、あのドイツ滞在記では、わざわざ書かなかったのですが、このニクラス君とも1日、一緒にベルリンを歩いて、楽しい思い出を共有したのです。
d0289980_2129687.jpg
パターン:mish mash(サイズ110)


またまた、あの、シマウマ柄です。 ハーフというより、完全に、ドイツ人の顔立ちのニクラス。このモノトーンが、とても似合いそうです。
身体付きも、大変、大きく、甥っ子三男坊と同い年で、2ヶ月ほどしか違わないはずなのに、サイズは、甥っ子次男坊と同じ110サイズ・・・という、驚きの体格。 (とは言え、寒い寒いベルリンなので、今すぐ、この天竺の服を活用してもらうとは思っていなくて、来春に着ていただくつもりで大きめサイズです)

そうそう。あの(と、敢えて書かせていただく)「smile」さんの「斜めストライプのスパン」で裾布にしてみよう、さぞかし、シマウマのストライプとリンクして、可愛いだろうと取り寄せてみたのですが、合わせてみたら、目がチカチカして、ちょっと、私てきには、しっくりこなかったので、ボツになりました。

d0289980_213220100.jpg

スタイも一緒にプレゼント。 
(こちらも、大丈夫かなぁ、大きさ・・・つんつるてん、でないといいんだけど。)

今回は、スナップボタンではなくて、「マジックテープ」を使用してみました。
このマジックテープね、「kuraray」というところの「エコマジック」というものなのですが、いわゆる「ループ」と「フック」が混在した「フリーマジック」なので、同じものを合わせれば付くようになってます。
(今までのは、「こっちが、ループ側」「こっちがフック側」となってるのが普通で、2つで1組となってました) 
貼るのも、シール形式で、さらに、アイロンをすれば、強力に接着する、というタイプなので、ミシン要らず。とても楽でした。

日本のお菓子(たけのこの里和栗味とか、柿の種のわさび味とか)と一緒にプレゼントします。
このお菓子セレクトのセンスは、いかがなものか?と思わなくもありませんが、まぁ、反応が楽しみです。
もちろん、ニクラス用ではなくて、ママ&パパ用です!

さて。 前回の記事から随分、時間が経ってしまっていますが、一応、ほそぼそと、ミシンは踏んでいました。

まず、2018年1月くらいから、少しづつ縫っていて、「秋になったら、ふうちゃんに着せよう」と思っていたもの。

d0289980_21405786.jpg


犬服の「つなぎ」です。 分かりにくいですが、箱型のポッケもついてます!!
しかし、着せてみたら、なんだか、ふうちゃんが苦しそう・・・・。
この時も、まさか、風ちゃんが太ったとは、すぐには思わなくて、こんなものかな、って思ってたんだけど・・・。 
これ、お蔵入りかしらん?

d0289980_21412255.jpg

こっちも同じくMサイズで作ってしまってます。(まだ、太ったことに気づいてない私)
フード付き。 夏に「暑いなぁ」と思いつつ、ミニ裏毛で作ってました。
着れなくはないんだけど、やや、苦しそうな気もして、 とてもじゃないけど、着せて歩く気にならず・・(涙)

d0289980_2144755.jpg

こちらは、長袖バージョン。文字は、アイロンシートで貼っつけただけ、なんだけど、なかなか、雰囲気が出て、大変気に入りました。襟元のボンボンリボン(?)は、C&Sさんで買ったものです。
書いてある文字はイタリア語だそうです。確か「やってみて損はない」という意味だとか(オットに調べさせた。)
実は、ちょっと、「挑戦してみたいこと」があって、どうしようかなぁと思っていたので、
なんだか、背中を押してくれるような文言に、出逢ってしまったようで、「やる!やるぞ!」と決めることが出来ました!(単純〜笑)

で、これも、着せるとべらぼうに可愛いのですが(すみません、親バカ&自画自賛です!) やっぱり、なんだか、ふうちゃんのパツンパツンな姿に目も当てられなくて、ようやっと、3枚目にして、ふうちゃんのサイズを測り直したら、まさかのふうちゃんがLサイズになっていた、ということに気付いたのでした・・・。

そこから先は、件の「ふうちゃん、デブになった?」と大騒ぎして、ダイエットしても、ダイエットしても、やっぱり、体重がなかなか減らなくて、病院に駆け込んでしまった・・・という、大慌てなあの顛末に繋がるのでした・・・。(その節はお騒がせしました)

そうそう。私ね、頭が悪いのでしょうか、悪いんですね、ニットの名前や、触り心地が全く頭の中で繋がらなくて、いつも、注文するときに、どんなんだっけ?って一回、悩んで、調べて、っていう要らぬ時間を費やしているので、時間があるときに、過去の生地を引っ張り出してきて、
買ったお店と名前を記すノートを作っておきました。
d0289980_07493638.jpeg
ブログに載せるつもりはなかったので、雑な作りなんですけど(大笑)。
こんなことなら、もっと、綺麗に作っておけばよかったのですが、
この作業をやっていたら、かなりのページ数の、布カタログができました。

これ、いいですよ。 もちろん、天竺、っていうだけでも
お店によって色々だし。
縫いやすいとか、そういうこともメモっておくと
もっといいのかも。
どんどん、充実させていきたいな。
(今後は、もう少し、綺麗に作ることとしたい・・・笑)



ここまでが先月の話。

今月は
d0289980_21512377.jpg
d0289980_07470962.jpeg


ぶどう狩りに 山梨、勝沼へ行ったよー、とか、
ワイナリー覗いて景色も堪能して、いくつかワイン買って帰ってきて、「おお、ここは、トスカーナか!?」と大喜びしたとか、
d0289980_21523098.jpg

ほうとう、ってやっぱり、現地で、ぶどう棚の下で、食べると美味しい!とか(「頑固おやじの手打ちほうとう」というお店は、ぶどう棚の下で、食べることが出来ます)日本の甲州ワインは、格別だね!とか、色々ネタはあったのですが・・・・・

今朝ほどは、初の国立駅へ降り立ってみまして 国立といえば、
d0289980_21534779.jpg


の「カゴアミドリ」さんを覗いて(念願だった!!) 目の保養をし、
(food moodさんは、お休みだった・・・涙)

d0289980_21545963.jpg

黄色い鳥器店も、やっと、行けた!!で 大興奮して、

国立って、なんだか、いい雰囲気だなぁ、素敵な街だなぁ、なんて オットと、感激しあって
黄色い鳥器店さんで、オットの、お弁当の包みを買って帰ってきました。

d0289980_21572345.jpg

初の刺し子のお弁当包み。雰囲気だけは、バッチリ、になりそう!! 
その前に、1度、自分のハンカチとして、使わせてもらってからにしようと思ってる(笑)

以上、ざっくり、小物細々・・・でした。 
さて、後付けの言い訳ですが、自分服をお休みしてたのは「洋服の、断食中」 です。
これは、明らかに、今朝読んだ新聞のパクリなんですけど、何を買っていいか分からないというときは、洋服の断食をお勧めするとありまして。 まずは、断捨離し、クローゼットの空いたスペースに、新しい服を買い足すのではなく、しばらく、最少の服で、なんとか着まわしてみるのだそうです。
私自身、現在、何を作っていいか、分からないような、既に、服はいっぱい持ってるような、そんな気分的にも物理的にも飽和状態だったので、ここ何日かは、全く、自分服は作ってません。 うん、いい、言い訳だ、と思って、私も 「洋服断食」って書いちゃってますが、ぶっちゃけ、時間がなかったに過ぎないのかもしれません。  
ヨガとか、ピラティスとか、友達ワンコ服とかで。 あっという間に日にちが過ぎてました。

もうしばらく、心に余裕がないので、自分服の断食するかも・・・です。

[PR]
by chocotto-san | 2018-10-14 22:06 | お裁縫(コドモ服) | Comments(12)